ヘアバンドを作ってみた!
見出し画像

ヘアバンドを作ってみた!

三葉商事

こんにちは。
三葉商事のヤマシタです!

今回のやってみよう。作ってみよう。は、
ヘアバンドを作ってみた〜!です。

おしゃれさんがつけてるとカワイイのに
自分がつけてみると、
あれ?風呂上がり?ってなっちゃうんですが、
頑張って作りますよ!

三葉商事には [ me.dery ](エメデリー)という
自社ブランドがあります。
me.dery では親子で着けられる蝶ネクタイを
販売しております。
(↓写真をクリックして見てみて下さい♪)

今回はこちらの
蝶ネクタイとお揃いで作ります。
蝶ネクタイは硬めにパリっと
仕上がった方がいいですが、
ヘアバンドは柔らかい方がいいかな。と思い、
市松模様の部分も格子のステッチに
変更しました。(写真右下)


蝶ネクタイと同じ生地を使って刺繍します。
糸の種類やカラーも蝶ネクタイとお揃いです。
ダインテックスという糸を使用しました。
メタリックなキラキラでかわいいです。

反対側は生地をグレーに変えて打ってみます。
反対側は蝶ネクタイの右側のデザイン。
生地は変えましたが糸色は
蝶ネクタイとお揃いにしました。

生地を裁断します。
今回は単純な裁断なので型紙は無しです。
左の手書きメモに従って
刺繍した生地をそれぞれ、
縦25センチ 横50センチ。
ゴムを通すカバーは
縦10センチ 横30センチで裁断しました。

縫製をしてきいます。
今回私の仲間に加わったこちらのミシン!
ブラザーのコンパルデラックス
なんと1976年に製造されたもの。
先日、私の叔母が処分しようとしていたのを
勿体無いので貰ってきました♪
雑巾を1枚縫ったきりだとか…笑
45年間使われていなかったとは
思えないくらい元気に縫ってくれます。

端から1センチを縫っていきます。

アイロンをかけます。

全ての部品が完成しました。

では再び縫製していきます。
刺繍した生地を2枚クロスに重ねて(写真左)
端を合わせます。
重ね合わせた端の中心に
ゴムを縫い付けます。(写真右上)
外れないように何度も行ったり来たりします。
ゴムの横の布を真ん中に重ね合わせ、
ここでも外れないように往復します。(写真右下)

ゴムにゴムを隠すカバーを通して、
反対側も同じように縫い付けます。

ゴムを取り付けたら
ゴムカバーを本体に被せます。(写真左上、右上)
ミシンで走っても良いのですが、
見た目が綺麗なので、
手でかがっていきます。(写真右下、左下)

完成です!

着画



蝶ネクタイとお揃いで、
おしゃれ親子や、カップルに使ってもらいたい
ヘアバンドが出来ました。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
三葉商事