岩間 洋介|moicafe.com

日本で初めてのフィンランドに特化したポータルサイトを2021年春に公開。また、CSRとして北欧流居場所づくりの試み「喫茶ひとりじかん」をMUJIの協力の下開催しています。2002年から2019年まで東京(荻窪→吉祥寺)にて北欧カフェ「moi(モイ)」を経営していました。
  • kaveri

    コーヒー一杯分の会費で提供コンテンツすべてに参加できます。

    • テーマごとのエキスパートが投稿する「深堀り」フィンランド
    • 旅の思い出や写真を会員同士シェアできる投稿企画
    • スタッフによるLIVE感たっぷりのおしごと日記
    • オンライントークイベント等へのご優待など
    • 誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい
      誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい
      • ¥400 / 月
      • 初月無料

      ここでは、カフェで常連のお客様にだけこっそりお話しするようなエピソードを書いています。固有名詞や少しプライベートに踏み込んだ内容も登場するため有料とさせていただきました。メニューは以下の通り。 まず、読み物を月3〜4本程度。内容は、「やさしい気持ちになれる話」「日々の暮らしに刺激となる話」「クスッと笑える話」に限定します。読んでよかったと思っていただきたいので。 さらに、活動日誌を随時公開します。 フィンランド関連プロジェクトの最新情報や、現在進行形の企画、アイデア、イベントの情報なども可能な限り現在進行形で公開していきます。コラボなどに関心のある方もチェックしていただけると嬉しいです。そして、たぶん趣味の話なども。

    • 東京嫌い
      東京嫌い
      • 29本
      • ¥300

      《東京嫌い》というテーマのもと、さまざまな書き手21人が東京への愛憎を描いた読み切りアンソロジー。渋谷の老舗ワインバーのマスター、伊勢で稲をつくってサトナカを売る農民、土とことばを耕す信州のライター。noteで出会った三人による責任編集で2020年の「あの空気」を閉じ込めた、ここでしか読めない作品たちを収録。

    • 喫茶ひとりじかん
      喫茶ひとりじかん
      • 20本

      喫茶ひとりじかんとは。一杯のコーヒーがつなぐ人と人とのゆるやかな関係、気配を読み、また小さな声に耳を傾けるカフェの接客を応用した「居場所づくり」のためのプロジェクトです。町のそこかしこに、こうした居場所をつくりたい。その思いや試行錯誤の日々を綴っています。居場所づくりにお店や事業所を活用したい方、どうぞお気軽にお声かけ下さい。また、活動のサポートもお待ちしております。https://kissahitori.tumblr.com/

固定された記事

誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい。

誰かが淹れてくれたコーヒーはおいしい。 なんだいきなりと思われそうだけれど、これって本当です。味覚って、舌で味わうものと心で味わうもの、その両方が組み合わさって…

今週の日記|コーヒーを淹れる? コーヒーを沸かす?

6月6日 フィン活のアイデア7時前に起床。外は、いまにも泣き出しそうなお天気。8時からのClubhouseの配信にそなえてコーヒーを淹れる。毎週の配信も、早いもので3ヶ…

100
  • 商品の画像

    オリジナル注染手ぬぐい 「フィンランドの道路標識」【数量限定】

    Moi オリジナル注染手ぬぐい 「フィンランドの道路標識」【数量限定】北欧フィンランドに行ったことのあるひとなら、きっとアスファルトに描かれた散歩する親子のイラストに見覚えがあるのではないでしょうか。長く親しまれたこの絵柄も、デザイン変更に伴い2020年6月をもって順次姿を消すことになりました。Moiでは、長年わたしたちの旅心をくすぐってきたこの愛らしいデザインを、一枚の手ぬぐいとして手元に残したいと考えました。感染予防のため頻繁な手洗いを強いられる昨今、バッグの中で湿ったままのハンドタオルはあまり気分の良いものではありません。その点、手ぬぐいなら乾きも早く使い勝手も抜群。また、数々の老舗や役者を顧客にもつ日本橋アトリエイシカワ謹製の本染めですので、インテリアやちょっとした贈り物にも最適です。【取扱上の注意】・手染めのため色落ちする場合があります。・色移りすることがありますので、濡れたまま放置しないで下さい。・洗濯は他のものと分けて手洗いをおすすめします。 素材:綿100% サイズ:90×33cm・端のほつれは仕様です。洗濯を繰り返すうちになじんできます。気になる箇所はハサミで切り揃えてご使用下さい。*配送方法につきましては、ゆうメールにてお届けいたします。
    ¥1,320
    Moi WEB SHOP

今週の日記|昔のインターネットは

5月31日 刈る人 昔のインターネットはよかった。遠い目になって、ときどき思う。ここでぼくが「昔」というのはインターネット黎明期、2000年前後の頃のことだ。 そこ…

100

今週の日記|エストニア映画『ユニコーンを追え!』

5月28日 しあわせ担当役員(犬)フィンランドのお隣り、エストニアの映画『ユニコーンを追え!』を観ました。エストニアには一度行ったことがあるけれど、映画を観るの…

100

今週の日記|ユニバーサルネームとか

5月24日 090と流行りの名前 フィンランド大使館のスタッフが中心になってやっているクラブハウスをランチタイムに、夜は、スウェーデン在住のひとたちがやっている…

100

今週の日記|まだ生きている

5月21日 オレンヴィエラエロッサひさしぶりに会ったひとが、元気そうにニコニコしているとそれだけで嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいになる。これまで当然とかんがえて…

100