見出し画像

生まれて初めてガチの野良猫を保護した話⑬

⑫はこちら

はじめまして、しっぽです

心配8割、好奇心2割くらいの気持ちで、私は、柵をつけた状態で、我が家の猫たちとしっぽを会わせてみました。その反応は、それぞれまったく違ったものでした。

最初は、我が家で一番おっとりのんびり、ムードメーカーの男の子あっくん。

画像1

会わせた瞬間、まったく予想外のことが起こりました。なんとしっぽは、あっくんを見るや、自分から2段ケージを出て、るるる、と優しい声で呼びかけながら、まっすぐ近づいて行ったのです。

「猫って、お友達ができると元気になるものなの」とえつこさんが教えてくれたけど、本当に、見たことがないほど生き生きした動き。

驚いたのは、あっくんです。モフモフのお姉さんがいきなり近寄ってきたものだから、柵越しとはいえ目をまあるくして、小さく唸り出しました。でも、その動画をえつこさんに送ったところ、

「敵意はないからだいじょうぶ。唸ったあと、あっくんは背中を向けて行っちゃったでしょ? 猫は、敵だと思った相手には絶対背中は向けないの。しっぽはあっくんが大好きなのね」

とのこと。よかった。

次に会わせたのは、いたずらっこの男の子、ちょび。なんとなく、まずは異性からがいいのかしら、と思ってこの順番です。

画像2

あっくんほどの興味はないにせよ、しっぽはちょびにも友好的。落ち着いた様子で、まばたきします。猫のまばたきは、つまり挨拶なのだとか。ちょびも、興味津々、かつどこか優しげな態度。なあんだ、だいじょぶそう。

続いて、一番若くておてんばな、おもち。天真爛漫で、ちょっぴり傍若無人なところもある女の子です。

画像3

おもちは、しばらくしっぽを見つめていたかと思うと、うーっと唸り始めました。度胸がある子だし、しっぽにも果敢に向かっていっちゃうかも…! ところが、ハラハラする私の前で、しっぽはいたって穏やか。唸られても、すっと目をそらし、静かにしています。まるでおもちを包み込むような、大人な態度。

結局、数日後には、しっぽのケージの天井でおもち、2階でしっぽが昼寝するようにくらい、おもちはしっぽを受け入れたのでした。

最後に会わせたのは、聡明で慎重な女の子、シマ。

画像4

シマは、騒々しい猫がちょっと苦手なのですが、なにせしっぽはシニア猫。とにかく静かで、落ち着いた雰囲気をかもし出しています。最初は驚いた顔で観察していたシマも、やがて納得したのか、背中を向けて、とことこお気に入りの場所に歩いていき、くつろぎはじめたのでした。

かくして、私が心配していたようなことは何も起こらず、数日後、柵のストッパーを外して、出入り自由な時間を作っても、みんな穏やかに、ただパトロールを楽しむだけでした。まだ完全に心を許したわけではありませんが、4匹とも「ああ、あのこね」という表情で、しっぽがいても思い思いにすごしています。

画像5

弱点と美点

ああよかった、とホッとしつつも、私はここでも誤解をしていたんだなあと思いました。

一緒に暮らしながら観察してみれば、しっぽは、賢く、とっても甘えんぼで、ちょっと臆病で、穏やかで、他の猫にも優しい、そんな性格の子でした。

触れるようになってからは、何があっても絶対に爪を立てないし、じゃれて甘噛みはするけれど、ちゃんと力加減し、噛んだあとを必ずぺろぺろと舐めてくれます。撫でようとして手を伸ばすと、頭を何度もこすりつけ、ごろごろ喉を鳴らして私の手を抱き寄せます。我が家の猫たちに唸られても、穏やかな態度を崩さず、受け入れられるのをじっと待ちます。

長毛種であること、他の猫と争うような性格ではないことは、外の世界で生きるにはきっと「弱点」になってしまうのでしょう。でも、こうして敵のいない環境に身を置いている今は、しっぽが持っているものはどれも素晴らしい「美点」として、キラキラ光って思えるのでした。

よかった。しっぽを保護できてよかった。こんなに仲良くなれて、知らなかった一面を沢山見ることができて、本当によかった。

私にとって今やしっぽは、愛しくて大切な、かけがえのない存在です。だからこそ、思いました。

私、しっぽの新しい家族を探さなきゃ。

⑭へつづく

https://www.amazon.co.jp/dp/4591166104/

我が家の猫たちとのエピソードはこちらに。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はげみになります♪ありがとう。
145
声優業と文筆業をしています。猫たち、鳥たちと暮らしています。写真が趣味です。 https://twitter.com/masumi_asano

こちらでもピックアップされています

生まれて初めてガチで野良猫を保護した話
生まれて初めてガチで野良猫を保護した話
  • 17本

著あさのますみ

コメント (2)
あさの先生と、しっぽが出会ったのは、偶然なのか必然なのか…あさの先生が発見してなかったら、どうなっていたのか考えたら怖いですよね(/。\)しっぽに新しい家族が早く見つかると、いいですね(o≧▽゜)o
拝読いたしました。
しっぽちゃん、先住猫ちゃんズと仲良くできてほんとよかったです!
ここから、飼い主さん探しですね!
いいかたに巡り会えますようにっ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。