見出し画像

【2019年振り返り】

2019年を振り返るとキーワードは、
「就活」「無人島万博」「一人旅」「恋愛」
の4つ!長くならない程度に振り返る!
追記:結局、長くなった〜1年で何でもできるから短くまとめるなんてできないね。

*就活

画像1

 まずは、1月〜5月まで同時進行でやっていた「就活」と「無人島万博」。
就活は、本格的に始めたのが3年の6月で、そもそも周りに休学してる人やフリーで働く人がいたから、就活することから悩んで、自分の性格やお金を稼がないといけない世の中であることを考えて、まずは組織に属してお金を稼ぐ手段を学ぼうと思って就活をすることにした。
 最初は憧れから“人材業界”を攻めたんだけど、知っていくうちに私がやりたいのは大切な人の助けだなと思って、今仕事にするのは違うなと思って、人材の仕事は将来的にできたらいいなと思った。
 かと言って他に興味がある業界もなかったんだけど、就活して行く中で見つけた最終的な私の就活の軸であった“東京勤務” “営業職” “IT”がそろった内定先のweb広告の会社に決めた。
 ベンチャー気質の強いこの会社で、自分の負けず嫌いが発揮されて根性と性格をたたき直したいと思ってる(笑)
※早速、同期と新規立案をしているんだけど、無知すぎてやばい泣 はやく成長したい!しなきゃ!という毎日!これが楽しい!

*無人島万博

画像2

 「無人島プロジェクトのオンラインサロンで学生がイベントを企画してるらしいよ!」って話を聞いて、直感がビビビッ!!ってなった。
 「やっとやりたかった無人島イベントができる!!」そう思った。リーダーの子を見つけて、すぐに東京行って会ったのを覚えてる(笑)(※かずまのこと)
 話を聞いて状況を聞いて、幸いにもいくつかイベントをやった経験のおかげでこのままでは間に合わない!と思って、新しい運営メンバーに入ってもらって5月の本番まで準備した。
 運営メンバーの中には、イベントが初めての人、無人島が初めての人がいてなかなか意見がまとまらずにイライラしてしまったこともあったけど、今思うと返信くれたり電話してくれたり本当に最高のメンバーだった。。
 当日は約80人の人と1泊2日の無人島を生活をしながら、ダンボールで船を作ったり、キャンプファイヤーで肩を組んで歌ったり、夢を叫んだり。。えもすぎた空間だった(感動)
 終わってからもみんなが集まったり、万博で出会った人同士が仲良くしてたり、私も万博で出会った子と活動してたり、2019年の振り返りで万博が良かったって言ってくれる子がいたり、、。本当にこんな最高のイベントができて良かった。大好きな無人島で、大切な思い出ができた。
 今は、さらなる進化を目指して第2回を計画中!前回のワンマンプレーを克服して、最高のイベント作って、10年先も開催するイベントを作る!!!

*一人旅

画像3

 結果、人生初のリアル一人旅だった。
 8月に無人島プロジェクトでもお世話になっている長崎の無人島“田島”に一人で行ってきた。6月にリベンジインターンとしてやっていたムジプロのインターン(※)でたまたま田島の責任者である片山さんと出会って、無人島のリゾートバイトを募集しているということで参加させてもらった。
 初めての長崎と初めての九州の無人島にワクワクして行ったんだけど、なんと!名古屋から新幹線+JR+バス+車で12時間くらいかかった(笑)
 着いてからすぐに他のメンバーと挨拶したんだけど、出会ったことのないタイプの人ばかりだったことや車でしかお店にも行けない状況に、急に不安になってしまって泣きそうになった、、。
 初めての人、初めての場所はさみしいとかはなくて逆に楽しみで仕方のないタイプだったからこんな気持ちになったの初めてでびっくりしたんだけど、たぶん初めての場所も友だちがそばにいてくれたから大丈夫だったんだな〜って。
 “一人”で初めての場所に行って、しかも10日間も生活するのは初めてだったからいろんな感情を得たな〜
 結果、地元の人と仲良くなって鐘楼祭りに参加できたり、バイト仲間と語るために毎日4時間くらいお酒飲みながらご飯食べたからお酒飲めるようになったり良いことばかりだった!2020年は海外に行きたい!!

*恋愛

画像4

 結論から言うと今彼氏がいるんだけど、その人からたくさん学んだ一年だった。だから外せない項目だった。(ほんとは恋愛のこと書けない。自慢とか思われたくない。純粋に恥ずかしい。人の恋愛話はだいすき)
 もともと人として尊敬している人で、追い抜きたい人だった。追い抜きたいのは今も。性格も、仕事も。
 “結局、人柄が一番大事” って言葉を聞いて心にしみたり、
 “事を成すのは人一倍の努力必要なこと”を学んだりした。
 他にも、自分は今まで“恋に恋してた”だけで、“恋をしたかった”だけなんだなって気づいた。だけど、将来子どもを産んだり家族を作るならこんな考えじゃやっていけないことを察した。
 “好き”って感情は大切だけど、ご飯が作れることや相手のことを思いやることも大切なことを知った。だから、今までは年に1回しかやらなかったご飯をがんばって作ったり、自分勝手にならないように気をつけてる。(これは生まれた頃からの性格もあるからなかなか難しくて奮闘中。)
 他にも、“結婚=幸せハッピー”って思ってたけど、尊敬してるおがっちから「結婚は試練やで。」って聞いて、子育てが毎日楽しいことばかりじゃないことを知ったり、考えることも増えることを知った。現実を見るようになった感じ。こんな感じで、恋愛で人生感が変わった1年だった。

*まとめ

  2019年の目標として、「槇原さんの“僕が一番欲しかったもの”のように自分のやっていることが自然と周りのためになっていたい」ってことと「資格を3つ取る」っていうのを記憶の限りあげていて、見事どちらもだめだった、、

 後期は自分との闘いが多くて、自己中だったなと思います、、、
資格は1つ旅行の国家資格に挑戦したんだけど、だめだった、、、他の2つにおいては断念しました、、来年は有言実行する自分でありたい。

 逆に良かった点は、やっぱり文章を読むようになったこと!本も10冊は読んだ!年間0冊から大成長!卒業論文も100枚書くためにたくさんの論文を読めたのは読書ができるようになったから!

 総じて2019年は、自分に投資した1年だったな。もともと大学生になって2,3年生でいろんなことを知って、自分でできることを増やさなきゃ!って思って行動した4年生の1年だから、成るようになったのかな。できることを増やさなきゃって日々思ってたから、自分自分になってしまったな。こういう時期も大切だと思って、来年からは視野広くいきたいな。

 次は2020年の目標を書く!読んでくれて、ありがとう!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
無人島のパワフルガール。目指せ!伝えたいことが伝わっている状態!【笑顔で世界をハッピーに!】
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。