Magnoliak

吉祥寺.pmの中の人

コードの共通化、再利用という言葉の捉え方

久しぶりにnoteに書きます ・想像の共通化 共通なコードが一つにまとまる 二つのコードが有れば、共通化で総量は半分になる ・実際の共通化 共通なコードと、それぞれの…

技術書だけを読んでも何も分からない

一人で技術書を読むときに陥りがちなんだけど、そのソフトウェアの持つ独特の箱庭感みたいなのが有ると思っていて、技術書に書かれていることは(前提のバージョンとかが変…

技術書は寝かせてから、また読むとよい

特に設計思想的な話は、自分の経験によってどんどん見え方が変わるから同じ本でも何度も読み直した方がいい。 本を理解するのではなく、本をきっかけに自分の考えを整理す…

ドメイン知識は、容易に失われる

コードがドメイン知識を表現するように書かれるべき、という話と、全体を疎結合にして拡張性や保守性を担保しましょう、という話、完全には両立はしないと思っていて、だっ…

コードと、業務のレア度

コードに色は無いけど、人間はそこにレア度による優先順位を見出していて、「そこはめったに通らないルート」「ここはめったに通らないけど、バグが有ると死ぬルート」「こ…

設計がいつも可視化されているとは、限らない

意識的に意思決定されたことでなくても、そこに設計が有るんだ、暗黙知として。