N_SHIMIZU

N_SHIMIZU

    最近の記事

    ニューヨーク市(NYC)のオープンデータ進捗レポート2022 データ品質向上に向けて

    これはQiitaの「CivicTech & GovTech Advent Calendar 2022」の11日目の記事です。 オープンデータに積極的に取り組む海外都市の事例として、ニューヨーク市(NYC)のオープンデータ戦略の今年度の進捗レポートの概要をざっくりご紹介します。 NYC Open Data: 2022 Progress Report 2019年に策定されたNYCのオープンデータ戦略は、大きく3つの目標が掲げられています。 ・ユーザーエクスペリエンスの向上

      • 静岡県 難波副知事が語るオープンデータの重要性

        2021年7月3日に発生した熱海市の土砂災害に対応されている静岡県 難波副知事が、実感のこもった言葉で語るオープンデータの重要性難波副知事の経歴:2013年国土交通省大臣官房技術総括審議官※技官トップ、2014年に退官後、静岡県副知事  7月15日に行われた難波副知事の会見動画、21分からの総括コメントでオープンデータの重要性についてコメントされています。 以下、難波副知事のコメントの要約です。  総括として、オープンデータの重要性。時代が変わったことを痛感。  デ

        • "NYC Open Data for All 2020 Report" ニューヨーク市のオープンデータ レポート 2020のサマリを日本語訳してみた

          こんなオープンデータの取り組みを目指したいニューヨーク市のオープンデータカタログサイト で公開されてる"NYC Open Data for All 2020 Report "の内容が、まさに取り組むべき!と思っていたことを実践している内容でした。 全部で400ページ超のレポートですが、前書きと戦略の進捗状況の部分に要点がまとまっているので、まずはその部分を日本語訳してみました。 ーーーーーーーーーーーーーーーー Dear New Yorkers,  2019年9月、N