見出し画像

採用メンバー募集中!|仲間が足りない2つの理由とあなたに伝えたい3つの魅力

マネーフォワード採用部 副部長 田中(左)と 部長 富田(右)は頭を抱えていた。

採用note_とみちゃんけいちゃん_1

足りない…。

採用note_とみちゃんけいちゃん_2

「仲間(採用メンバー)」 が足りない…!


はい👏!というわけで、マネーフォワード「採用メンバー」大募集中です!

このnoteを開いてくださった採用経験者のあなたは、もう半分仲間みたいなものです。

あ!逃げないで。このなりふり構わなさに怯えないで。

マネーフォワードの採用は、なかなかカオス😵ですが魅力もいっぱい!お話だけでも聞いていってください🙏

そもそも何で足りないのか🙄💦

安心してください。採用担当者がめっちゃ退職してるとかではないです。継続的に仲間も増えております。足りない理由は2つ。

① なんなら創業時からずっと足りない
② 採用担当者が勢いあまって社内異動する

① なんなら創業時からずっと足りない

まずは、マネーフォワード採用部の歴史をご覧ください。

画像11

画像4

いや、ここよく乗り越えたな。

ちなみに、2018年以降の年間採用数は実績ベースで200名前後。今後もこれまで以上に積極的に採用を行う予定です。

「過去にもっと少ない人数で300名採用できたじゃないか」
「人事は言わばコストセンター。なんとか人を増やさずにやっていこう」

そんな風にこれまでがむしゃらに走ってきたわけですが、我々、改めて考えました。

その意思決定、本当に会社のためになっているのか?

スキルだけではなくMVVC(Mission・Vision・Value・Culture)への共感、メンバーのキャリア・会社の成長どちらにとっても幸せな採用を叶えるために、もっと候補者の方々や、各部署と丁寧にコミュニケーションを取りたい。

もっと戦略的に、チームを活かして採用を行い、会社の成長をドライブさせたい。

「過去」ではなく「今」どうありたいか を考えて、このタイミングで一緒に採用を担ってくれる仲間を増やしたいのです。

② 採用担当者が勢いあまって社内異動する

画像5

実はこの2016年までを支えてくれた3名は、もう採用部にいません。

・元人事本部長 ⇒ 営業組織の人事コンサル立ち上げ・マネジメント
・元ひとり人事/人事部部長 ⇒ 新規事業(人材紹介サービス)立ち上げ
・元新卒採用立ち上げ/採用部副部長 ⇒ 人事開発部(社内研修など)部長

マネーフォワードはメンバーの新しいチャレンジを推奨しており、社内異動も積極的に送り出す文化があります。

ちなみに、この歴史スライドを作った先月まで人事本部長(2代目)だった菱沼さんも異動しました。(どういうことだってばよ)

採用note_菱沼さん

(軽やかにアディオスした菱沼さん)

マネーフォワードクラウドのHRBP(Human Resource Business Partner)になるって。現場から採用も事業成長も推進したいって。

適材適所の意思決定スピードと躊躇の無さよ😂

そんなわけで(良いことですが)勢いあまって人も羽ばたきがちなのです。

「マネフォの採用」へのよくあるポジティブ(?)な誤解🙅‍♀️🙅‍♂️

ここまで読んで「意外!」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なぜなら、採用メンバーの面接では、応募者の方にこんな風に言われることもしばしば。

「マネーフォワードってもう組織も大きくなって落ち着いてるイメージ」
「採用組織も型が出来上がっていそう」
「皆さんスーツで仕事してると思ってました」

誤解です。

自分たちで言うのもお恥ずかしいですが、上記の通りけっこう無理をしてきたので、全然落ち着いていません。(ちなみに服装はオフィスカジュアルを通り越してただのカジュアル)

こういったイメージからか、本当に仲間になって欲しい「今から(カオスの中でも)採用部を一緒に作っていきたい!自分自身も裁量を持って成長したい💪💪💪」という方に「マネーフォワードはもう整い過ぎている」と、転職先候補に挙げていただけないことも多いのです。

まずは、こういった誤解を取っ払って、この後のお話も読んでいただけるとうれしいです。

採用note_誤解だよ

(誤解だよ!)

「じゃあ何で採用してこられた?」そこにある魅力と可能性✨

そんな中でも、これまで沢山の素晴らしいメンバーに入社してもらえた理由、私たちがあなたに「仲間になって損はさせないぜ!」と言いたい理由も、お伝えさせてください。

① 経営層からメンバー1人1人まで一緒に採用にコミットする組織
② 「メガベンチャー人事」「事業部人事」「ひとり人事」様々な経験ができる稀有な環境
③ 我々と一緒に働くの楽しいですよ! 

① 経営層からメンバー1人1人まで一緒に採用にコミットする組織

マネーフォワード以外でも採用を経験してきたメンバーの言葉を借りると

「経営層が『採用は自分たちの仕事だ』と、本気で考えているとこんなにも採用が変わるのか」

代表の辻は「採用(特にリファラル採用)はマネジメントの仕事。人事任せではダメ、みんなで取り組もう!」と本気で考えて推進してくれていますし、採用の新しい取り組みも常に後押ししてくれます。

他の取締役メンバーも、管掌部署の採用の戦略、面接、受け入れまで日々採用メンバーと連携してコミットしてくれています。

当たり前のことと思われるかもしれないですが、これを経営層が本気で体現できていることは、ちょっとすごいし、全社の「採用」に対する考え方へのポジティブな影響もすさまじいです。

そして何より、マネーフォワードの事業部メンバー1人1人がとても採用に協力的、というよりもみんながいないと採用が成り立たないです。

正直、みんなめちゃくちゃ忙しい。その中でも、書類選考、面接、アトラクト等々をお願いしても、どのメンバーもいつも前のめりで協力してくれます。嫌な顔なんてされたこともないです。

純粋に良い人が多いというのもありますが、みんなが「採用は会社やプロダクトの成長のために必要なことだ」と当事者意識を持って取り組んでくれることが、とても心強いですし、私たちが頑張れる原動力になっています。

採用note_4人で談笑

②「メガベンチャー人事」「事業部人事」「ひとり人事」様々な経験ができる稀有な環境

マネーフォワードグループ、とてもありがたいことに、順調に成長を続けています。

それも、各プロダクトのユーザーの皆さまや、協力してくださっている皆さまのおかげです。期待に応えるためにもさらなる成長を、そのためにも採用を続けていきます。

そういった成長環境下で「メガベンチャー人事」として採用戦略から実行に関わり、採用業務を突き詰めることもできます。もちろんグローバル採用もやってます🌎

各事業部の規模も大きくなっており、独自で採用や組織作りを行う部署もあるので、その「事業部人事」という道もあります(前述の菱沼もその例ですね👓)

また、グループ会社も増えていますので、グループ会社で創業直後のスタートアップのように「ひとり人事」として、メンバーと一緒に奮闘するのもあり🏃

まだまだカオスなメガベンチャー × チャレンジを推奨する文化 から、採用やその他の人事業務でも、様々な経験やキャリアを選べるチャンスがあるので「採用や幅広い人事の領域でもっと成長したい!」という方にも是非来ていただきたいです!

採用note_メンズ3人

③ 我々と一緒に働くの楽しいですよ!

最後に手前味噌過ぎて恐縮です!

でも、ここに自信がないと誘いづらいです。

我々採用メンバー、マネーフォワードのメンバーやプロダクトのことが大好きで、MVVCに共感して集まりました。そして奇跡的に「気のいいガッツのあるやつら」ばかりとなっております。

最近だと、転職エージェントでマネフォを担当してくれていた遠藤さんが入ってくれたので、率直に感想も聞いてみましょう。

遠藤さん(写真左)入社から3ヶ月経ったけどどうですか?

採用note_遠藤さん

苞山(つとやま):入社してみてのギャップとかありました?

遠藤:入社後のギャップはほとんどなかったですね。

1番印象的だったのは、メンバーの裏表の無さ。
もともとエージェント担当者としてやり取りしていたので、みんなの人柄は何となくわかってはいたんですが「社外の人だから良くしてくれていたけど、入社したらまた違うかも」とも思っていたんです。

でも、入社してもみんなそのまま!本当に裏表ないんだなと安心しました。

あとは、みんなが会社のMissionやCultureのことが好きで、自然な形で浸透しているのも想像通りでした。採用を通じて色んな会社を見てきたので、こんな風に、強制ではなく穏やかな求心力で、みんながまとまっているのっていいなと改めて思います。

ギャップがあったとしたら、私はもともとカオスくらいのベンチャーの採用組織に行きたくて、マネーフォワードはなんだかんだで「整ってきたメガベンチャー」だと思ってたんですね。それを富田さんから「いや!まだまだ全然ベンチャーです!」と聞いて、ならば!と入社したんですが、話を聞いて想像していたよりもう一段階カオスでした(笑)希望通りではあったんですが、もう本当に今から頑張るぞという感じです!

苞山:良かった!(のか?)遠藤さん頼もしいよ…今後の意気込みも是非!

遠藤:私が担当するエンジニア採用は、競争が激しくて「生き残りをかけた戦い」に臨む気持ちで1つ1つの仕事に取り組んでいます。採用は実力50%・運50%で決まる。しかし確かな実力をつけ戦略を実行することで、運を呼ぶこともできるはずです。

CTO中出さん、VPoE渋谷さんと一緒に、マネーフォワードが「世界に誇れるテックカンパニー」になる道を、採用で切り拓いていきます。

苞山:(この男…穏やかな顔をして…武者を背負うておる…!)

こんなあちぃメンバー🔥もおります!

まぁでも、普通に相性とかもあると思うので(人間だもの。)少しでも興味を持っていただけた方は、カジュアルにお話させてください。

是非そこでご判断を!

画像11

(お待ちしております🤗)

最後に🙌💕

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます!

「マネフォの採用って面白そう😆!」と思っていただけた方は、こちらのリンクからご連絡ください!

あなたのご応募、そして一緒に働ける日を楽しみにしています!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!無限に食べられるトマトパスタおすそわけ!
132
マネーフォワードシンカで「労務アドバイザリー🏃」「公式note📝」|マネーフォワードで「採用広報📣✨」|スタートアップIPO準備労務×2社🎊|壁や岩や山が好きなゆるクライマー🧗‍♀️|Twitter🐤:https://twitter.com/tsutoyama_m