見出し画像

男子大学生流スキンケア方法

最近いくつかスキンケアについての記事を書いたので、今日は僕が行なっているスキンケアの方法について書こうと思います。

簡単に僕の肌とこれまでしてきたスキンケアのことを紹介しておきますと、現在21歳男をやらしてもらっており特段肌荒れがひどいというわけではありませんでした。なので洗顔もシャワーをする時に気が向いたらするくらいのもので化粧水や乳液などの類は一切なってきませんでした。乾燥肌のため冬場なんかは保湿クリームを塗ったりもしていましたがそれも定期的にではなく、気になった時に塗るという程度のものでした。


そんなスキンケアなんてまったく興味のなかった僕ですが1ヶ月ほど前から始めてみることにしました。理由としては、自分のいちご鼻が気になったこと、肌のきれいな芸能人を羨ましいと思ったこと、自由な時間がありすぎたことなどがあります。



それでは本題に入っていきます。

僕は朝と夜同じようにスキンケアをしているので1つのスキンケアの流れだけ書いていきます。

①お湯で顔を温めて毛穴を開く

②洗顔

③お湯で洗い流す

④タオルで顔を拭く

⑤水で顔を洗って毛穴を引き締める

⑥タオルで顔を拭く

⑦化粧水を塗る

⑧乳液を塗る


以上です。

簡単に補足説明をしていきます。

まずは僕が使っている洗顔料と化粧水、乳液の紹介から。


洗顔料はこちらです。メンズビオレの緑。もともとニキビ予防をしたいと思って買っていたものを今でも使っています。

ニキビができることもほぼなくなったのでこれからはディープモイストの方を使おうと思っています。泡タイプの方が楽だと思うので泡タイプもおすすめです。


次は化粧水です。

化粧水は無印良品のものを使っています。僕は敏感肌用しっとりタイプを使っています。無印のものでもいくつか種類があるので実店舗に行かれた時はテスターを使って試してみるといいかも知れません。


乳液も化粧水と同様に無印の敏感肌用しっとりタイプを使っています。

無印の製品は値段もお手頃で品質もいいので初めてのスキンケア用品にはいいと思います。

無印のものは肌に合わない人もいると聞きますが僕はこれらを使ってから肌が荒れたこともありませんし、これらを使っている知り合い数人に聞いても結構高評価でした。

ですが、肌が弱いという方は最初は少ない量のものを買って試してみることをおすすめします。


以上で使っている商品紹介はおしまいです。

次にスキンケアでのポイントをいくつか書いていきます。

まずは、

①お湯で顔を温めて毛穴を開く

⑤水で顔を洗って毛穴を引き締める

この2つについてです。

この2つに共通しているのは毛穴の問題です。

この2つのステップを行うことでスキンケアの効果をより高めることができます。

まず、洗顔料をつけて洗顔をする前に肌を温めておくことで毛穴を開きます。毛穴を開くことで毛穴に溜まった汚れが取れやすくなります。

僕はお湯を手ですくってそれを顔に当てて温めていますが、蒸しタオルを顔に載せる方法もおすすめです。


そして、

洗顔が終わったあとに水で顔の毛穴を引き締めるというステップも大切です。こちらはやっていない方も多いかもしれません。お湯での洗顔が終わって汚れは取れましたがこのままでは毛穴が開きっぱなしになっています。毛穴が開きっぱなしだと皮脂がたくさん出たりと毛穴トラブルが生まれ、それがさらにお肌トラブルを引き起こします。

そこで、冷水で何度か洗顔した後の顔をすすぎます。あまりし過ぎても逆効果なので気をつけましょう。僕は毛穴が目立つ鼻のあたりを重点的に冷やすようにしています。


次は、化粧水、乳液を塗る時のポイントです。

コットンを使って塗る人もいますが僕は手に馴染ませて塗っています。コットンは消耗品でお金もかかりますし、手に馴染ませた方が肌に塗るときに、よりダメージが少なく塗れる気がします。

手に馴染ませたらまずは両頬、鼻、口の上下、おでこに多めに塗ります。この時は塗るというよりはそこに置くというイメージです。そして、そこから手を使って顔の内側から外側へと伸ばして肌に馴染ませていきます。


僕が紹介できるポイントは以上です。


最後に、スキンケアの効果はすぐに実感できることもありますが時間がかかることもあるということを覚えておいてください。

肌が新しく生まれかわるターンオーバーには若い人でも約1ヶ月かかると言われています。

ですので毎日継続することが大切になってきます。今から始めれば5月の連休明け1週間後くらいで1ヶ月です。そのあたりまで休校の人や外出自粛要請が出ている人が多いと思うので、ぜひおうち時間を使ってスキンケアをしてみてください。














この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
9
男子大学生です。哲学やドイツ語を学んでいます。サークル立ち上げたりヨーロッパ一周旅行したりしてきました。よろしくお願いします。

この記事が入っているマガジン

スキンケア
スキンケア
  • 3本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。