KEIGO SADAKANE

主に欧米の音楽ネタと経営やビジネスについて発信します / スモールビジネス経営:「論理と論点の可視化」、「Structure⇔Story」をテーマにプロダクト開発をしています
    • 「1日1曲」
      「1日1曲」
      • 68本

      "ほぼ"「1日1曲」のペースでお気に入りの音楽を紹介していきます

    • 「僕を変えた曲」
      「僕を変えた曲」
      • 7本

      自分の「ターニング・ポイント」となった1曲

    • 「売れそうで売れない人シリーズ」
      「売れそうで売れない人シリーズ」
      • 4本

      その才能と実力派は疑いようはなくともなぜか泣かず飛ばず。そんなアーティストを紹介します。背景写真はブレンダン・ベンソン。

    • (仮)図解シリーズ
      (仮)図解シリーズ
      • 2本

      主に音楽をはじめとしたカルチャー・トピックを図解(チャート)で解説します。目指すは「理解コストを1/100」に!

    • 「オススメnote」
      「オススメnote」
      • 15本
    • すべてのマガジンを表示

年間ベスト・アルバム 2018年

9. Interpol「Marauder」 00年代初頭のロックンロール・リヴァイヴァルを彩ったバンドたちの大半は姿を消したり、停滞にもがき苦しんだり、一生懸命時代に媚びを売っては…

【1日1曲】BROCKHAMPTON _ DISTRICT(@Jimmy Fallon Show)

先日もご紹介(https://note.mu/mrnovember/n/ne91a7a6f32aa)したブロックハンプトン。 なんと全米で1位も獲ったみたいですね。 トレンドの真ん中じゃないのになんで?…

【1日1曲】Blue Americans - Free Champagne

More Than Conquerorsっていうグループのメンバーから派生したいう二人組で、FBのバイオにはベルファスト出身とあるのでおそらく北アイルランド人。 ロンドンにあるスポー…

【1日1曲】BROCKHAMPTON - SAN MARCOS (LYRICS)

ラッパーのケヴィン・アブストラクト(大好き!)がネットで「コレクティブ(要はバンド)を作んないかい?」と投げかけたのをきっかけに集まったのがこのブロックハンプトンら…

【1日1曲】The 1975 ~ Sincerity Is Scary (Lyrics)

トレンドはフォローしつつ、しっかりマスアピールしつつ、それに値するセールスと認知は誇りつつ、でもクオリティにうるさい層からも評価される。そしてセクシーでカッコい…

【1日1曲】Samm Henshaw - Broke (Lyric Video)

サマソニでチャンス・ザ・ラッパー観て以来ゴスペルがルーツにある音楽を沢山聴いているのだけど、最近spotifyで偶然見つけたこのサム・ヘンショウがとても好き。 ナイジ…