古賀真人
保険営業職が最も実践しやすい働き方『ワークアズライフ』
見出し画像

保険営業職が最も実践しやすい働き方『ワークアズライフ』

古賀真人

こんにちは。

私の発信物は以下です。

———————————————————-
■ カブタンチャンネル
■ Twitter
■ note
———————————————————-

有料記事の場合、個別ご購読も可能ですが、
1マガジンの購読の方がお得に読むことが出来ます。
こちらの記事が収まっているマガジンは

誰も教えない保険営業成功マニュアル

となります。
保険営業に関するノウハウ、皆様からの質問など、一度マガジンをご購入いただいた方は永久に増え続けるノウハウ集を手に入れるということとなります。

==================================

昨今、国家を上げての『働き方改革』が日本中を席巻しており、長時間労働廃止が叫ばれている。

全体的に長時間労働傾向が激しかった日本企業の多くが影響を受けており厳しい行政処罰を受けている企業も続出しており、多くの企業はその支障を余儀なくされている。
(参考:ロイター企業調査:残業規制で4割が支障、働き方改革5割が費用増)
http://jp.reuters.com/article/reuters-poll-work-japan-idJPKBN17N03K


私たち、保険営業の仕事は、本当に成果を出している営業マンであれば、常に見込み客を発見し続け、提案をし続けなければならず、言うまでもなく、残業どころか、寝ている時間以外は終日仕事という生活でもおかしくはない。もしかしたら、優秀な人材ほど、ブラック企業の頂点の状態と言っても過言ではないだろう。

この時代背景を受ける中で、我々保険営業職も、この業種の働き方はどのようなものであるのか再定義し直し、仕事の方向性を見定めることが求められるのではないだろうか。今回は、『働き方改革』を実践しながらも、保険営業職として成果を出しながら働く、いくつかの方法を書いてみたいと思う。

※写真は電波少年のプロデューサ、T部長と。

1.見込み客集めをアウトソースし、仕事を提案のみにする。

保険営業の90%の仕事とは、『見込み客発見』である。
この仕事の最大時間を使うものを、アウトソースしてしまうことで、『働き方改革』は実践可能だ。

この続きをみるには

この続き: 1,623文字

断言します!保険営業の成功マニュアルはこのマガジン以外に世の中にありません。その根拠から何から何まで全て説明してます。 保険営業で結果が悩んでいる方、何故結果が出なくて、どうすれば結果が出るようになるのか理解いただけると思います。 不定期に記事を書きますが、ネタは無限にあります。 皆様からの質問にもこちらで記事にしてお答えしてまいります。 マガジンでのご購読が圧倒的に割安となるかと思います。 何卒宜しくお願い致します。

生命保険営業を約20年やってきており、2013年以降の年間の平均ANPは5億円です。 私は残念ながら誰からもノウハウを教えてもらえませんで…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
古賀真人

サポートに心から感謝します。これからも研究や分析の精度を上げてまいります。

ありがとうございます!励みになります。
古賀真人
YouTube垢バンくらいアカウント作り直しました。 デイトレーダー。会社経営。元カジノプロ。トップセールス。 相場歴20年。分析や調査好き。ファンダを短期に生かす! https://www.youtube.com/channel/UCV3eTDU6bOWLzYXfqhWh9Yw