出会いの連続
見出し画像

出会いの連続

みしま未来研究所

雪の降らない静岡に、雪予報が何度も出るなんて!
今年はどうやら寒いらしい…12月半ばまで「なんだか暖かいね」なんて言ってた気がするのに。
こんにちは!お店番のあやみです。

まんぼう中でも、出会いは、生まれる

さて、まん延防止重点措置期間中のCafe&Bar Blooming(みしま未来研究所)は、酒類の提供を停止して、夕方までの営業としたわけです。
お酒も提供してないし、営業時間も短いし…これじゃあ、昼のお客さんもあまり来ないだろうな…なんて、私は思っていたんです。
その考えが、甘かった!
さすが、日本一出会いを生む場所「みしま未来研究所」!!

とある水曜日

Kーmix(静岡県のラジオ局)ハードユーザーのスタッフの私は、Kーmixの東部の担当者さんにどうしても会ってほしい人が2人いた。

1人目はIZUCCOという伊豆の国市の子どもが作るローカルマガジンの実行委員長の方。最近起業もされたんです

もう1人は、以前もnoteで紹介した、空きビル活用のコワーキングスペース三島で初のゲストハウスを(2月22日グランドオープン)のオーナー。

と、いういことで、間を取り持つべく、このお三方をお呼びしたら…
偶然にも、日本ワーケーション協会の公認コンシェルジュでありながら、三島市の観光アンバサダーやNPOサプライズの多拠点推進アドバイザーを務め3×3labの館長さんがBloominngでまったりお仕事されていて…

これはもう、みんなみんな、仲良くなるべきスペシャリストたち!!!!
と思って、ご紹介させてもらい、大名刺交換会になりました

その午後…
日大三島高校の先生がスタッフとプロジェクトの打ち合わせにやってきました。

すると…田んぼの真ん中や焚火の上、さまざまな所で茶会を開催するお茶集団「茶ラ」のメンバーの庭師さんと出会ったのです。
※「茶ラ」のメンバー曰く、「パリコレ目指してチャラチャラやってるおじさんたち」だそうです(笑)

画像1

庭師さんは、コーヒーを買いに来ただけなのですが、刺激的な活動をしている2人は、少し話しただけで意気投合!そのまま先生は、庭師さんのお仕事現場を見学しに行きました。突撃!お仕事訪問!!!!
ちなみに「茶ラ」のメンバーには、みしま未来研究所の運営メンバーもいて、みらけんでフラダンスとコラボしたお茶会もやってくれているんです。

次の日の木曜日

この日は、今後三島で事業展開を考えている方々が、ふらっとBloomingに寄ってくれた。その方々は、三島大社の向かいに最近できたLtG Startup Studioの話をしていました。

すると偶然にも、LtGのCEOの方がコーヒーを買いにBloomingにやってきて…!!!こちらもご紹介!!!

さらにそこに、沼津を拠点に、沼津つーしんを発信しながら、静岡県東部の文化を繋げるチームを運営している方も現れた!!!
ナニコレ!昨日に続き、出会いの神展開!!!!

もちろん、その場にいたみんなで、大名刺交換会に。
デジャブな出会いの風景でした。

出会いが止まらない!!

頭の中で、C-C-BのRomanticが止まらないがリフレインするくらい出会いが止まらない場所「みしま未来研究所」
これ、たった2日の出来事ですからね。

こんな日が1年のうちに何度もあって、出会いと出会いの化学反応が、イベントや事業やまちづくりに繋がっていくのを、何度も何度も目の前で見てきました。この出会いを、もっとたくさんの方々と共有したい!!と思うと…
もはや気分は、ロマティックあげるよ!!!


と、脳内が出会いにときめいて、ワクワクしている感じ、伝わりましたでしょうか??

そして1週間後

庭師さんが、こんな素敵なバレンタイン向けのお手製飾りを、みらけんに飾ってくれました!!!!!

画像2

もう、ご縁って最高!!!!
と思わずにはいられない、みらけんでの日々。
出会った方々のお人柄に、恋せずにはいられない日々。

×× BYE




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。今後も応援お願いします!
みしま未来研究所
静岡県三島市中央町、三島駅より徒歩7分の場所にあるコミュニティスペースです。 もともと幼稚園だった建物をリノベーションし、 コワーキングスペース・カフェ・レンタルスペース・みんなの広場と、 人と人が出会い、素敵な出来事や転機が起こるようなそんな場所です。