新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【全社在宅勤務(テレワーク)開始!】全社リモート初日の様子とチームのルール公開

新型コロナウイルスの感染拡大、毎日ニュースで感染者が増えていくのには少し恐怖を覚えます。
我が家に重度心疾患児がいるので・・・。
重症化しやすい対象となっているだけに心配は尽きません。
念のためマスク着用して登校、帰宅したら手洗いうがい+アルコール除菌+夕食前に入浴で対策していますが。

大人が通勤電車から持ち帰るリスクもありますし。
どういう症状が出るかもイマイチ分かっていないので、このあたりはモヤモヤが残ります。

1日も早く収束しますように。

全拠点在宅勤務(テレワーク)開始

本日より我がクラウドワークでも新型コロナウイルスの感染拡大を受け、 全拠点在宅勤務(テレワーク)を開始しました。

ニュースはこちら。

全社原則リモートワーク。
しかしクラウドワークは昨年7月より、全社でフルフレックス・フルリモートが導入されたので、大きな混乱なくスタートした印象を持ってます。

参照)フルフレックス・フルリモートとは。
こちらをご覧ください!

全社周知はslackにて

この体制が社内に告知されたのはslack。

画像1

週末の連絡でしたが、各々確認できました。
PCを会社に置いてある社員、出社の必要な社員は

・上長に出社の旨連絡
・承認されたのち、ラッシュ時間を避けて出社、帰宅ラッシュ前に原則帰宅

こちらのルールを徹底しました。

チームでルールの徹底

我がHSでの運用ルールを定めました。

【基本方針(仕事の流れ)】
・始業開始したら、 【slackチャンネル】 にて始業を報告して下さい
・勤務時はGoogle Meetsにて常時接続状態にしておいて下さい ※URLはコチラ:https:*************
・個別MTGは基本、スケジュールと連動しているGoogle Meet(ハングアウト)で実施しましょう
・やりとりは基本Slackの各チャンネルで行い、些事であれば常時接続状態のGoogle Meetsでやりとりしましょう
・終業の際も 【slackチャンネル】にて翌日の始業開始時間も合わせて報告をお願いします
・もし出社の必要がある場合は、 【slackチャンネル】 にてリーダー承認をもらう ※参照:***************
・「こんな時どうすれば。。。」という場合は、このチャンネルにて相談しましょう
 

私は日常的にリモートしている関係で普段通りの1日だったのですが、リモート初体験メンバーもいて。

でも皆大きな問題なく業務できました。
MTGも問題なく予定通り。
日頃からリモートメンバーと一緒に仕事しているからかなと。

常に稼働中のメンバーと話せる環境

HSのリモート稼働中ルールに

・勤務時はGoogle Meetsにて常時接続状態にしておいて下さい

という決まりがあります。
これは「監視」ということではなく、必要な時に話しかけられるようにという目的があります。
もちろんslackのコミュニケーションでもいいのですが、やはりメンバーの声が聞こえると安心したり。

スクリーンショット (18)

普段から社内と常時接続のテレビ会議(Whereby)で、リモートメンバーと社内メンバーが常にコミュニケーションをとれます。

だから全員リモートになっても同じこと。

今日も盛んに相談だったり、どうやったら快適に仕事ができるかの情報交換をしたり。
社内にいるような感覚ですね。

他のチームメンバーとMTGする機会もありましたが、googleのハングアウトで通常通りのコミュニケーションができて。
1人1人の顔が良く見えるので、いつもより会話が盛り上がったねーなんて声も聞こえてきました。

1日を通して、特段困ったことってなかったです。

見えた課題、と私の解決方法

業務内容や通信環境は全く問題が無かった一方で、
slackやGoogle Meetsで盛り上がったネタでもあるんですが、多く言われたのが「腰痛問題」。

家での稼働になれていないメンバーから「腰が痛い」という声を多く聞きました。

私もリモート始めたときに感じたこと。
コンディションが悪いと、仕事にも集中できないものです。

私は仕事をする環境を整えるためにオフィスチェアを購入しました!!
同時にテーブルも。
(私の仕事している場所はリビングのテーブル)
娘が小学校に入学するのに合わせて、並んで座ってもゆったり勉強や仕事ができるようにという目的もあって、大き目の机を購入しました。
(今日の記事のトップ写真は私が仕事をしている環境なんです)

ご参考に、購入品のURLを(笑)

机と椅子を変えてから本当に快適で。
腰痛を仕事で感じることはなくなりましたね。

家で仕事する時間が長い方は本当にオススメしたい。

そしてテーブルの向かいで子供たちが勉強しているのは安心します^^
心にもゆとりが生まれたように感じます。

初日のまとめ、感想

全社リモート初日。
初めて全メンバーリモート環境での1日。

いつもよりslackのコミュニケーションが盛んだった!
常時接続のハングアウトにチームの皆がいて必要な時に会話できたし、その派生で自然にコミュニケーションが生まれた。

個人的にも普段リモートしているときより、色んなメンバーとのコミュニケーションができたように感じました。

大きな問題もなく無事に1日が終了。
明日からはメンバー間の進捗管理をどうスムースに行うか、
生産性を上げていくことをどう意識して確認するか、

こちらもチーム皆で考えて進めて行ければと思います!

今回も読んでいただきありがとうございました☆

☆ーーーーー
こちらで呟いてます!→→→Twitter
ーーーーー☆

#リモートオフィス #クラウドワークス #フルフレックス 
#フルリモート #ワーママ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
12
2児の母。長女の先天性疾患をきっかけにワークスタイルについて考えるように。紆余曲折を経て、現在はクラウドワークスで採用・採用広報を担当。フルフレックス・フルリモートの制度を使用してフルタイムで働くリモートワーカー(出社もするよ)/プライベートではDヲタ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。