松浦 真弓

アステリア 株式会社/商社、ソフトベンダーの勤務を経て、前職のIT企業ではIoTのビジネスやコミュニティ構築を担う。2018年よりアステリア株式会社にて、地域創生や事業開発に携わる一方で、DX、モバイル、クラウド活用などの分野でエバンジェリストとして活動している。

松浦 真弓

アステリア 株式会社/商社、ソフトベンダーの勤務を経て、前職のIT企業ではIoTのビジネスやコミュニティ構築を担う。2018年よりアステリア株式会社にて、地域創生や事業開発に携わる一方で、DX、モバイル、クラウド活用などの分野でエバンジェリストとして活動している。

    最近の記事

    話題の「DX銘柄」って? 申請者が知っておきたいポイント

    こんにちは! アステリア株式会社 にてエバンジェリストとして活動している松浦 @maymat1015 です。 今年6月、私が所属するアステリア株式会社が経済産業省と東京証券取引所が選定する「DX銘柄2021」の「デジタルxコロナ対策企業」に選定されました! デジタル技術を前提としたビジネスモデル・経営変革に取り組む上場企業を選定する ”DX銘柄” 2021(主催:経産省、東証) アステリア が デジタル×コロナ対策企業 レジリエンス部門 に選定! https://www

    スキ
    9
      • 「DX認定」と「DX銘柄」の違い、申請のメリットは?

        こんにちは! アステリア株式会社 にてエバンジェリストとして活動している松浦 @maymat1015 です。 経済産業省などが主体となって、DXにおけるさまざまな認定や選定の制度が少しずつ登場してきました。実際に調べていくと政府の情報ページにたどり着くのですが、大量の資料を読み込む必要があったり、説明が難解でよく分からなかったり…。そもそも、申請のメリットに疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。 そこで、アステリア株式会社で実際に認定の申請や取得を担当する私が自身の体験

        スキ
        15
        • DXはトップダウンでしか成功しない?

          この記事は、アステリア株式会社 にてエバンジェリストとして活動する著者 @maymat1015 が、昨今話題の ”DX” というキーワードに着目して、よくある誤解やDXに必要な要素についてご紹介する #DX徹底解説 シリーズです。 さて、"DXの実現” と一言で目標を掲げても「どこから手をつけたらよいかがわからない」と悩むのも無理はありません。今回の記事では具体的にDXを進める上でぶつかりがちな疑問に答えていきます。 DXがトップダウンでしか成功しないと言われる理由前回の

          スキ
          23
          • DXとデジタル化はなにが違う?

            この記事は、アステリア株式会社 にてエバンジェリストとして活動する著者 @maymat1015 が、昨今話題の ”DX” というキーワードに着目して、よくある誤解やDXに必要な要素についてご紹介する #DX徹底解説 シリーズです。 DXとデジタル化の違い、説明できますか?そもそも「DX(ディーエックス)」とは、デジタル・トランスフォーメーション(Digital Transformation)の略で、企業が急激な環境変化に対応するために、データとデジタル技術を活用しながら、製

            スキ
            34

            まだDXは失敗していない

            2020年12月に経済産業省から発表された「DXレポート2」。 このなかに衝撃的な事実がありました。なんと、95%以上の企業は、DXに取り組んでいないか、始めたばかりだというのです。そして、DXに取り組んで、失敗している企業も多いという声も。 DXは失敗しているのか? 私が思うに、多くの企業は まだDXに失敗はしていません。 まだはじめていないか、成功までの道のりの途中にいるだけです。 DX推進とは試行錯誤の連続です。打率10割のバッターがいないように、 試行錯誤では必ず

            スキ
            35