梅雨時の息苦しさ対策。呼吸をラクにするエクセサイズ。
見出し画像

梅雨時の息苦しさ対策。呼吸をラクにするエクセサイズ。


毎日雨が続き、湿度が高くなると、呼吸が苦しくなったり、頭が痛くなったり、夜に眠れなくなったりしませんか?

胸が開くと呼吸がラクになって、酸素をたくさん取り込むことができ、不調が改善されやすくなります。

今日は、簡単な胸のストレッチ方法を紹介しますね♡


①小さいボールを用意しましょう(無ければ子ども用のボールとか丸めたタオルとかで代用してみてね。)

画像1

②肩甲骨の下あたりにボールを置いて肋骨をほぐしましょう(肋骨に沿ってなでるだけでOK)

画像5

③手を頭の方に。大きく伸びましょう。

画像2

④ひじ、こんな感じにして…

画像3

⑤上下に、動かしましょう。何回か繰り返しましょう。

画像4

⑥終わったらボールを外して、シャバアーサナ。リラックスの時間は大事ですよ♡

いかがですか?呼吸は深くなっていますか?体の隅々まで酸素が行き届いている感覚はありますか?


次回「肺年齢を若返らせる、呼吸筋エクセサイズ」について書く予定です!

今回のストレッチ+呼吸筋エクセサイズで肺年齢が若返りますよ♡



お読みいただきありがとうございます。。。。(*˘︶˘*).。.:*♡




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしいです♡
機能改善ヨガインストラクターです。ベビーヨガ、こどもとヨガ、更年期ヨガ、シニアヨガ。いろいろやってみて、「ヨガする前にやっておいたほうがいいことがある」ことに気づきました。つながってない神経回路を繋げて、一緒に、からだの不調改善、パフォーマンス向上を目指しましょう(^^)