見出し画像

キャリア図解2.0(面接対策・営業ver.)

能力(求人フィット度も高い)がありながら、面接で見送りになるケースが多いです。

要因を分解すると、
①自身の能力と求人要件がフィットしていない
②面接の準備が足りない
③面接中にしっかりアピールできていない

①を求人フィット度、②、③を面接対策力と呼び、『内定の公式』が成り立ちます。

「求人フィット度」×「面接対策力」=「内定獲得率」


▼図解 「求人フィット度」×「面接対策力」=「内定獲得率」

画像1

この面接対策力をしっかり行うことで、内定獲得率は誰でもあげられます。
転職活動自体が表立ってやりづらい状況でもあるため、ノウハウが無いのは当然です。

面接前に自身の「能力五角形」を整理しておくことも大切です。

能力五角形_営業ver.

能力五角形_営業ver.(イメージ)

上記の詳細を詳しく知りたい方、転職で相談したい方がいらっしゃれば、お気軽にご相談ください(能力五角形ワークシートもお送りします)

●連絡先:株式会社LvC
代表取締役 三宅 恭介 kyosuke.m@lvc.co.jp

●活動紹介
- キャリア図解2.0(note)
- IT農人(イートノート):農業DX支援
-YouTube(ミヤケストラ・応援ソング)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社LvC 代表取締役 |外資HR会社にて10年、転職支援を実施、Global Awardを獲得|現在はLvCを設立、「キャリア図解2.0」働く選択肢を広げる|IT農人(イートノート)共同代表🍅、youtube(ミヤケストラ・応援ソング)🎸