見出し画像

#15 イク・イカない問題から卒業しよう

ども、多最上もがじです。

〈本日のメニュー〉
ゆるテク⑰
→「イカせる」よりも「一緒に気持ちいいことしよう」の精神で

【ゆるテク⑰】「イカせる」よりも「一緒に気持ちいいことしよう」の精神で
セックスで女をイカせたいと思うのは、男の自然な感情だろう。
セフレや一夜限りの女の子が相手でもそう思うのだから、愛する女性ならなおのことだ。

この続きをみるには

この続き:2,598文字

#15 イク・イカない問題から卒業しよう

多最上もがじ|元・ベストセラーライター

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、充実した記事の執筆に欠かせないフィールドワーク資金に充てさせていただきます!

人生を愉しむアナタに乾杯!
9
50代のライター。出版業界でエロ仕事を任されたことが転機となり、ヤリチンロードを爆走。浮気がバレて30代前半でバツイチになるも、返す刀で当時の愛人の一人と結婚。子宝にも恵まれ、ささやかな幸せを漫喫しつつ、ヤリチン癖は健在。現在、20代のOLと絶賛不倫中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。