株式会社マルチブック(multibook)公式note

日本企業の海外進出をサポート!海外拠点向け低価格会計・ERPクラウド"multibook"の提供とコンサルティングを行います。 会計の知識や海外進出に役立つ情報、社内報などを発信します。https://www.multibook.jp/

株式会社マルチブック(multibook)公式note

日本企業の海外進出をサポート!海外拠点向け低価格会計・ERPクラウド"multibook"の提供とコンサルティングを行います。 会計の知識や海外進出に役立つ情報、社内報などを発信します。https://www.multibook.jp/

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

multibook(マルチブック)公式note、 はじめます!

初めまして。マルチブックnote編集部です。 この度、multibook(マルチブック)公式noteをオープンしました! multibookのご紹介multibookは、株式会社マルチブックにてグローバルシステム展開コンサルティングのエキスパートが開発した「海外拠点の課題を解決する低価格クラウド型グローバルERPシステム」です! グローバルでご活用頂けるように多言語・多通貨・複数帳簿に対応し、日系企業の海外進出をサポートします。対応言語は11か国語【日本語、英語、タイ語、

スキ
62
    • 【News】マルチブックのSAPサービス事業をキャップジェミニに移転

      こんにちは、マルチブックnote編集部のElinです。 この度、重要なお知らせがあります。  株式会社マルチブックは、当社が運営する「システムコンサルティング」事業をキャップジェミニ株式会社に会社分割等の方法により移転することで合意し、契約を締結いたしました。キャップジェミニ株式会社はパリに本拠地を置き、1967年に設立されたキャップジェミニグループに所属し、テクノロジーやコンサルティング事業を行っています。 代表取締役 村山 忠昭コメント 欧州最大級のコンサルティング

      スキ
      4
      • 【海外進出の税務】海外拠点における外国税額控除についてわかりやすく

        こんにちは、マルチブックnote編集部のElinです!  企業が海外進出するとき、日本と進出先国のどちらに法人税を支払えばいいのか?個人が海外で収入を得ると、所得税はどちらに徴税されるのか?国際的な税制度に関する知識を持っていないと二重課税されてしまう恐れがあります。  日本は二重課税を回避するための「外国税額控除」という制度を作っています。今回の記事では、この制度の概要や対象について説明していきます。 二重課税とは? 日本企業が海外に子会社を作り利益を上げた場合、進出

        スキ
        14
        • 【用語解説】BPOの基礎知識

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 今回解説する用語は、「BPO」です。BPOは、企業の業務効率化における重要なトレンドワードの1つです。 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社の「国内ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)サービス市場予測(2021年4月14日発表)」によると、2020年の国内BPOサービス市場規模は前年比3.9%増の8,484億円、2020年~2025年の年平均成長率は4.9%で2025年には1兆785億円となると予測さ

          スキ
          14

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 海外ビジネスのお役立ちマガジン
          株式会社マルチブック(multibook)公式note
        • 用語解説集
          株式会社マルチブック(multibook)公式note
        • マルチブック社内報
          株式会社マルチブック(multibook)公式note
        • 会計のお役立ちマガジン
          株式会社マルチブック(multibook)公式note

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【インド拠点管理者向けWebセミナー】インド会計ソフト”Tally”の理解と子会社管理上の懸念点

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 2021年05月19日(水)15:00~16:00に、インド現地法人駐在員やインドの子会社管理者を対象とした無料Webセミナーが開催されます! 〈セミナー概要〉 【日本経営社共催】インド会計ソフト”Tally”の理解と子会社管理上の懸念点 インドで9割以上が使用していると言われている会計ソフト「Tally」に関するセミナーです。サンプルデータを用いながら、ソフトの特性や課題への対応策等も併せて解説させていただきます

          スキ
          11

          【用語解説】ロジスティクスの基礎知識と戦略

           この間2021年7月1日に、日本郵便と楽天が「JP楽天ロジスティクス」という合併会社を新設するというニュースを目にしました。これはオープンな物流プラットフォームの構築を目指す取り組みです。  このように ロジスティクスという概念は非常に期待されています!物流業界は、ドライバーの高齢化や人出不足、ネットショッピング増加とニーズの多様化による供給網の複雑化など多くの課題に直面しています。そんな状況下での特効薬が、ITやAIを活用した「ロジスティクス4.0」だと考えられているの

          スキ
          23

          【コロナ禍で注目度UP!】ベトナム進出のすすめ

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 コロナ禍で新たな海外進出先として注目を浴びている国があります。ベトナムです。今回は、そんなベトナムがなぜ今注目を浴びているのか、今後進出する際にはどのようなことに注意していけばよいのかを考察していきたいと思います! 【海外進出をサポートする海外会計ERPクラウドmultibookのベトナム対応についてはこちらから👇】 コロナ禍で注目を浴びたベトナム 高い経済成長率  コロナ禍で世界中で経済成長が鈍化する中、ベトナ

          スキ
          10

          ミャンマー動乱 日本企業がとるべき今後の経営方針とは?

          2月1日のクーデター以降、8日までに、治安部隊の発砲などで死亡した人は、614人に上る。実際はこれよりも多いとされている。 (参考:NHK WEB)  こんにちは。multibookのRikakoです。ミャンマー国軍による、抗議デモ隊への弾圧が苛烈を極め、状勢は混乱を極めています。弊社マルチブックも、ミャンマーに拠点を置くパートナー会社様との共催Webセミナーが延期になったりと僅かではありますが影響を受けております。  このクーデターによる経済への影響はどのようなものなの

          スキ
          17

          【DX推進に興味のある方向けWebセミナー】DXと経営層の意識改革の重要性について ~ITの進展とその活用~

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 2021年5月13日(木)10:30~11:30(日本時間)に、DX推進に興味のある方にお勧めのWebセミナーが開催されます! 【セミナー概要】 「DXと経営層の意識改革の重要性について ~ITの進展とその活用~」 日時:5月13日(木)10:30-11:30(日本時間) ※時間は都合により若干前後する場合がございます 費用 :無料 形式:Webセミナー (zoom利用)  2018年9月に経済産業省が「DXレポ

          スキ
          7

          【導入事例】multibook会計事務所プランを用いて顧客のフィリピン進出をサポート!

          こんにちは、マルチブックnote編集部のElinです。 この度、multibookを導入していただいているJQB社(Japan Quality Business Solutions INC.)へのインタビューを行いました! はじめにJQB社は、2018年にフィリピン・マニラに設立された、記帳代行や税務申告のアウトソーシング会社です。フィリピンでは会計ソフト費用の問題でエクセルでの対応が一般的ですが、約30社の日系企業に対してmultibookを用いて記帳代行を行っています

          スキ
          10

          【社員インタビュー】海外拠点統括の在り方

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 海外7拠点を持つマルチブックですが、それらの拠点をマルチブックとしてはどのように管理・統括しているのでしょうか?マルチブックの(海外統括本部 兼 管理本部担当)渡部取締役CFOにインタビューしてみました! 日本企業のグローバル展開をサポートするマルチブックについてはこちらから👇 株式会社マルチブック取締役 CFO(海外統括本部 兼 管理本部担当)渡部学 1998年-2012年  ・電子部品関連専門商社に入社。 ・経

          スキ
          32

          【用語解説】ERPの基礎知識

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。  今回解説する用語は「ERP」です。最近では、クラウドERPというようにクラウドとセットで使われることも多い用語です。クラウドについては以下の記事をご覧ください! ERPとは?  ERPは、「Enterprise Resources Planning」の略称で、「経営資源計画」や「企業資源計画」などのように訳されます。ERPは会社、組織内で分散されている「ヒト・カネ・モノ・情報」などの経営資源を一元管理するシステム

          スキ
          21

          【会計初心者でもわかりやすい】なぜ注目が集まる?IFRS推進背景とは??

          こんにちはmultibook編集部のRikakoです。 前回は、IFRS16号に関する記事を出しました。今回はIFRSの特徴、その推進背景について解説していこうと思います! IFRSとはInternational Financial Reporting Standards の頭文字をとったもので、日本語では国際会計基準と訳されます。ロンドンを拠点とする民間団体である国際会計基準審議会(International Accounting Standards Board, IA

          スキ
          15

          マルチブックの新CMをご覧ください。 超ダンディ坂野課長が解ケッツ! https://youtu.be/7dsBDS6P2DE

          スキ
          3

          マルチブックのCEOに好きな本を聞いてみました!

          こんにちは。マルチブックnote編集部のMikiです。 最近では自粛期間が続く中で読書をする方も多いもみたいですね!そこで、今回は弊社CEOの村山にも好きな本を伺ってみました! 弊社マルチブックと弊社自社開発の海外会計・ERPクラウド”multibook”については以下からご覧ください👇 【プロフィール】 株式会社マルチブック 代表取締役CEO 村山 忠昭(むらやま ただあき) 1968年 山口県宇部市生まれ 1987年 山口県立宇部高等学校卒業 1991年 横浜国立

          スキ
          11

          【報告】multibook導入企業の200社突破&業務提携のお知らせ!

          こんにちは、マルチブックnote編集部のElinです 本日はマルチブックに関する良いニュースが二つあります。 導入企業200社突破!なんと去年の「2020年12月」に弊社の会計・ERPシステムmultibookの導入企業が200社を超えました。 multibookは2016年より販売しており、ご導入いただいた企業様は海外進出をしている日系企業です。タイ、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、シンガポール、マレーシアなど20を超える国・地域にて製造業、商社、飲食業など幅広く、

          スキ
          9