見出し画像

折り紙の電子書籍「パーフェクトオリガミライフ」の「ちょうちょ」を折ってみました!

先日、さくBさんの電子書籍「パーフェクトオリガミライフ」を購入しました。

早速作ったのが、最初に載っていた「ちょうちょ」。

34工程・3ページのボリュームなので、慣れた方ならサクサク作れると思います。

昨日の「マツコ・デラックス」が36なので、同じくらいの難度でしょうか。
11月21日の記事をご覧ください)

レベルも手頃、説明も分かりやすく、形もきれい。これは良い買い物でした(^o^)

さて、今日は折ってみた感想と、本テキストの紹介をさせていただきます。

❶どんな絵柄もイケそう
❷ぐらい折りなのに綺麗にキマる
❸破格の299円

では、どうぞ。

♦︎♦︎♦︎

❶どんな絵柄もイケそう
青色で作ると、鋭角にピンと伸びた羽根が引き立ちます。

淡い色で作ると、温かみのある優しい印象に。

男の子も、女の子も喜びそうです。

今回は単色・ソフトハーモニーの2種類をご紹介しましたが、どんな絵柄とも相性が良さそうです。

先日セリアでまとめ買いした素材を、色々と試してみようかな^^

❷ぐらい折りなのに綺麗にキマる
工程21で、「適当な位置でつぶす」といった表現が出てきます。

特に目印もないので不安でしたが、どんな角度にしても、次の工程23にキッチリ繋がりました。気持ちいい!

羽の角度がを変えて3つほど作りましたが、どれも良い感じ。

また、順番にパタパタたたんでいく流れも面白かったです。

このような折り方が自在にできるのも、折り紙の不思議なところですね。

❸破格の299円
この作品は、Kindleの電子書籍で買うことができます。

「ちょうちょ」を含めて4作品の折り図がセットになり、価格は299円。安っ!!!

コレを買うために、今更ながら初めてKindleをインストールしました。

スマホでサクッと見れるので、本を持ち歩かなくてもいいのが嬉しいですね。

拡大もできるので、とても便利です。
これからも活用していきたいな。

♦︎♦︎♦︎

ということで、昨日に引き続き、インターネット経由で入手した題材の紹介をいたしました。

本棚に並べたり、みんなで見たりできる紙のテキストもいいですが、やはり電子データは便利です。

今後、こういう形がどんどん増えていきそうですね。

#パーフェクトオリガミライフ #ちょうちょ #蝶 #butterfly #折り紙 #折り紙作品 #おりがみ #origami #まさにぃ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今や世界的な文化となった「ORIGAMI」の、知られざる世界を覗いてみませんか? 日本折紙協会(NOA)認定講師「まさにぃ」が、日々の作品を楽しく紹介。http://masanii-origami.hatenablog.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。