見出し画像

双極ワークとは何?~「双極性障害×働く(ワーク)」のトーク会(旧名称:双極トーク)~

※会の名称を双極ワークに変更しました(2019年12月)

●双極ワークのはじまり

元々は、「双極性障害」「はたらく」「対処」の3つに関することについて在職中・休職中・離職中の方を問わずゆるりと話す場を、私の勤務先の事務所である東京品川で「双極トーク」の名称で2018年3月に企画したのがはじまり。

●双極ワークとは?

画像1

双極性障害は気分の浮き沈みがあるため、働きつづけることは難しいテーマだと考えます。

そこで、双極×はたらく(ワーク) に関心のある方同士でゆるりと語る(トークする)場ができたらと思い、企画しているイベントが「双極ワーク」となります。
※離職中、休職中の方の参加も大歓迎です。

この場に参加することで、
・双極性障害と付き合いながら働くヒントが得られる
・ちょっとした一歩を踏み出してみようと思える
・気持ちがラクになる
・居心地がいい場所
を、目指して運営しています。

基本的には毎月1回土曜日午後、2時間の双極ワークと、そのあと自由参加の交流会1時間の計3時間で実施しています。(場所は東京・品川)
※年末年始の12月・1月はお休みとなります。

イベント開催の告知、エントリーはPeatix経由で行なっています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

嬉しいです!!
13
双極性障害II型歴16年。20代で転職3回休職4回。リワーク・就労移行支援(リヴァトレ)を利用後に支援員となり8年目。双極性障害×働くに関する情報を発信するnoteです。公認心理師/精神保健福祉士/サービス管理責任者/産業カウンセラー

この記事が入っているマガジン

【イベント】PR&レポート
【イベント】PR&レポート
  • 24本

主催のイベント告知やレポート、外部イベント登壇についてのまとめ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。