新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

オンライン学童からハイブリッド学童へ

アフタースクール「放課後まほらbo」は今年、2020年の4月に東京都小金井市で事業をスタートする予定でした。
放課後、子どもたちが自由に遊び、そして学ぶ空間である「秘密基地」も用意していました。

画像1

ところが新型コロナウィルスの感染拡大があり、学校は休校。リアルに子どもたちを集めることが難しくなりました。
でも私たちは「子どもの学び」を止めませんでした

オンライン学童をやってみた!

4月と5月、まほらboはオンライン学童を実施!

画像3

これは恒例の「ガニガニ体操」

画像5

4月、5月のオンラインまほらboの様子です。
一方的に配布されるプリントとは違う。
先生がしゃべりっぱなしの配信授業とも違う。
私たちは会話を重視し、手を動かすアナログを大切にしてきました。

すると、子どもたちが自分で課題を設定し、主体的に取り組めるようになってきたのです。
子どもたちの変化、そしてこの指導方法の効果を、私たち自身も確実に感じ取りました。
オンライン保護者会も初開催。

子どもたちはどう変わりましたか?
オンライン保護者会アンケートより一部抜粋です。

・時間管理がしっかりできるようになりました。
・勉強以外でも、自主的な行動が多く見られるようになりました。
・自分の好きなことを見つけてやるようになったと思います。

休校措置は徐々に解除ですが

さて6月。緊急事態宣言が解除となりました。
学校も分散登校から始めるところが多いようです。
しかしまだまだ気が抜けません。
第2波の予兆も出てきたそうです。
またいつ休校という状態に戻されるのかも分からないのです。
また、オンラインで学びを止めなかった子どもたちの「6月も続けたい」という声もあります。

日本初?ハイブリッド学童

そこで、アフタースクール「放課後まほらbo」は、
6月の活動を「ハイブリッド学童」とすることにしました。
リアルに秘密基地に集まるオフラインの子どもたちと、日本各地に散らばって受講するオンラインの子どもたちを
いっぺんに面倒見よう!というスタンスです。
下はイメージ図

画像4

果たして効果が出るのか、それは誰にも分かりません。だって、こんな学童、今まで誰もしたことがないから。
これは、私たちにとっても、ニューノーマルへの挑戦なのです。
けれど、何が起こるか分からないこの世界で、「とにかくやってみよう!」と行動する姿を大人が見せることは、子どもたちに良い影響を及ぼすに違いありません。
そんなアフタースクール「放課後まほらbo」あなたも、一緒に参加してみませんか?

要項

●日程・回数
6月9日~6月30日の火曜日と金曜日 全7回
●タイムテーブル
16:15 オンライン受講生、オフライン受講生も集合!
16:30~17:00 まほらboタイム(生活)
17:05~17:55 教科 火曜日:算数/金曜日:英語
18:05~18:55 教科 火曜日:国語/金曜日:算数
19:00~19:30 まほらboタイム(生活)
●料金
・6月実施分 3時間/1日 全7回 10,000円(税別)
●教室
・オンラインはzoom
・オフラインは東京都小金井市の秘密基地にて受講
〒184-0004 東京都小金井市本町6丁目5−3 シャトー小金井1F

アフタースクール「放課後まほらbo」は、東京学芸大学EXPLAYGROUND事業の1つです。

説明会開催!

①6/2(火)16:45~17:15
②6/5(金)16:45~17:15
◆内容
東京学芸大学准教授 小森先生挨拶
まほらbo 4・5月の取り組み
各教科講師陣より指導内容など
質疑応答

説明会のお申込みはこちら
https://forms.gle/dJUBy76rdHohoca3A

まほらbo お申込み、お問い合わせ

もっと「まほらbo」を知りたい方、お申込み、お問い合わせは、ホームページをご覧ください。
申し込みはホームページのトップにあります。

各教科で何をしてきたのかをご覧になりたい方はブログのカテゴリ別ページをご覧ください。担当講師がブログに書いています。
生活に関するまほらboのブログ
算数に関するまほらboのブログ
英語に関するまほらboのブログ
国語に関するまほらboのブログ

では、6月、オンラインまたはオフラインで!

スライド3


ありがとうございます!
5
一般社団法人 東京学芸大Explayground推進機構のlabの一つ。「まほら」とは、「素晴らしい場所」「住みやすい場所」という意味の日本の古語です。子どもにとって、親にとって、地域にとっても素敵な「放課後のまほら」を探究します。

こちらでもピックアップされています

Explayground Magazine
Explayground Magazine
  • 92本

Explaygroundの様々なラボ活動などをご紹介していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。