2020年版 おすすめのサブスクリプション
見出し画像

2020年版 おすすめのサブスクリプション

クラウドサービスはとても使い勝手が良い。そこで2020年現在入っておくと便利なクラウドサービスを紹介いたします。

特にGoogleとAppleのクラウドはファミリー共有で容量を課金する価値があります

おすすめは以下のプランです。
iCloudは200GBから月額400円(参考書データのバックアップとデバイス間共有)
Google Oneは100GBから月額250円(写真をオリジナル画質で保存)

以上がメインの使い道です。

最近の大学生はiPadにGoodnotesという有料アプリを入れて参考書を管理したり、ノートやメモを取ったりしています。そのバックアップ先としてiCloudが優秀というわけです。

もちろん端末のバックアップデータなども取れますが、基本的に写真と書類のみ残っていれば事足りるのでクラウド上もシンプルにしておいた方が分かりやすく精神衛生上も良いです。

他に GoogleのサービスだとYouTube Premiumは月額1780円で利用可能です。
バックグラウンドで動画再生できるようになるので、ラジオ感覚でYouTubeが楽しめるようになります。

またYouTube Musicも使えるようになるので、音楽のストリーミングサービスを他で契約している人はこれにまとめる事で家計にも優しいです。

それぞれのファミリープランは最大5人までです。

良かったら参考にして見てください!

最後まで読んでいただき有り難うございます。
気に入ったら、この記事にスキとフォローお願いします。
SNSでシェアもしていただけるととても助かります!

それではまた今度!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
港区と品川区で主に活動している医学生兼ガジェットコーディネーターです。 豊富な知識を活かして、大手のTechサイトではやらないような記事を書いていきますので、ぜひ応援よろしくお願いします!! フォローとスキして下さると元気が出ます!!!