前立腺レクチャー9:前立腺がんの予防
見出し画像

前立腺レクチャー9:前立腺がんの予防

前立腺がんの予防について一般的に言われていることをまとめ羅列します (ロボット手術と前立腺がん、大堀理、祥伝社新書から)。しかし、気をつけて頂きたいのは、バランスの良い食事に尽きる、ということです。予防に良いものとされるものでも過剰にとると逆効果ということは良くあります。良いものを取り入れながらバランス良くということです。昨今、健康における食事の本が沢山出ていますが共通点はバランスの良い食事ということだと思います。
・ 1日摂取カロリーを減らす(適度な運動をする)
・ 赤身の肉の摂取量を減らす(含まれる脂肪が良くない)
・ 乳製品を取り過ぎない(含まれる脂肪が良くない)
・ 魚を食べるようにする (含まれるオメガ-3脂肪酸が良い)
・ オリーブオイル(抗酸化作用)
・ 豆腐・豆乳などの豆類から作られた食事をとる(イソフラボンなどの抗酸化作用)
・ ブロッコリー、カリフラワー、キャベツなどのアブラナ科植物(抗酸化作用)
・ 赤ワイン(抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含む:白ワインでは予防効果は認められない)
・ トマトなどに含まれるびたみんAの一種であるリコピンを摂取する(抗酸化作用)
・ 緑茶・紅茶・ウーロン茶(抗酸化作用、カフェインを含むので飲み過ぎは頻尿に繋がり、また心疾患のある人には良くない)
・ ビタミンE (抗酸化作用あり、過剰摂取は逆効果、特に心疾患のある人には良くない)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
医療法人社団實理会理事長、東京国際大堀病院 院長・医学博士 大堀 理(Makoto Ohori)前立腺がんの診断と治療・手術支援ロボットda Vinci  日本泌尿器科学会認定専門医,指導医,日本がん治療認定医機構専門医, ロボット外科学会国内A級認定,国際A級認定