見出し画像

「ブックセラーズ IN JAPAN」 ②Flying Books・店主 山路和広さん_映画『ブックセラーズ』公開記念企画

4月23日(金) より世界最大のNYブックフェアの舞台裏を通してブックセラーの世界に迫ったドキュメンタリー『ブックセラーズ』の公開を記念して、日本で活躍するブックセラーを紹介する企画「ブックセラーズ IN JAPAN」。


第2回目は、Flying Books・店主 山路和広さんです。


Flying Books_山路さん

Flying Books 店主:山路和広さん


Flying Books_看板


Q.お店の特徴を教えてください

たった26部しか作られなかった幻の本から、懐かしい雑誌まで、国内外のちょっとマニアックな古書が並ぶ店内、カウンターではワインやコーヒーを飲めて、たまにポエトリー・リーディングやライブなどの催しも。

Flying Books_店舗1


Q.ブックセラーになったきっかけや理由があれば教えてください

自分の店を作るための修行中、音楽や映画のバイヤー時代に、老若男女を魅了する本というメディアのポテンシャル、特に古書の奥深さを実感し、理想とするお店作りに古書が最も適していると感じた。

Flying Books_店舗3


Q.自慢したい本、すすめたい本を教えてください。それはどんな本ですか?

本との出会いは偶然や奇跡なので、みなさんには自分だけの一冊を見つけて欲しいと思います。喜んでお手伝いしますので、お気軽にお声がけください。時々、この仕事はマッチングアプリと同じように感じることも(笑)。 

Flying Books_店舗2


Q.映画『ブックセラーズ』に登場する人物で誰が一番印象に残りましたか?

ヘザーとレベッカのハニー&ワックス・ブックセラーズ。若い女性コレクターへの表彰など、地道かつ斬新な活動に注目してます。

画像5

ヘザー・オドネルさん Heather O'Donnell

画像6

レベッカ・ロムニーさん Rebbecca Romney


Q.あなたはネコ派ですか?イヌ派ですか?

どちらも大好きです。日本の書店には動物があまり居ないですが、アメリカの書店には仲良しの犬たちも居ます。

Flying Books_店舗4

Flying Books

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-6-3 渋谷古書センター2F

TEL: 03-3461-1254

営業時間:12時〜20時(日曜定休)

Flying Booksの山路さん、ありがとうございました!

次回は、本屋Titleの店主・辻山良雄さんです。お楽しみに。


映画『ブックセラーズ』
4/23(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほか公開!

◆公式サイト
http://moviola.jp/booksellers/

◆Twitter

https://twitter.com/booksellerseiga

◆Facebook

https://www.facebook.com/booksellerseiga

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
映画配給会社ミモザフィルムズ公式サイト→http://www.mimosafilms.com/ Instagram→ http://instagram.com/mimosafilms/