活動報告

3

神戸市の第三者委員会の調査が終了しました。

昨年11月1日に任命され、5ヶ月間にわたって調査を行ってきた神戸市水道局、神戸市交通局及び神戸市教育委員会の三局の「職務専念義務違反に関する調査委員会」ですが、3月27日に各局代表に最終報告書の提出を行い、記者会見を行った上で、調査委員会の調査は終了となりました。

https://www.youtube.com/watch?v=WLmEb1py4V8

いわゆる「ヤミ専従」問題の調査を目的に組織

もっとみる

本年度最後の交通事故研修会をPTで開催致しました。

事業者については本日、この年度末の最中に、本年度最後の交通事故研修会が兵庫県弁護士会で開催され、運営スタッフとして参加致しました。

これまで後遺障害逸失利益を巡って、基礎収入や労働能力喪失率を取り上げた回はありましたが、今回は休業損害、しかも会社役員や個人事業主、主婦、学生、無職者など、実務的に休業損害の評価が問題となることの多い主体を中心に取り上げるとあって、事前準備や打合せの段階から非常に興

もっとみる

判例タイムズ1455号(2019/1/28)に中部弁護士会連合会でのパネルディスカッションが掲載されます(^o^)

昨年の10月19日、中部弁護士会連合会で開かれたシンポジウム「市民が求める民事裁判をめざして〜私たちが今すべきこと〜」(ホテルナゴヤキャッスル)にパネリストとして登壇したのですが、これを取り上げた記事が今月号の『判例タイムズ』1455号に掲載されます。

民事法学者・弁護士の伊藤眞先生、桃崎剛裁判官のほか、弁護士の山腰茂広先生、相羽洋一先生(コーディネータ)と私が織りなす魅惑のパネルディスカッショ

もっとみる