ルーロー飯の素で炊き込みごはんを炊く
見出し画像

ルーロー飯の素で炊き込みごはんを炊く

こんばんは。松岡です。

昨日、アサヒの贅沢搾り(パッションフルーツとマンゴー)を飲んでみたのですが最高でした。マンゴーの味が先行したのちにパッションフルーツのすっぱさが後追いでくるという、果実のうまみをダブルで味わえるのでいいですね。華金なので今日も飲みたいと思います。

そんな感じで今日は『ルーロー飯の素』を炊き込みますよ!


【第14回】ルーロー飯の素炊き込みごはん

画像1

用意するものはエスビーの『ルーロー飯の素』と『豚ひき肉(200g)』。今まで食材のみを炊き込んでいたのですが、さすがにルーロー飯の素だけだとさびしいのでパッケージの裏で推奨されていた豚ひき肉を入れることにしました。


画像2

作り方はとても簡単で、1合の米の中にルーロー飯の素と豚ひき肉を入れてまぜるだけ。あとは炊飯のボタンを押し待つのみ。

60分後、炊飯器のフタを開けると……


画像3

うまそうなにおい100%!!!


果たして、炊き込みごはんの味は……


画像4

焼き飯で天下取れる味じゃねーか!!!!

八角のかおりと豚肉のうまみがさわやかに口の中に広がり、今まで食べたことがないタイプの焼き飯としてめちゃくちゃおいしい!豚肉がひき肉なのであっさりと食べれるのもいい。

これ、コンビニのおにぎりで販売したらマジで売れるぞ。


画像5

そのままの味つけでも十分おいしいのですが、コショウをかけて食べたらスプーンを置くことはできません。1合の米なんて簡単に消えます。


画像6

『ルーロー飯の素』の炊き込みごはんは、誰でも簡単に八角と豚肉のうまみがかおる焼き飯が食べることができるのでマジでオススメ!

時間に余裕がある方は、豚ひき肉ではなく豚バラ肉のブロックを下茹でしたものを炊き込んだら本格的なルーロー飯に近づけるはず!(ルーロー飯の素の味つけが素晴らしいので、本来の作り方で作ってもおいしいです)

みなさんもぜひ、おためしください。

オススメ度【★★★★★(焼き飯として満点)】

(おわり)

▼ほしいものリスト
無料で記事の更新を続けていきます!お気持ちとしてお米をご支援して頂けますとnoteの更新日数が延長します。よろしくお願いします…!
→お米を支援する
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松岡

サポート頂けた場合、全て食材費に使います。

ごちそうさまです!
株式会社バーグハンバーグバーグの社員。趣味で休日に炊き込みご飯を作ります。