10月2日雨アガル
見出し画像

10月2日雨アガル

緊急事態宣言が9月30日で終了。

長らく休業していたCafe &Bar Bloomingも本日より営業再開となりました。

画像1

こんにちは。お店番のあゆみです。

今日の天気は晴れ。

昨日降った雨が土に染みこみ涼やかな初秋の中、久々のOPENです。

休業中

8月頭より始まったまん延防止等重点措置からの、あっという間の緊急事態宣言、そして延長…

Bloomingも長い長い休業となりました。

期間中は、たまの夏休みのようでもあり、
ただただもがいている内に過ぎていった日々でもありました。

画像2

[人の訪れが激減した「みしま未来研究所」もどこか寂しげ]

休業中のみしまびとの色々な悪戦苦闘をお伝えできたらいいのですが、
文章力がないのでここは省略します。

Cafe &Bar Bloomig、レンタルスペース、コワーキングスペースの複合施設である「みしま未来研究所」。
そこを地域のコミュニティースペースとして運営しているのがNPO法人“みしまびと”です

台風は上陸せず

9月末、緊急事態宣言が解除されることが分かってからは怒涛の数日間でした。

狙ったように通販した感染対策の備品は届くし、
急に気になるお店の汚れ、トイレのここの部分が…あ、ここの掲示が、など。
あそこもここもと開店準備や掃除を進めていくとあっという間に時間がなくなる不思議。

そして開店前日。

暗い店内で1人、やりたい事に囲まれて途方に暮れながら「お手伝い募集!」と助けを求めると…
大雨の中ありがたいことに沢山の仲間が来てくれました✨

パーテーションの設置、補充や掃除、陳列などなどの作業をみんなと行い、無事に開店準備を終えることができました。

[仲間のありがたみをしみじみ感じている写真を撮るの忘れました]

そしてOPEN。雨あがる。

10月2日(土)に久しぶりの開店となったBlooming。

最初のお客さまはお散歩途中の2人組でした。

Bloomigのカウンターに立ち
久しぶりにクラフトビールをおすすめしたり、
ここは元々幼稚園だった建物なんですよーなど雑談をしたり、
…ああ!そうそうこの感じ!

『戻ってきたなぁ』

と実感が湧いて来ました。
何だか無性に嬉しくなってきたのです。
(自分では感じていなかったけど、休業中寂しかったのかも)

その後も、小さいお子さんを連れたご家族や、
1本のビールをシェアするご夫婦、常連さん、
お店番仲間と続々とお店に訪れてくれました。

IMG_3223のコピー

[看板は反対側から見ているので表向きは「OPEN」:広場の席が人気]

IMG_3229のコピー

[常連さん:その③]

IMG_3226のコピー

[いいビール分けてもらいました]

始めてお店に来たという人も多く、

「素敵な場所ですね」

と、お客さんの1人が言ってくれました。

そんな言葉に応えるべく、これからも感染対策はしっかり行い営業を続けていきたいと思いました。

IMG_3230のコピー

[最後のお客さんは三島にあるシェアハウスの住人たち:クラファンと狩猟と製麺機の話で盛り上がりました]

そして閉店

本日は18時で閉店。

思えば閉店作業も1ヶ月以上やってなく、
自分で作ったマニュアルを見つつ閉店作業を行いました。

明日も10時OPENです。
明日も素敵な出会いがありますように!

ちなみに明日、みしまびとの仲間の発案により、
7:30-9:00で「朝にサックと清掃活動@みらけん」があります。
ご興味のある方はぜひご参加くださいw




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!ぜひ遊びに来てね!
静岡県三島市中央町、三島駅より徒歩7分の場所にあるコミュニティスペースです。 もともと幼稚園だった建物をリノベーションし、 コワーキングスペース・カフェ・レンタルスペース・みんなの広場と、 人と人が出会い、素敵な出来事や転機が起こるようなそんな場所です。