見出し画像

ジェリクルキャッツになるのだ!

こんばんは。
嗚呼、猫をモフモフしたい…!

今日は映画「キャッツ」を見てきました!

結構色んな評判を聞くキャッツでしたが、
「とりあえずショーとミュージカル映画は『考えるな。感じろ。』だ!」と思いながら、
映画をよく観に行く同期のお姉さんと行ってきました!

生のキャッツは1度だけ観たことがありましたが、もう遥か遠い昔…記憶がない。笑

猫の話としか覚えていない…!(当たり前すぎる情報)
と知識はほぼない状態で鑑賞。

▼ストーリーはこちら
満月が輝く夜。
若く臆病な白猫ヴィクトリアが迷い込んだのは、ロンドンの片隅のゴミ捨て場。そこで出会ったのは個性豊かな“ジェリクルキャッツ”たち。
ぐうたらな猫、ワイルドな猫、お金持ちでグルメな猫、勇敢な兄貴肌の猫、不思議な力を持つ長老猫………
様々な出会いの中でヴィクトリアも自分らしい生き方を見つけていく。
そして今宵は新しい人生を生きることを許される、たった一匹の猫が選ばれる特別な夜。
一生に一度、一夜だけの特別な舞踏会の幕が開くーー。
※公式サイトより

ざっと言うとゴミ捨て場に捨てられちゃった白猫さんが、仲間や様々な出会って自分らしさを見つける!
みたいなお話。(雑なまとめ。)

そしてこの、ジェリクルキャッツがキーワード!

ジェリクルキャッツとは…
人に飼い慣らさせず、自分の道行く、強い意志を持った自由な猫さんのことみたいです。(ニュアンス説明)

ストーリーに何回もジェリクルキャッツという単語が出てくるのですが、いまいち何かわからず…
ググッた結果、教えてくださってる方がいらっしゃっいました。(ありがとうございます。)

プロフェッショナル仕事の流儀とか、セブンルールとかが猫界にあったら出てきそうな猫ですかねきっと。(?)

映画はというと、
猫さんたちは、「人間に見え続けるかなー」と思ったら、あら不思議。
だんだん猫に見えてくる魔法。
あれはどこまでが特殊メイクでどこまでCGなのか…

とりあえず主人公?の女の子が可愛いかった!
あと、マジシャンの猫も可愛かった。
サバトラ猫さんもイケメンでした。

歌が上手で、ダンスもめっっちゃくちゃ軽やかで迫力があって面白かったです。
あと音楽と曲もよかった!

個人的には、鉄道猫がタップ踏んでるとこがすきでした!ロンドンの街並みも写って、「ロンドン行きたいー」ってなります。
(てかロンドンが舞台だったんだね!)

あ、あとテイラースイフトが出てるのにはびっくりしました。知らなかった…。

誰にもしばられない自由な猫!
2020年は私もジェリクルキャッツを目指そうとひっそり心に決めたのでした。笑

…キャッツを見てたら、実家の猫ちゃん達に会いたくなってしまいました。

とりあえず近々実家に帰って猫をこねくり回そうと思います。
引っかかれないようにがんばるぞ。

それではおやすみなさい★


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
関東出身。東京在住。本職は求人ライター。旅行と映画と高橋優さんが好き。2年前、最近宝塚の沼にハマりそれ以来足繁く劇場に通っています。のんびりマイペースに生きてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。