佐々木 孝文

日本思想史/日本社会史が専門分野です。近世怪異説話の研究、近代文学の社会史、「近代の超克」問題などをテーマにしています。論文・研究履歴は下記をご覧ください。http://researchmap.jp/19690602/
    • ミクロストリアの
道具箱(ToolBox)

      ミクロストリアの 道具箱(ToolBox)

      • 28本

      もと鳥取市歴史博物館学芸員・やまびこ博士こと佐々木孝文による城跡や近代文化史に関する論考等を、不定期に掲載していきます。

    • さんぶりんぐ(Logos Sampling)

      さんぶりんぐ(Logos Sampling)

      • 6本

      他者の散文から詩を読み出しテクストに固定する無謀な試み、さんぶりんぐ(Logos Sampling)試作集。

新潮社と鳥取のお話し

 近代出版史の基礎文献のひとつ、『新潮社七十年』。  創業者・佐藤義亮のことも含めて、社史にしては中立的な筆致と思われる。しかし、新潮社からみて都合の良い悪い事…

『燕京文学』と引田春海

 鳥取県立図書館の膨大な鳥取県出身人物のデータベースに登載されておらず、これまで地域の文学研究者にもあまり知られていなかったであろう文学者として、引田春海を紹介…

[Logos Sampling Series] Chapter6.山川均君についての話

明治三三、四年のころ、わたしは万朝報の編集局で初めて山川均君の名に接した。 日刊平民新聞第一号に「前半身に対す、山川生」と題した一文が載っている。 日刊平民の編…

[Logos Sampling Series] Chapter5.日本の幸福

近ごろ、僕はその夢を捨てたくなった 金が無いからもありますよ、けど金が無くたって夢は持って居られまさあね だから金が無いという理由じゃないんだ ミキサーが、やた…

[New Mode]

武器を使った直接戦闘をやってないだけで、ぼくたちはすでに(これまでの戦争概念を覆えす)第三次世界大戦のまっただ中にいる。 いつのまにか、「ここ」も、ほかの紛争地…

[Logos Sampling Series] Chapter4.「シュレーディンガーの翼のあるライオン」

自然と宇宙は「人間を逃れ去る」だろう 概念と思考を用いて物質的世界を超越する可能性も消え失せる 現代科学が扱っている宇宙 作業上のリアリティに技術的に翻訳できる…