新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【働き方】すべてを自分決められるメリットとは スタイリスト 大田綾香【対談】

現在、個室出店型のサロンで働きだして間もない大田さんに「働き方」についてお話を伺いしました。

大手サロンで働かれていた大田さんは、つい最近(2021年4月撮影時点ではなんと2週間前に)独立をされ、実は4〜5年かけて海外で働く計画を立てていたそうです。

2020年の新型コロナ感染症の影響もあり、予定していた海外での就労を諦めざるを得なくなり、とはいえ働き方を変えたいと思っていたこともあったので、思い切って独立を決意されたそうです。

そのタイミングで今回のサロンのような働き方もあると聞いて、独立を決断したというのはめぐり合わせだなと感じます。

実際に独立してみて、働き方は大きく変わり自分ですべてを決められることが自分にとってメリットだと感じるそうです。

何をするか、時間をどのように使うか、どのように空間をデザインするか全てが自分の意志で決められるということを楽しそうに話す大田さんからはこれからのビジョンにワクワクしている様子がとても伝わってきた対談でした。

これからは、以前のビジョンも見据えて海外との2拠点で美容師として働きたいというビジョンも見えているようでわたし自身もこれからの大田さんがますます楽しみになりました。

【名前】
大田綾香(おおた あやか)

■経歴
s57.10.22
大阪府出身

「モノづくり」が好きで自然と美容師を意識するようになり、母親の反対を押し切って美容師の道を目指す。大阪の美容学校を経て、「もっといいものが知りたい!」というチャレンジ精神から東京行きを決意。自分が成長できると感じた大手サロンに入社し、2年で技術者デビュー。自由が丘の店舗で5年、銀座の店舗で13年働いた後、銀座のシェアサロンでフリーランス美容師として新しい型で独立開業。
趣味の旅本を出版し作家デビューも果たし、サロンではオーダーメイドの誕生石アクセサリーも製作・販売し、多方面で活動中。
パワースポットのような美容師として現在自由に働いている。


■実績
大手サロンで撮影、国内外のセミナー、ヘアショーなどの仕事に多数関わり、美容学校や社外コンテストの優勝経験も多数あり。
店舗の教育責任者として教育と、マネージメントの経験を積んだ。
技術者としては、月間最高売上480万を達成し、会社に認められ、独自の料金体制を設けるポジションになり、その後独立。

大田綾香|Facebook
​https://www.facebook.com/ota.ayaka.33

Instagram
https://www.instagram.com/a_y_a_k_a_ota

ブログ
http://ruokouki.com/

著書
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802091494
───────────────────────────
YouTubeのhairlogyチャンネルでは、他の動画もご覧いただけます。
美容師さんと「接客」をテーマにした対談や、サロンワークに役に立つ情報も配信していますので、ご覧ください。

[hairlogy]とは

弊社が提供しているサービスhairlogy<ヘアロジー>について、こちらの記事にまとめていますので、是非ご覧ください。

───────────────────────────
運営会社:株式会社モンテカンポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!とっても励みになります!!
3
東京都港区でソフトウェア開発・検証会社 株式会社モンテカンポを経営しています。 前職は美容師で、まったく異なるIT業界への転向という経緯があります。この経験からnoteでは、美容業界への想いや、これから会社として美容業界に提供したいサービスについてお伝えできればと思っています。