mathru

mathru(マサル)と申します。 現在主に3つのジャンルで活動しています。 ■作詞・作曲・編曲・サウンドエンジニア ■Unity / Web エンジニア ■イラスト・キャラクター制作、動画制作

mathru

mathru(マサル)と申します。 現在主に3つのジャンルで活動しています。 ■作詞・作曲・編曲・サウンドエンジニア ■Unity / Web エンジニア ■イラスト・キャラクター制作、動画制作

    最近の記事

    mathru - Supernova Remnant feat. 初音ミク - Supernova Remnant feat. Miku Hatsune

    【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Miku Hatsune 意識はまだ微睡みから覚めぬ 瞼の裏は闇 光はまだ届かぬまま 時は遥か永遠を逝く Ah Shining days 満ち足りた昔を思い出す 叫び 祈り 壊れたあの頃に手を伸ばす 言葉はただ傷を付けた 人の業カルマ 先には闇 私はただ泣き崩れた 星はいつか死に還る Oh Shining days 大好きだった君を思い出す 命の輪に繋がれた自分を解き放つ Shining rays Shining bress 命の煌めきが燃え盛る 叫び 祈り 輝いた未来を取り戻す Shining days Shining place 壊れてもなおまだ美しく 独り 暗い 虚無に浮かびながら 永遠を逝く

      • mathru - カザグルマ feat. 神威がくぽ - Kazaguruma feat. Gakupo Kamui

        【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 時計はあの頃に針を止めたまんまで なにも手に着かないまま夢で遊んでる 「追い風だからいいじゃない」と余裕を見せて 本当の風も判らず 歩き続けてる そう夢に そんな幻想に 溺れていたって 怠慢が快楽に変わり ただ腐れていく ただ頼りにしてたのはカザグルマ 狂狂(くるくる)と僕の進む道を狂わせる ただ安い玩具(おもちゃ)のような日々の中 ズブズブと入った茂みから動けもせずに 沈み続け死んでいく 船は北極星(ほし)を見つけそれを頼りに進む 僕もそれと同じような指針が欲しかった 来る風に怯え その場でしゃがんでいたって ただ痛みに耐えるだけ なにも進化しない そう愛も そんな幻想と 割り切れるなら 情熱も快楽に変わり ただ楽しむだけ 砂漠の中に立ってた自販機は 乾いてた僕の喉を潤す気がして ただ”金(コイン)”という対価必要で 何も持たない僕はその場に干からびて倒れ 砂の海で死んでいく 夢に そんな幻想に 憧れていたって 願望は絶望にかわり ただ枕濡らす ただ頼りにしてたのはカザグルマ 狂狂(くるくる)と僕の進む道を狂わせる ただ流るるままゆくは闇の中 僕はまだそれと気がつかずに 歩み止めずに 迷い続け死んでいく

        • mathru - 街の端っこ ダンスホール「ココロ」 feat. GUMI - Dance Hall "Heart" feat. GUMI

          【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:GUMI 街の端っこ ポツンと開いてたドア 辺りはなにも 灯りも見えないのに ボクはその向こう 身体を押し込んでみた 中は明かりに溢れてた (ラララッタタララヤラッタ) キミもさあ踊りましょうか (ラララッタタララヤラッタ) 手を取って ステップ踏んでさ (ラララッタタララヤラッタ) (ラララッタタララヤラッタ) そう今宵は終わらぬ祭りを楽しもう さあ 飲めや 飲めや 歌え そんで 陽気に 陽気に 踊れ そんだら ほんだら 笑え ハレハレルリラ ソレルリルリラ って 朝も 夜も 回って お日様も 月も 踊れ どこか どこか 遠くへ クルクルクルリ ソラクルクルリ って マ・ワ・レ ボクの端っこ ポツンと開いてたドア キミはちょこっと その向こう入った後に 暗闇の空洞 満たすの大変だった キミはその隙間を埋めた (ラララッタタララヤラッタ) ボクもさあ踊りましょうか (ラララッタタララヤラッタ) 手を取って ステップ踏んでさ (ラララッタタララヤラッタ) (ラララッタタララヤラッタ) そう今宵も終わらぬ祭りを楽しもう さあ 飲めや 飲めや 歌え 人生の岐路を踊れ あっちも こっちも 笑って ハレハレルリラ ソレルリルリラ って 朝も 夜も 回って お日様も 月も 踊れ ずっと ずっと 遠くへ クルクルクルリ ソラクルクルリ って マ・ワ・レ (ラララッタタララヤラッタ) ボクもさあ踊りましょうか (ラララッタタララヤラッタ) 手を取って ステップ踏んでさ (ラララッタタララヤラッタ) (ラララッタタララヤラッタ) ねぇ結構さ ボクも踊りがうまくなったのかな? (ラララッタタララヤラッタ) みんなさあ踊りましょうか (ラララッタタララヤラッタ) 手を取って ステップ踏んでさ (ラララッタタララヤラッタ) (ラララッタタララヤラッタ) そういつまでも終わらぬ祭りを楽しもう さあ 飲めや 飲めや 歌え この記念の日に踊れ そんだら ほんだら 笑って ハレハレルリラ ソレルリルリラ って 朝も 夜も 回って お日様も 月も 踊れ みんな みんな 遠くへ クルクルクルリ ソラクルクルリ って マ・ワ・レ

          • mathru - くらやみのかぞえうた feat. 初音ミク - Counting Songs in the Darkness feat. Miku Hatsune

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Miku Hatsune あかりを けしましょう だれもいないへや くらやみはそうすべてを とかしていくでしょう だれかが わたしを よんでるこえがする くらやみは こわいから そばにおいでよ あなたは さみしい わたしは さみしい どこかな ここだよ ここかな ここだよ わたしは そうあなたを みつけられるように まっかな めじるしを わたしてあげるよ ひとみ とじながら あなたをさがしてる くらやみは こわいけど もうへいきだよ あなたは いとしい わたしは いとしい かぞえて あげるよ あなたの こころを くらやみ さみしい くらやみ いとしい どこかな ここだよ ここかな ここだよ

            mathru - A feat. 初音ミク - A feat. Miku Hatsune

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Miku Hatsune いつかキミは旅立つだろう 愛の 夢の 答え持って そんなときにキミの側にいれたら・・・ 耳を傾けて聞いてみてごらん 歌声がそこら中 響いてるだろう? 一歩踏み出せば 手に届くのに "怖いから" 身体動かないんだ 想い叶えてくためのABC 思い描いた理想の人に 学び 悩み 闇雲に でも前に行くんだ いつかキミは旅立つだろう 今日の夢の答え持って 明日へ向かい走り出す勇気を ボクにくれる 「はじまりのうた」 声に出してみて 言ってみてごらん 好きなのは 隠せない気持ちなんだから 一歩近寄れば 手に届くのに "怖いから" 身体動かないんだ 想い叶えてくためのABC 恋に近道の術はなし 想い焦がれ闇雲に でも前を向くんだ いつかキミは旅立つだろう 今日の恋を糧に持って 明日へ向かい飛び立てる勇気を ボクにくれる 「じんせいのうた」 泣いた日 怒った日 笑った日 そんな日々がまたボクに 答えをくれるんだ いつかキミは旅立つだろう 愛の 夢の 答え持って 今日を明日を全力で生きたい 後悔なんていらない! いつかボクも旅立つだろう キミとの日々を糧にして 明日へ向かい走り出す勇気を ボクにくれる 「はじまりのうた」 キミとボクの唄

            mathru - 正義の軍団チャンバラーのテーマ feat. 神威がくぽ - The theme of Chamberlain feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui (チャンバラバンバンバン) 闇夜を翔る 謎の集団 正義の心を持ち寄った この世の平和を守る怪しい奴ら 不適な顔で 謎の動きで 不埒な悪党打ち倒す 感謝は何故だかないが またそれも愛嬌さ (チャンバラバンバラバンバラバンバン)×3 (チャンバラバのバン) 倒せ! その伝家の一振りで 秘技「足の臭い斬り」 笑え! 泣いてばかりいる君へ 守ってやるさ チャンバラバンバンバン 今宵の敵は 悪の代官 人の不幸で私腹肥やす この世の平和を侵す汚い奴だ 作戦はこうだ! まずはお前が 猫のマネをして現れる 相手が見惚れる隙に 俺が斬りかかるのさ (ニャンバラバンバラバンバラバンバン)×3 (ニャンバラバのバン) 放て! その愛らしい身構え 秘技「上目づかいの剣」 走れ! その奇妙なアクションで 皆逃げるさ ニャンバラバンバンバン (チャンバラバンバラバンバラバンバン)×7 (チャンバラバのバン) 「使命」 そのすべて貫くため 悪は斬り捨てるまで 泣いて困る人を守るため 立ち上がるさ! 戦え! その天下の一振りで 秘技「臭い息の舞い」 笑え! 落ちこんでばかりの君へ 側にいるさ チャンバラバンバンバン (チャンバラバンバンバン)

            mathru - 細菌汚染 - Bacterial Contamination - feat. 初音ミク - Bacterial Contamination feat. Miku Hatsune

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Miku Hatsune 「アタシらで決めたんだ」「アイツは無視するんだって」 「アイツに関わった奴はまとめてツブしちゃえばいいよね?(笑)」 ターゲットはアタシだ 誰か噂してたんだ 「アイツってムカツカね?(笑)」 なんかそんな単純なワケで 細菌汚染にかかって キミは逃れられないや 最近ココロも病んで 痛い いたイ いタい いたい 痛い 「タスケテ」って思っても 味方なんてダレもいないんだ 「クルシイ」って思っても 逃げ場なんてドコにもないんだ 誰もかも蔑んだ アタシをどうしてやりたいの・・・? ココロがコワレルんだ アタシはどこへと消えるの・・・? 誰かを道ずれにして 誰かに移してやって 早く楽になりたいよ アタシに手を差し伸べて 優しくしてくれた娘へ 「ゴメンね」って謝るから 細菌汚染にかかって キミはもう信じられないや 最近“ジョーシキ”も病んで 綺麗にもいれないや 細菌汚染拡がって キミは強くなりたいや 最低生きられたって イタイ 痛い いたイ いタイ 痛い 細菌汚染も治って 気分はもうよくなった あの娘に移したので あハあはアハあはは 細菌汚染にかかって 傷はもう塞がんないや 最短で飛び降りたって 綺麗にも死ねないや 細菌汚染拡がって キミらもう誰もいないや 最終的は独りで いたい いたイ いタイ いタい 痛い いたイ 痛イ イたい イタい 痛い

            mathru - Tears feat. 神威がくぽ - Tears feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 強い風 突然僕の前に吹いた 冷えたこの身体を暖めれたらいいのに・・・ 君は僕の側ではなくて何処かへと去ってった あの頃には二度と帰ることなどできない ケータイに残ってた写真はまだ残したまま 情景と情熱を僕の心の奥へ連れ込む As tears floods from my eyes 僕は何を思い続けるだろう Till tears dries 僕はただ君を想うのだろう 乾いたこの風は涙を連れ去るの? この心の奥の傷には少し響くよ 二人で聴いた好きな音楽 再生してみる 感情と感傷が僕の心の奥で弾ける As tears floods from my eyes 僕は何を叫び続けるだろう Till tears dries 僕はただ君の名前叫ぶ 君と刻んだ記憶 呼び覚ましてみる 情景と感傷が僕の心の奥で溶け合う 弾ける As tears floods from my eyes 僕は誰を愛し続けるだろう? And tears dries 僕はただ君愛したかった ・・・なのに・・・

            mathru - 多次元解釈の猫(パラレルキャット) feat. 神威がくぽ - Parallel Cats feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui この世界の一枚裏に 別の君と僕が住まい 手繋いだり キスをしてみたり そんな世界があるかもなんてさ いまはそうただ憧れだけ 嗚呼 そんな世界を夢に見て 思いの丈 君の耳へ 僕の問い ぶつけてみてみたら 答えはどんなもんだい? アッチコッチにあった扉に 僕は賽を投げ入れたんだよ 望んだ目が出るなんてさ  ナゾなんてさ あんな返事? こんな返事? 考えるとこんがらがっちゃうんだよ 僕はまだ箱のなかのねこ (=^・^=) この世界 無限の可能性 秘めてたり? するから楽しいんだ いつもどっぷり悩んだり そう うまくいって喜んだり そんな日々が僕の身体 形作ってるんだよ 未来はどんなもんだい? 悩んで選んだら それが答えなんだ だからクヨクヨしないでいこう 前を見続けよう アッチコッチにあったチャンスに 僕はスイッチを入れていくんだよ なにが起きるかはわからないなんてさ ひょっとしたら? もしかしたら? 考えてもしょうがないんだよ 僕はまだ箱のなかで ”ニャー” (=^・^=) どっちに? そうだあっちに! そんなカンジで進んでいくんだよ どうなるの? 箱のなかのねこ (=^・^=)

            mathru - 3秒ルール feat. 神威がくぽ - 3 second rule feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 無菌室で育てられた 潔癖ちっくなカワイこちゃん ちょっとばかりの失敗で すぐに気が落ち込んでみたり 完璧でないと落ち着かない 少し真面目っぽいガリ勉くん ちょっとばかりの失敗で すぐにやる気なくしてみたり 高い理想や夢を身に満たして 汚れを毛嫌いするごとに 僕らの世界は堕ちてく 落としたって 拾い上げて 汚れてても食べ尽くす 不安の毒が回るまでは まだ間に合うはずさ そうさ ダメだって捨てたって 望むべく明日は来ない なら試そう 至福を得るための僕の3秒ルール 現実の暗い部分に 蓋をしつづけ覆い隠し 見て見ぬフリをした結果 いつしか綻びに絡まる 陽射しばかりを浴びせつづけたって 水は飛び草花は枯れて 不毛の大地を生むだけ 落ちなければ上がれない ジャンプの前の踏ん張り 深い方が高く飛べるさ 強く地面蹴ろう そうさ ダメだって嘆いたって 望むべく明日は来ない なら進もう 幸せ得るための僕の成功ルート 落としたって 拾い上げて 汚れたって食べ尽くす 不安の毒が回ってたって 僕なら大丈夫さ そうさ 誰かが咎めたって 僕は進み続ける 嘆くことより笑ったほうが 僕に合ってるのさ だから 「行けるよ」って拾い上げて 望むべく明日を得よう そして誇ろう 至福得るための僕の3秒ルール そんな3秒ルール

            mathru - ひとりかくれんぼ feat. 神威がくぽ - Hide and seek alone feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 灯りを消して 瞳を閉じて 祈り唱えて " かくれんぼしようよ " さあ始めよう 「もういいかい」 「まだだよ」 「もういいかい」 「まだだよ」 「もういいかい」 「まだだよ」 「もういいかい」 「もういいよ・・・」 暗闇のかくれんぼ 誰からも探せぬよう 奥の方迷っていくよ 光ももう 闇ももう 見えないよ 僕はもう壊れていくよ ヒタヒタ ケタケタ 笑いが聞こえる 影が近寄る 頭の奥から 遠くの方から 「どこだい」 「ここだよ」 「どこだい」 「ここだよ」 「どこだい」 「ここだよ」 「ここかい」 「ここだよ」 暗闇のかくれんぼ 誰からも知られぬ様 奥の方閉じられてくよ 出口ももう 終わりももう 見えないよ 僕はもう壊れていくよ 探してよ 探してよ 探してよ 誰からも好かれぬ僕を 殺しても 殺しても 殺しても 殺しても 変えれぬ僕を 探してくれよ 探してくれよ 壊れていくよ 壊れていくよ 壊れていくよ 暗闇のかくれんぼ 記憶にも残らぬ様 暗闇と混じっていくよ 光ももう 闇ももう 見えないよ 僕はもう壊れていくよ 見つけてよ 見つけてよ 見つけてよ 誰からも知られぬ僕を 殺しても 殺しても 殺しても 殺しても 変わらぬ僕を 見つけてくれよ 見つけてくれよ 壊してくれよ 壊してくれよ 壊してくれよ

            mathru - ブラウン feat. 神威がくぽ×ガチャッポイド - Brown feat. Gakupo Kamui × Gachapoid

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui, Ryuto キミとボクの色混ぜあうと少し濁った茶色になった そのままでいいから 白い海に二人だけの色で染めてよ 紅い薔薇の棘が刺さる零れ落ちる雫が 君の中の色と混じる その痛みに酔いしれる 『ボクトキミ』 『スキキライ』 『アイシアイタイ』 入り組む感情 溶け合う衝動 闇夜に混じり合うこの熱量 キミとボクの色混ぜあうと少しに愛らしい色になった 君の名を囁やいた こだま せつない ことば キミとボクの色混ぜあうと少し弄らしい色になった その先に行こうか 黒い闇に二人だけの世界築くよ 翠の葉が水面に浮く拡がってく波紋が 君の中の色と混じる その優しさに溺れる 嗚呼・・・絡み合う・・・混ざり合う・・・ 全てが一つの色溶け合うように キミとボクの手を取り合うと少し温もりが伝わってきた 抱きしめてもっと 強く 強く 強く キミとボクの色混ぜあうと少し濁った茶色になった 君の名を囁いた こだま せつない ことば キミとボクの色混ぜあうと少し時間が止まった気がした このままでいたいから 白い海に二人だけの色で染めてよ

            mathru - 東京 feat. 神威がくぽ - Tokyo feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 今日もまた寝ぼけながら家から出る 無気力な時間を過ごす無意味な日が始まる 故郷から夢持ってやってきた僕は いまどこに向かって彷徨ってるんだろう 時の早さも人の多さも 僕を「ここに置き去りにするぞ」と焦らせる 都会の空は街の明かりが眩しすぎて星が見えない 故郷の夜空は そう綺麗に見れたのに 数え切れない 夢や幻 抱え込む孤独な街には 僕にも見える星はあるかい? 繁華街の明かりに誘われては僕は フラフラと人混みへと埋れていく 消えてく 人々との繋がりをただ切望しては くだらない余興に身を委ねてた 人は暗闇 恐れ戸惑い 誰かあかり灯して欲しいよと願ってる 都会の街は絶えぬ光がずっと照らしてくれる気がして 僕はそれに誘われた そう哀れな羽虫 スイッチOFFで 光が消えて 落ち着ける場所失う時 僕にも飛べる空はあるかい? 無くしたくない過去は未来は何所へ落としたの? あの頃のように戻れればいいのに 誰かあかり灯して欲しいよと願ってる 都会の空は街の明かりが眩しすぎて星が見えない それがあることさえ何時の間にか忘れてた 彷徨いながら 戸惑いながら 辿り着いたその向こうには 星を見つけた僕はいるかい? あの頃に見た空と同じような僕が夢見た星はあるかい?

            mathru - かぐや feat. 神威がくぽ - Kaguya feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui まだ微睡みが続いてる 疲れた身体呼び起こす だけれど未だ目が覚めず 横たわるまま泣きじゃくる 物語は続いてる この不本意な終わりでも 終わりなどとも呼べぬまま 続く・・・続く・・・ かぐや 君は僕の側から離れ そして月へと帰る 誰も彼も知ることもなく 闇夜だけの思い出に変わる 新月の夜は暗闇が 迫り来るような寂しさを 満月の夜は愛しさが 身を締めるような悲しさを 短き夏はもう終わり 冷えた風が身を包み 凍える冬がまた来ても 続く・・・続く・・・ かぐや どうか僕の側へとおいで そして愛して欲しい 誰も声を聞くこともなく 叫び・祈りは闇夜に消える かぐや どうか僕の側へとおいで そして愛していたい だから僕は君のすべてを ずっとずっと忘れずにいるよ いつか月が満ちる時には 君の姿を思い描くよ

            mathru - はなげうた feat. 神威がくぽ - Hanage Uta feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui ぬいても×4 生えてくるHANAGE ゴミホコリの供給過剰 吸気ノズルの前線異常 身を守るため生命反応 働かせて 育つ このOKEKE 先っぽまでの全長異常 君のとこから視界良好 羞恥心からの防衛本能 働かせて また抜くよ このHANAGE 完全無欠な世になったもんだ 些細な場所も気を払い 美人 イケメン 層の頂点 以外論外で目がテン 昨夜 電話で言ってやったんだ 「あまりおれを舐めるなよ・・?」と 「ただいま午前二時ちょうどを・・」って受話器の声 そばにあった現実は世間が云うより重くて 戦う相手さえ見えないまま あたま掻き毟るだけ ぬいたら×4 生えてこないKAMIGE 男性ホルモンの供給過剰 デコの生えぎわ前線異常 恋するための闘争本能 放り出して 禿げる このOKEKE シャンプーするたびに予防方法 実践しながらも戦々恐々 洗い流せば問答無用 排水溝へ消えていく このKAMIGE 俺もHANAGEのように 雑草の心持ちたい いつも絶えず笑い 草を生やして・・・w だから ぬいても×16 生えてこいこのOREEEEEEEEEEEE!!!!!111 ぬいても×4 SO☆HANAGE

            mathru - 武思道 - It was the way of the SAMURAI - feat. 神威がくぽ - Bushido - feat. Gakupo Kamui

            【楽曲の利用に関して / Regarding the use of music】 https://mathru.net/terms/music 【歌詞 / Lyrics】 Lyrics:mathru Music:mathru Arrange:mathru Sing:Gakupo Kamui 月の陰 闇夜の調 命の焔さえ 露に晒して 永遠を詠う 畦の傍咲いた 彼岸花は誰ぞを死地に誘う いつか刃は肌を裂いた 冷えた風が火照る身体の熱奪う 血で手を染めてしか存在れぬ二人 狂い舞踊る それは奇怪な間柄 狂気纏い ただ惹かれる 思い寄せる -- 「士の名の元へ」 月影に写る闇夜の残像 冷たい風が吹き抜ける戦場 相対するたび高鳴る感情 高みを求めて脈打つ心臓 そう愛するたびに表れる反応 と同じように湧き出す熱量 剥き出しにされる互いの本能 暴走するこの衝動 君の掌で踊る僕を 僕の掌で遊ぶ君を 刺して刺されて流れてそして 殺し殺され涙流して 途 この道の先に続く未来 無情の世界 永遠の戦い 人は侍 死にゆく時代 哀しみだけがただ残る舞台 生 いつかは滅 堕ちていくほど遠のく天国 藻掻きだす程抜けれぬ地獄 誰かの温もり欲しくなるって 君が僕に思い寄せる日まで 僕の思い君に届く日まで 僕は君を狙い続けるだろう 僕は君に怯え続けるだろう 側に咲くこの小さな花が 無残に踏まれてモノへと変わった 幼いながらも芽生えた性は 誰かに侵され儚く終わった 内へと秘めた百八の煩悩 絶えることもなく拡がる八方 生と死の狭間蠢く葛藤 自我さえ失う無意味な問答 其れが僕らに遺された武士道 -- 傷つけあってしか存在れぬ二人 雨に酔い踊る 陰は満ちゆく我身から思慮を奪い 白に染める 重ね合わせ 触れた思いはただ高く響く 惹かれあったことも交わしたこともあの月に映して 血で手を染めてしか癒えぬ痛み 花弁散り落ちる 陰は朽ちゆく我身から熱を奪い 闇に還す 想い遠く 永遠に還す 嗚呼 『思』の住む場所へ 人間も存在も還りゆく 還りゆく