国際金融制度改革の必要性12 ー 為替レート/まとめ

国際金融制度改革の必要性12 ー 為替レート/まとめ

*長くお付き合いいただきましたこのシリーズ、今回で完結です。無料で最後までお読みいただけますが、よろしかったらご購入いただき、オススメしていただけると嬉しいです。 為替レートの決まり方ここで、銀行に持ち込んだ時など、為替レートがどこで定まるのかという、外国為替にとっての根源的な問題に行き着くことになる。為替レートの定まり方には、大きく言って以下の三つがありそう。一つ目は、中央銀行が受け入れられる為替レートとその量を決める管理相場制度、次いで需給残高から為替レートを自動で決め

100
サルでもわかるお金の話 #シニョリッジ知ってる?

サルでもわかるお金の話 #シニョリッジ知ってる?

持続可能な自立循環型ビジネスモデル構築を標榜して私が長年あちこちで学んできた内容を元に、共に原理原則論の実践に取り組みもうと、毎月開催している無料の勉強会「継塾」は昨日で95回目を迎えました。今年の年末、12月でなんと第100回を迎えるということで、何かイベントごとをしたいなーと考えています。ま、コロナ次第ですが、、 おかねの正体知ってる?今回のテーマは、物と情報が溢れかえる今の飽食の時代、ユーザが求めるのは理想のライフスタイルであり、私たちが提供すべきは表面的なデザインや

8
まちのコイン「ホーム」画面をリニューアル!

まちのコイン「ホーム」画面をリニューアル!

まちのコイン バージョン1.8.6を公開しました。 ユーザーのみなさんには「お知らせ」通知でお届けしていますが ホーム画面をリニューアルしたほか、特にSDGs関連の機能拡充やその他細かな変更により見やすくなりましたのであらためてご案内します。 「ホーム」画面のリニューアル 左が旧ホーム画面、右が新ホーム画面です。 比較するとわかりますが、ホーム画面上で自分の活動が把握しやすくなりました。 また、近くのスポットもアイコンで出るので気軽にスポットを訪ねることができます。 S

2
関東学院大学マーケティング論・前編

関東学院大学マーケティング論・前編

先日、関東学院大学のマーケティング論の授業にて、ゲスト講師としてまちのコイン鎌倉エリアの取り組みに関して説明をさせていただく機会がありました。 教室での対面に加えてZoomでつないでオンライン中継もしながら約100名弱の生徒の皆さんに向けて講義をしました。 いわゆる「地域通貨」ではありません 講義では、まちのコインが何を目的としていて、それにより何が達成できるのかをご紹介。まちのコインがいわゆる「地域通貨」ではないこと、つながりを作るためのものであること。SDGsに貢献で

6
まちのコイン もっと使いやすく!

まちのコイン もっと使いやすく!

2021年7月現在、まちのコインの全国での導入実績は累計12箇所を超えました。 まちのコインはコインを利用できる場所である加盟スポットと、実際にサービスを利用するユーザーの両輪で成り立っています。 私たち運営は、サービスを理解してもらうためにたくさんの加盟スポットやユーザーにまちのコインについて説明してきました。 その甲斐あって少しずつ取り組みが広がる一方で、微妙な違和感を感じることも増えてきたのです。 みんなが感じていたモヤモヤ まちのコインのつかい方にはひとつ大きな

2
【YELLDataBank : リリース】情報銀行の実証実験に関して

【YELLDataBank : リリース】情報銀行の実証実験に関して

こんにちは!昨夜のイベントにご参加いただいた方、有難うございました。 後日レポートを共有させていただきますね。本日はYELLDataBankに関するリリースのお知らせです🎉 ※プレスリリースはこちらから そもそも情報銀行ってなに?分かりやすくざっくりお伝えすると、どんどん自分の情報を保存していく「箱」です!そしてその「箱」に入れた情報を見たい企業から勝手に覗かれることなく「箱」を保有しているあなたの許可が必要になります。 条件によっては、「箱」にいれた情報を企業に開示する

1
【YELLtum : リリース】ファントークンによるEC決済機能を開発

【YELLtum : リリース】ファントークンによるEC決済機能を開発

こんにちは。YELLtum広報担当です。 本日株式会社Branditさまとの協業に関するリリースを発表させていただきました!※下記共有させていただきます。 何故YELLtumがECサイトをオープンするのか過去のCOO大坂の記事にもある通り、試合日以外でのコミュニケーション強化、何かチームにサポートをしていきたいというサポーターの気持ちを形にする( =応援をカタチにする )のが今秋オープン予定のECサイト「REICHTUM」です。 またファントークンによる決済機能の拡大も行

まちのマーケットvol.2を 開催!(鎌倉)

まちのマーケットvol.2を 開催!(鎌倉)

先月6月12日、鎌倉は深沢ワンパークにて「まちのマーケットvol.2」を開催しました。 そろそろ入梅というタイミングで内心ヒヤヒヤしましたが当日は朝から晴天! 個性あふれる16のスポットさんが出店くださり、大変賑わいのある1日となりました。 まちのコインで特別な体験をする1日 「まちのマーケット」は鎌倉の四季を感じながら、ゆるやかに人と人がつながるイベントです。 ふだんはまちに点在しているスポットさんが一堂に会するので、ユーザーさんにとっては1日でたくさんの「クルッポ」をつ

6
【YELLtum】基本の使い方

【YELLtum】基本の使い方

こんばんは、YELLtum広報担当です。
本日はよくご質問いただくYELLtumの使用方法に関しましてすごく簡単にまとめましたので是非最後までご覧ください!※具体的な使用方法はまた改めて。 ①結局いくらなの?価値の変動はするの? 1円→1コイン→1ファントークンです、そして価値の変動はしません!価値の変動が発生し売買ができるトークンは暗号資産に該当しますのでライセンス(運転免許証のようなもの)が必要になります。私たちが提供するのは暗号資産ではないのと、価値の変動もしません

1
遊行ユニット まる。初めてのイベント出店決定です!

遊行ユニット まる。初めてのイベント出店決定です!

7/24(土)11:00〜16:00 湘南、鵠沼海岸エリアで開催される「ぐるぐるマルシェ」に 出店が決まりました〜! ありがとう が ぐるぐる めぐる〜〜! 相模湾地域通貨「菌kin」も使えるマルシェです。 円菌両用マルシェが 鵠沼エリアで初めて開催♪ 会場は2か所同時開催! 【A】鵠風荘 藤沢市鵠沼海岸2-11-4   【B】Atelier海好 藤沢市鵠沼海岸6-6-29 アトリエ海好内 わたしたちは、Aの鵠風荘にブースを出す予定です。 リーディング&アートであな