見出し画像

英語でキャリア授業!グローバル版ミライドア #ミライドアレポートvol.6

今回は初めてのグローバル版ミライドア!外国籍の社会人の方からの参加希望があり、英語でミライドアをやってみよう!ということで初めての企画が立ち上がりました。

企画を進めてくれたのはアスデッサンのみおさん!

画像1

小学校6年生から中学校卒業までをアメリカで過ごし、現在も外資系企業で英語を使った仕事をしています。本日ファシリテーターを担当してくれました。

参加社会人は、外国籍の方4名を含む9名が参加!

<参加した社会人のキャリア例>
・商社の人事採用担当→商社海外営業経験者
・百貨店勤務→イギリス大学院へ進学→外資系リクルーティングエージェント
・ 国内製薬会社→外資系製薬会社勤務
・商社→アジア諸国に対するオンライン教育支援NPO
・(アメリカ人)大手日系自動車メーカーの事業企画所属

グローバルをテーマに様々な社会人が集まってくれました!

全国から20名の生徒が参加!

本日参加してくれた生徒さんは、北海道の北星学園女子中学高等学校、東京の順天中学校・高校、これまでミライドアに参加してくれた生徒さん、合計20人となりました!

生徒1-2名と社会人がグループになって、Zoomのブレイクアウトルームにわかれていきます。生徒の皆さんは英語での自己紹介と社会人の方への質問をしていきます。途中で難しくなったりした時は日本語を使ってもOKです。

スクリーンショット 2020-09-05 13.04.42

北星学園女子の藤原先生に聞きました!

ー今回参加しようと思った理由を教えてください。

今回参加したのは専門英語科コースの高3生がほとんどで、留学経験がある生徒です。学校でもネイティブと話す機会は多く、私も生徒と英語でコミュニケーションをとることがほとんでですが、英語を使った仕事をしている社会人と話せるということは、生徒にとってまたとない機会だと思って参加しました。

ー参加している生徒の様子を見てどうでしたか?

今、高3生は受験勉強を目の前にして、進みたい進路に一生懸命勉強していますが、目の前の合否だけではなく、その先の将来にどれだけの選択肢があるかに気づける機会になったと感じました。社会人の方からもトークの中でそういったメッセージがあって、卒業後の自分を姿を重ねられる日本人の先輩に出会えることで、生徒たちの視野が広がるといいと思います。

私はよく、「英語ペラペラ・頭スカスカにならないように」と生徒に伝えています。海外留学に行けば英語を話せるようになる、かっこよくしゃべれるようにはなります。でも、英語を使って話す中身が大事と伝えています。英語で自分が伝えたいことを伝えられる社会人の姿が、英語を使ったキャリアのロールモデルになりますね。

順天の尾近先生に聞きました!


ー今回参加しようと思った理由を教えてください!

普段接しない人と英語で繋がれるということが面白そうだと思って、興味のありそうな生徒に声をかけてみました。学校では、テスト勉強のための英語になってしまう側面もあるので、知らない人と話して、その人のことを知りたいと思うコミュニケーションを英語でできるということはとても貴重な機会だと思いました。

英語クラスの生徒に声をかけたところ、英語で話すことやキャリアについて話すことに興味を持った生徒がきてくれました。中学生も参加してくれました。

ー参加している生徒の様子を見てどうでしたか?

社会人の方がリードしてくれながら、生徒も自分から質問したりしてコミュニケーションを取っていてよかったです。学校の授業でもネイティブの先生と話す機会はありますが「先生1人対クラス全体」の授業という形式なので、こういったリアルなコミュニケーションがいいなと思いました。事前に、社会人に聞きたいことを考えてきてから参加すると、より充実しそうだなと思いました。

生徒の皆さんの感想を紹介します

今回のミライドアを通じて、今後取り組んでいきたいこと・やってみたいことを振り返ってもらいました。その一部をご紹介します。

・自分が興味のある分野の授業がある大学をもっと調べてみること
・NPOの方のお話を少し聞いて、私もそういった国際的な取り組みに参加したいと思った。国連や青年海外協力隊などにも参加したいと思った!
・色々な人と話す!そういったセッションに参加する!
・色々な事を挑戦して経験しようと思いました。
・もっと英語のスピーキング能力を向上させるため、オンラインの英会話を活用しようと思った。また、自分から一歩踏み出して何にでも挑戦しようと思った。


以上です!今回は、英語×キャリアをテーマに、社会人と中高生の出会いの機会となりました。今後もテーマ別のセッションなどに取り組んでいきたいと思います!

今後のミライドア

通常版の(日本語での!)ミライドアの参加を受付中です。希望の方は、こちらからお申し込みいただけます。


運営団体について
一人ひとりが自分らしい未来を描ける社会を目指し、2011年より活動する教育系NPO法人です。多様な大人との関わりを通じて、全ての中高生の可能性を拓くことをミッションに掲げ、中学校・高校への社会人講師派遣による出張授業や、多様な大人の生き方に出会えるWebサービスの運営など、キャリア教育支援活動に取り組んでいます。
公式HP: https://www.asdessin.org
公式Twitter:https://twitter.com/NPO_Asdessin
公式Facebook:https://www.facebook.com/npoasdessin

▼企業のCSR担当者様など法人の方へ
https://www.asdessin.org/sponsorship
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミライドアプロジェクト【中高生向けキャリア支援NPO】

当団体の活動に共感いただける方はぜひサポートをお願いいたします。いただいたサポートは、子どもたちへのキャリア学習の機会提供に大切に使わせていただきます。

Thank you!
日本中の大人と話そう!中高生向けオンライン授業「ミライドアプロジェクト」 進路選択や将来について考えるきっかけをすべての中高生に。社会人との対話から未来を拓く扉を創ります。https://www.asdessin.org/miraidoor(NPO法人アスデッサン)