見出し画像

新制度導入!!! 3カ月の休暇、何をする?

皆さんは「サバティカル休暇」という言葉を聞いたことはありますか?

サバティカル休暇とはヨーロッパを中心に浸透している休暇制度で、長く勤めている社員に長期間の休暇を付与するというもの。働き方改革が叫ばれる昨今、日本でも少しずつ導入する会社が増えてきているそうです。

そんな「サバティカル休暇」ですが、なんとこの秋からマインドフリーでも導入していくことが決定!リフレッシュは勿論のこと、マインドフリーに所属したまま新しいことに挑戦できる機会として社内でも注目が集まっています。

突然生まれた最大3カ月間のフリータイム。
既に取得可能な入社5年以上のメンバーに話を聞くと、喜びや不安、期待感など様々な意見が集まってきました。今回はメンバーが一体何をして過ごすのかや、今の心境などを一気にご紹介していきたいと思います!


逕サ蜒十nishimura2

Q1. 最大3カ月間の長期休暇!何をしたいですか?
今まで行ったことのないところに行って、刺激を受けたいです。特に海外に行ってみたいですね。
あと他の会社で社会人インターンとして働いてみたい。企業に在籍しながら他社で働くことってなかなかできないことだと思うんですが、それぞれの働き方や文化から学ぶことはきっと多いと思うので、挑戦してみたいです。

Q2. 今回の新制度の話を聞いて感じたこと
サバティカル休暇という制度自体、今回初めて知りました。誰でも新しいことにチャレンジしたり、何かアクションをするときはエネルギーが必要だと思います。時間をかけてじっくり自分のペースでチャレンジできるという意味ではとても魅力的だなと思いました!


逕サ蜒十nishiguchi2

Q1. 何をする?
セブ島に英語留学しながら15曲入りアルバム発売&「YouはTubeしにセブ島に」という留学案内系Youtuberとしてデビューしたい。

Q2. 今回の話を聞いて感じたこと
(この制度を使っている自分を)リアルに想像して、全然仕事リモートでいけるし生活費をFXだけで工面!っていうYouTuberもありやな~って思いました。
 

逕サ蜒十murata2

Q1. 何をする?
フランスから歩いて、スペインのサンティアゴ大聖堂まで歩く、カトリックの聖地巡礼に行ってみたいです。
せっかくの長期休みなので、普段とは全く違う環境で、出来るだけデジタルから離れて異国の地を歩くことで、魂の洗濯とこれからの自分を改めて見直す機会にしたいと思っています。
年齢的にもそろそろ限界なので…(笑)

Q2. 今回の話を聞いて感じたこと
大学時代は有り余っていた時間ですが、まさか社会人になって3ヶ月も好きなことができる時間がもらえるとは思っていなかったので、まずはこのような制度を作ってくれた会社に感謝したいです。


逕サ蜒十nishikawa2

Q1. 何をする?
・日本一周(全都道府県制覇)
・新しい仕事を始める(別業種・業態で)
・海外に行く(アジア圏制覇)
・実家をリノベーションする(DIYで)
・ライザップゴルフ(90切り)
・上記の+αとして、活動期間中、YouTube毎日更新(YouTuberになる)

Q2. 今回の話を聞いて感じたこと
新しいチャレンジする場ができて、見える世界も広がる。
自分も会社も進化!


逕サ蜒十komine2

Q1. 何をする?
短期親子留学(アジアorヨーロッパ)!
子どもたちに日本ではできない体験をできるだけたくさんさせてあげたい。

Q2. 今回の話を聞いて感じたこと
ぜひ使ってみたいけど、現実的に考えて1ヶ月以上は難しいかも…!?


画像6

Q1. 何をする?
自給自足の生活をしてみたい。もしくは農業とか林業とかを体験してみたい。ものがありふれている時代だから、あえて何もないところでシンプルに衣食住に向き合ってみたいです。

Q2. 今回の話を聞いて感じたこと
正直、業務の調整とかできるのかな~と不安に思ったところもありますが、すごく魅力的な制度だと感じました。3か月なんて大学生の夏休みぐらいですし。「外」にがっつり触れ合う機会。普段できない経験をしてみたいです!


——————————————————————————-

皆さんさまざまな想いがありますが、「普段できないことに挑戦してみたい!」という声が多かったです。特に海外に関心のあるメンバーが多い印象でした:)
 
通常会社を辞めなければできなかったような長期間を要するチャレンジが、今の会社のポジションを保ったまま、かつ若いうちからでも経験できるというのは素敵な制度だなと思います。スキルアップに努めたり、自分を見つめ直したり、新しい価値観に触れて世界を広げたり…。過ごし方によってはそれからの人生が大きく変わる人もいるかもしれません。
 
サバティカル休暇中に得た経験をマインドフリーに戻った時にまた活かし、会社にとってもメンバー1人ひとりにとっても特別な意味のある機会になればいいなと思います。
 

「サバティカル休暇」、皆さんならどう過ごしますか?☺


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
すでにそこにある、昨日までの考え方や成功体験。そうした枠にとらわれない自由なマインドこそ、まだここに「ない」、新しいモノを生み出す力です。そんな価値観を大切にしながら、デジタルマーケティング領域を中心にサービス展開しています。