松井五郎@封入体筋炎

2020年4月某日。難病「封入体筋炎」と診断されました。闘病記みたいなものを書きたいと思います。/五十代男性/イケメン(違)
    • 封入体筋炎という難病になりました

      • 12本

      「封入体筋炎(指定難病15)」という難病の診断を2020年04月に受けました。日本で1,500人しかかかっていない治療法が見つかっていない難病。さて、どうしよう?

    • 【五郎の文章を綴る】

      • 3本

      ポエムだったり、小説もどきだったりと、フィクションな文章をまとめたマガジン。

    • 松井五郎スタイル

      • 5本

      松井五郎のお楽しみ

固定された記事

プロフィールなど

■松井五郎(ペンネーム!!) ■五十歳(2020年現在) ■男性(独身!) ■関西在住 ■介護福祉士 ■封入体筋炎(指定難病15) ■2020年03月~05月に入院。入院中にnote開…

日常的日常。きょうという日。

 仕事を終えて帰る。帰り道のスーパーマーケットでお弁当とサラダ、明日の朝食用のスナックパンを買う。髪を切ってもう一ヶ月経つから散髪がしたいな、なんて思いながら。…

退院してました。

noteにログインして自分の書いた記事一覧を見たら、最後の記事が「下書き」になっていて、しかもそれは退院に関することでもなんでもなくて。 はい、そうです。 五月に入…

「逆ソクラテス(伊坂幸太郎著)」を読んで

 今回の入院で病院に図書室があり、ぼくはそこで借りた本を読んで退屈な入院生活の暇な時間をつぶしていた。  置いてある本はほとんどが寄贈本のようで、ベストセラーが…

伊坂幸太郎の新刊「逆ソクラテス」を電子書籍【楽天kobo】にて購入し読んでいる。五つの話からなる短編集で三話目まで読み終わって現在四話目。

登場人物は小学生で、大人の現在(将来)(未来)から振り返って語るおはなしで統一されているようす。

五篇はつながってるのかどうなのか。

洗面所で撮った写メをイラスト化