見出し画像

ミートキャリア1周年!皆様への感謝とこれまでの軌跡


こんにちは、ミートキャリア代表の喜多村です。

今日でミートキャリアがリリースして1周年を迎えることができました!ここまで支えていただいたユーザさん、キャリアサポーターさん、運営メンバー、その他関わっていただいたみなさん本ッッッ当にありがとうございます!

今日は1周年無事に迎えられた感謝とともに、これまでの軌跡と改めて創りたい社会についての想いについてお話させてください。

画像2

(季節感ゼロの写真)


元々、ミートキャリアは一人ひとりの「自分に合った働き方」を実現してほしいという想いから生まれました。私自身の大学の後輩が、子どもが生まれたことがきっかけで正社員でキャリアを積む選択肢がなくなってしまったことや、周りで育休中に復職後を不安いっぱいで過ごす人を沢山見たこと、なにより自分自身がライフイベントを迎えたときの働き方が見えなかったことがあり、こういった不安から解消され、働き方の制約があってもキャリア形成ができる社会にできないか?と思ったことがミートキャリアの原点です。

週5日フルタイム(何なら残業前提)で設計されている働き方に自分自身のライフスタイルを合わせていかなければならない今の現状から、一人ひとりの状況やライフステージに合わせたキャリア形成を一緒に考え、実現に伴走していくことをしたいと思い、ミートキャリアではキャリアカウンセリングを行っています。


ミートキャリアはやーっと1年経ちましたが、今のミートキャリアにたどり着くためにはスッと来れたわけではありませんでした。この1周年という節目を機に、これまでのミートキャリアの歩みについて振り返ってみたいと思います。ここまで遡るのは、もしかしたら今回が最初で最後かもしれません…!


ミートキャリアのこれまでと今

遡ること2年前…

2018年11月
約200人へのヒアリング

もっと人の働き方を増やしたいという想いから起業を決意。とは言え、自分自身がライフイベントを経験しているわけではないため、実際に働き方で悩んでいる方や出産を機に働き方が変わった人約200人程度に話を聞く。(このときはTwitterでお声がけさせていただいていたのですが、快くヒアリングに応じてくださった皆さん、本当にありがとうございます。皆さんのおかげで今があります。)

19 子育て世帯ヒアリング

2019年1月
株式会社fruor(ミートキャリア)を創業
このタイミングではキャリアカウンセリングではない別のことをやる予定をしていたが、1月に入って雲行きが悪くこれはダメだと解散。創業したところなのに、やることを0から探す状態となる。(今思えばよくやったなって感じですが笑 ビジョンは変えずに他の道を模索し始めていたのがこのときです。)
2019年2月
あやさんに出会う

ヒアリングさせていただいた方からのご紹介で、あやさんに出会う。(ご紹介いただいたしゆいさん、ありがとうございます!)創りたい世界についてながながと話していて、ふたりとも子どもがいないのにワーママの働き方の課題感について話したり。結局、その場であやさんと一緒にイベントさせてもらうことが決定する!(ぜひこちらのnoteも読んでください。素敵な出会いでした〜👏)
2019年3月
初めてのイベント開催

ヒアリングさせていただいた方やあやさんを誘って初のオンラインイベントを開催。(一緒に開催させてもらったはるぽんさんの当時のnoteを下記にお借りしました。)長い間ミートキャリアを知ってくださっている方はご存知かもしれませんが、このときはまだ週2-3日で働きたい方と企業をマッチングする事業を考えていました。

ちなみに、ミートキャリアの窓口として活躍してくださっているみやけさんとはちょっとあとの5月にお会いしてます😊これもTwitterですw
2019年9月
今のミートキャリアの形へ

キャリアカウンセリングとしての事業を創っていくことを決意する。
(当たり前ですが、企業とのマッチングをすることを考えると企業側からお金をいただくモデルになってしまうので、個人の方が本当に実現したいキャリアや働き方の実現を支援することが難しくなることがあります。これでは、私たちが実現したい「一人ひとりに合った働き方を創ること」ができなくなってしまうと考え、本当にフラットにその人の最も良い選択肢を一緒に考えることができるキャリアカウンセリングへの形を変えました。)
2019年11月
ようやくミートキャリアのリリース🎉

そうしてサービスの形を変えることを決意してから2ヶ月の準備期間を経て、11月5日満を持してリリース!育児中の女性を中心にたくさんの方にご利用いただくことに。
(このときは本当にユーザさんの反応も分からなかったし、皆さんに受け入れられるのか不安でした。このときはフルコミットは私だけ、他のメンバーは複業として関わっていただいている状態だったのですが、なぜか11月5日はみんなずーーっとSlackでやり取りしていた気がします。笑
本業もある中、ずっと気にかけてくれていて本当に心強かったです。)
2020年4月
緊急事態宣言により影響を受ける

コロナ禍でキャリアを考える人が増え、ユーザーは急増。20代や男性など、育児中の方以外のユーザーも増えるきっかけとなる。一方で、在宅保育やリモートワークの始まりがあり、一時的にキャリアカウンセリングのニーズが減る。
社会が混乱する中で私たちが支援できることはないかと考え、事前準備なしでその日に受けられる期間限定ライトプランを開始。
2020年5月
新サービス・テキストプログラムの開始/
ベネフィット・ワンとの業務提携
時間がない人やまずはじっくり自分のことを棚卸ししたい方向けに長期で利用できるテキストプログラムを開始。自己分析編は今でも人気コンテンツとなる📝
また企業側からのキャリア形成支援の第一歩としてベネフィット・ワンとの業務提携を開始。
2020年6月
NHK大学生とつくる就活応援ニュースゼミで取り上げていただく
初めての大手メディアでのインタビュー。(この記事を見て、ミートキャリアを知ってくださった方も非常に多かったです!)
2020年7月
法人向けキャリアカウンセリングサービスの開始
自分に合った働き方の実現を転職だけではなく、企業内での働き方の変化によって実現することを目指したいと考え法人向けのキャリアカウンセリングを開始。
(これまでカウンセリングに来ていただいた方の中には、今の仕事や人間関係に満足しているが、働き方だけで転職を考えている方が多く、もっと企業内での働き方にも支援したい!と思ったのがきっかけです。今実際に、上司との交渉で働き方を変えたりする方がいらっしゃいますが、もっともっと誰もが働きやすい企業を増やして社会を変えていきたいと思っています💪)
2020年9月
東京都女性ベンチャー成長促進事業 APT Womenに採択

2020年10月
TBS「Nスタ」やフジテレビ「ノンストップ」で取材いただく

キャリアサポーターまどかさんの副業事例についてや、20代キャリア形成についてオンラインイベントを取り上げていただく。(広報担当のいしざきさん、ご協力頂いた皆さん、ありがとうございます🙏)


そして今、ミートキャリアに関わる方は30名以上、リリースした頃に比べると毎月約8倍もの方に利用いただくサービスとなりました。今では育児中の方だけではなく、20代の女性や男性にも沢山ご利用いただいています。

ここまで来れたのも、日々ミートキャリアを利用してくださるユーザーの皆さん、関わっていただいているキャリアサポーターの皆さん、そして社内で一緒に汗を書いてくれているメンバーのおかげです。

本当に本当にありがとうございます。

私が持っていたものは「もっと一人ひとりが自分に合った働き方を実現できるような世の中になってほしい」という想いしかありませんでした。
これを実現するためには、ユーザーさんやキャリアサポーターの皆さんやメンバー含め、関わっていただいている全員でそんな社会を創っていくしかありません。

みなさんへの感謝とともに、これからも一緒にそんな未来を目指していただけると嬉しいです!!


ミートキャリアの今後について

ミートキャリアは今後も「自分に合った働き方の実現」をビジョンに進んで参ります。その先には、例えばこんな未来を創りたいと思っています。

結婚・出産・育児・介護といったライフステージの変化に合わせて、柔軟に働き方を変えて、また元に戻ることが出来る社会
育児中の女性など特定の人だけではなく、すべての人が自分の働き方を選択でき、一人ひとりが優先したいことを優先しながらキャリア形成を諦めなくていい社会

そうした社会を創りながら、選択に迫られるときや悩んだときには、いつでも頼れる場として、ミートキャリアが存在していたら嬉しいな、と思っています。



(こっそり宣伝ですが、、ミートキャリアでは一緒に働いてくださる方を募集しています!ご興味いただける方はぜひこちらからご応募お願いします!副業もちろんOKです✨)



\2年目のミートキャリアも、どうぞよろしくお願い致します😊/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたの「スキ」が励みになります!ありがとうございます♡
37
【ライフステージに合った働き方を選択しながらキャリア形成するサポート📝】エージェントに行く前にカウンセリングでキャリアの壁打ちや棚卸しを💁‍♀️|転職前だけでなくキャリアの定期相談にも🌱|ご登録は https://www.meetcareer.net