イノベーション・リポート

9

コラボレーションがメディアを進化させている 小さな新聞社が性犯罪の無法地帯の実態を暴き、変革を生んだ理由

報道の世界で最高の栄誉とされるのがピュリッツァー賞です。複数部門ある中でも最も注目される公益報道部門で、2020年に受賞したのは米アラスカ州の小さな地方新聞でした。

破産寸前の経営環境の中で、それを可能にしたのは「コラボ報道」です。

無法地帯の実態を報道し、変革を生んだ

アンカレッジ・デイリー・ニュースによる調査報道シリーズ「無法(Lawless)」は2019年5月に掲載した最初の記事で、州

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
26

苦しい時こそ アスリートの「#コトバのチカラ」が背中を押してくれる

新型コロナウイルスは病気による死者や、経済的な打撃をもたらしただけではありません。スポーツを楽しむ機会も奪っています。

そんな中で、私たちは「コトバのチカラ」というサイトを公開しました。アスリートの言葉を紹介するサイトです。

全国の新聞、テレビ、ネットなど24メディアが協力し、Googleニュースイニシアティブ(後段で説明します)が支援する、非常に珍しい「コラボレーションサイト」でもあります。

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
98

コロナウイルスが来る前から緊急事態だった新聞とニュースメディアの今後

この記事は4月30日に発売される宣伝会議「新・メディアの教科書2020」への寄稿に加筆・修正を加えたものです。依頼されたテーマは「新聞業界の今後」でしたが、そこから「デジタル時代のニュースメディア」という視点につなげて執筆しています。

雑誌本体は、メディアビジネス、マーケティング、広告など一線で活躍する筆者が揃っていて、読み応えがあります。雑誌もぜひ読んでください!

(リンクは文末)

存亡の

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
81

デジタル・ファーストをラストに 改革を掛け声で終わらせない秘訣 【イノベーション・リポート】

ニューヨーク・タイムズ(NYT)の奇跡的な改革のきっかけとなった社内文書「イノベーション・リポート」について、日本の現状とともに解説する連載の第6回です。

リポートで最後に取り上げられるのは「デジタル・ファースト」。10年以上、あらゆる業界で語られてきた言葉が、2014年のリポートの最後に置かれている意味がわかるでしょうか?

第3回で触れた「言ってることは正しくても実践できるか問題」を解く秘訣

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
118

ビジネスとニュースのコラボ 伝統組織がタブーを乗り越えるには 【イノベーション・リポート】

ニューヨーク・タイムズ(NYT)の「イノベーション・リポート」連載5回目は「読者開発」から「編集局の強化」へと移っていきます。

読者開発とは、コンテンツを読者に適正に届けて、ファンに乗ってもらうためのプロセスでした。前回の図を再掲します。

これは紙の時代の編集局には不可能です。

なぜなら、紙の時代の編集局は、取材して記事を書き、それをどう紙面に掲載するかまでが仕事だったのに対し、オーディエン

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
53

課金成功に不可欠な オーディエンス・ジャーニー 【イノベーション・リポート】

イノベーション・リポート4回目のテーマはプロモーションとコネクション。読者開発は出会いから深い関係へと進んでいきます。

前回の記事に対して「言ってることは正しいが実践できるかが問題」という反応がありました。その通りです。そして、実践するためのヒントもこのリポートには詰まっています。

その種明かしは、連載の最後に説明しようと思います。これまでの記事を読んでいない方は、こちらもどうぞ。

上手くい

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
76

宝の山はそこにある。ユーザー目線で考える【イノベーション・リポート】

今回はデジタル時代のメディアの最重要概念である「読者開発」の具体的な中身に入っていきます。ニューヨーク・タイムズ(NYT)が試みた事例が豊富に語られ、すぐに実践できるものも多いです。

いま、ちょうどニューヨーク市立大ジャーナリズムスクールのプログラムに参加していて、イノベーション・リポートを書いた担当者の一人がゲストで来てくれました。(リアルな話が聞けたけど、オフレコなので書けない!)

世界中

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
106

「読者開発」しないと、良いコンテンツも届かない 【イノベーション・リポート】

前回の「ときには本当に『必読』なものがある」で、ニューヨーク・タイムズ(NYT)がまとめた「イノベーション・リポート」が重要な理由を解説したところ、大きな反響がありました。ありがとうございます。

まだ読んでいない方は、こちらもどうぞ。

今回はリポートの中身に入っていきます。が、その前に前回の記事に対して寄せられたこんな質問に答えます。

「社会の変化は激しいのに、なぜ6年も前のレポートを参考に

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
152

ときには本当に「必読」なものがある 【イノベーション・リポート】

(世界中のメディア関係者が読んだ「イノベーション・リポート」をもとに、デジタル時代のメディアのあり方や、イノベーションの手法について解説します)

みなさんにこっそり聞いてみたいんですが、ニューヨーク・タイムズ(NYT)の「イノベーション・リポート」、読みました?

世の中には、読むべき本や見るべき動画がたくさんあって、1日24時間しかなくて、人によって優先するテーマは違う。「必読」なんて簡単には

もっとみる
スキありがとうございます。シェアや感想などもお願いします!
482