新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「withコロナ」の今、まちのコインができることは?

はじめまして!4月よりまちのコイン開発チームに加わった、ディレクターのキジーです。
今回の記事ではアプリの開発現場から、今後予定しているアップデート機能の内容についてご紹介していきます。
新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続く中、まちのコインとしてできることは何なのか…? そんなことを考える機会にもなったのでした。

まちのコインと #STAYHOMEのジレンマ

まちのコイン「人と会ってコミュニケーションする」ことを前提につくられたコミュニティ通貨(地域通貨)サービスです。
お手伝いをしてコインをもらったり、コインをつかってお店が用意したスペシャルなメニューやプライスレスな体験と交換したり…。

20200508_おうちチケット01

これらのことを行うには、地域で加盟するお店に出かけてアプリのQRコードをスタッフさんに読み取ってもらう必要があります。
ですが、外出自粛の最中でいわゆる #STAYHOME が推奨されている今、気軽に外出することすらままなりません。
つながりたいのに、近づけない。
まちのコインも今そんなジレンマを抱えています。

会うのがダメなら、オンラインでつながればいい?

そんな状況で生まれたのが、直接会わなくてもまちのコインを使えるようにする機能のアイデア。
その名も「おうちチケット」です。
これはお店でQRコードを読み取ってもらわなくても、離れた場所からアプリ内のやりとりだけでチケットを利用できるようにするもの。
そんな機能を近日公開予定です。

20200508_おうちチケット02

この機能によって、外出したり直接会わなくても地域の加盟店さんの取り組みを遠隔でお手伝いできたり、「オンライン開催のイベントに参加するとまちのコインがもらえる」といった仕掛けもつくれるようになります。
しかしながら、この「遠隔で参加できてしまう」という仕組みには懸念もありました。

この機能は「まちのコインっぽい」のかどうか

その懸念とは、この「おうちチケット」機能がまちのコインのユーザー体験を大きく変えてしまうのではないか?ということでした。
直接顔をあわせずに使えるようにしてしまうことで、まちの人とのつながりを実感しづらくなったり、お互いのことを知ったり仲良くなるきっかけにならないのでは…と。
まちのコインの従来のやりとりはもらうのもつかうのにもひと手間かかりますが、その手間が人と人とが自然と仲良くなるきっかけにもなっているのです。
だからこそ、「使えば使うほど仲良くなるお金」「仲良くなるときにしか使わないし使えない」というまちのコインのコンセプトに沿ったものか?=この機能は「まちのコイン」っぽいのかどうかということは、この機能で出来ることを考える上で大切な指標となりました。

そして検討を重ねた結果、今回追加する機能は「QRコードを読み取る」部分を遠隔でできる機能に限定しました。具体的には以下のような流れになります。
1)ユーザーがおうちチケットに参加申請して、
2)加盟店さん側が承認するとコインをあげる/支払ってもらう

「申請したので承認おねがいします!」という連絡をユーザーとお店がSNS上で交わすなど、アプリの外側でのコミュニケーションが発生することを想定しています。
このことで、まちのコインのコンセプトである「人と人とが仲良くなる」を担保したいと考えています。

20200508_おうちチケット03


これからも地域の仲間とつながる仕掛けを

今回ご紹介した近日公開予定の「おうちチケット」機能は、地元を離れて暮らしている方や地域外のユーザーさんにとって、まちのコインに参加しやすくなるきっかけになるかもしれません。
現在では既にたくさんのコロナ対策支援キャンペーンが各地域で始まっています。オンライン開催に切り替えたイベントも多くみかけます。
そういったアクションにもまちのコインを使って頂くことで、地域での取り組みを応援する人が増えるといいなと考えています。
そして、この他にもチケットへの感想を投稿できる機能など、使えば使うほど人と人が仲良くなるような仕掛けを今後増やしていく予定です。
どうぞご期待ください!

「まちのコイン」アプリをダウンロードして登録しておくと、今回お知らせした新機能公開のお知らせも近日中に届きます。
ダウンロードはこちらから

20200508_おうちチケット04


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18
使えば使うほど、仲良くなるお金「まちのコイン」 只今、小田原でまちのコイン使えます! #おだちん https://coin.machino.co/

この記事が入っているマガジン

まちのコイン交換日記
まちのコイン交換日記
  • 21本

まちを面白くする新しいお金「まちのコイン」の理念やしくみの解説、各地域への導入プロセス、サービスデザイン、開発秘話などをお届けしていきます!https://coin.machino.co/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。