マガジンのカバー画像

【5開催分!】ベンチャーM&Aサミット・イベントレポート

28
M&A BANK主催のトークイベント、『ベンチャーM&Aサミット・イベントレポート』の【5開催分】の記事をまとめて購入いただけるマガジンです。(記事単価:250円)
本マガジンのご購入で、『ベンチャーM&Aサミット』イベントレポート【全開催分】のnoteをお読みい… もっと詳しく
¥6,500
運営しているクリエイター

記事一覧

【無料公開中】第1・2回のイベントレポート

第1回、第2回のイベントレポートはそれぞれ無料で公開中です。 ▼第1回・イベントレポートはこちら ▼第2回・イベントレポートはこちら

第7回ベンチャーM&Aサミット【4/4】ウェブ・IT領域ビジネスが進むべき方向

「ウェブ・IT領域のビジネスはどうイグジットするべきか」をテーマに開催した、ベンチャーM&Aサミット Vol.7。 今回は、ウェブマーケティング領域の上場企業の代表を務める河端氏、宮本氏、そしてウェブマーケティング領域でのビジネスに加えて、Web・IT領域のM&A仲介を始められた吉岡氏をゲストにお招きしました。 上場してからいくつもM&Aを既に行ってきた立場、上場して、これからM&Aを行う立場、社内外含めて多くのM&Aに関わってきた立場、それぞれからのご意見をうかがいました

スキ
7

第7回ベンチャーM&Aサミット【3/4】ウェブ・ITのM&A仲介に参入<ウィルゲート社・吉岡COO>

「ウェブ・IT領域のビジネスはどうイグジットするべきか」をテーマに開催した、ベンチャーM&Aサミット Vol.7。 今回は、ウェブマーケティング領域の上場企業の代表を務める河端氏、宮本氏、そしてウェブマーケティング領域でのビジネスに加えて、Web・IT領域のM&A仲介を始められた吉岡氏をゲストにお招きしました。 上場してからいくつもM&Aを既に行ってきた立場、上場して、これからM&Aを行う立場、社内外含めて多くのM&Aに関わってきた立場、それぞれからのご意見をうかがいました

スキ
3

第7回ベンチャーM&Aサミット【2/4】2017年JASDAQ、2018年東証二部、2019年東証一部に上場<ネットマーケティング社・宮本代表>

「ウェブ・IT領域のビジネスはどうイグジットするべきか」をテーマに開催した、ベンチャーM&Aサミット Vol.7。 今回は、ウェブマーケティング領域の上場企業の代表を務める河端氏、宮本氏、そしてウェブマーケティング領域でのビジネスに加えて、Web・IT領域のM&A仲介を始められた吉岡氏をゲストにお招きしました。 上場してからいくつもM&Aを既に行ってきた立場、上場して、これからM&Aを行う立場、社内外含めて多くのM&Aに関わってきた立場、それぞれからのご意見をうかがいました

スキ
4

第7回ベンチャーM&Aサミット【1/4】2006年マザーズ上場、M&A7回<インタースペース社・河端代表>

「ウェブ・IT領域のビジネスはどうイグジットするべきか」をテーマに開催した、ベンチャーM&Aサミット Vol.7。 今回は、ウェブマーケティング領域の上場企業の代表を務める河端氏、宮本氏、そしてウェブマーケティング領域でのビジネスに加えて、Web・IT領域のM&A仲介を始められた吉岡氏をゲストにお招きしました。 上場してからいくつもM&Aを既に行ってきた立場、上場して、これからM&Aを行う立場、社内外含めて多くのM&Aに関わってきた立場、それぞれからのご意見をうかがいました

スキ
5

第6回ベンチャーM&Aサミット【4/4】過去のM&A経験で得た反省③

今回のゲストは、いずれも2度以上のイグジット経験を持つ経営者。 彼らは今、何に気を付けながら経営しているのか? 「これから初めてM&Aをする人にも再現できるM&Aノウハウ」の抽出をテーマに、2019年10月、第6回目となるベンチャーM&Aサミットを開催しました。 当日の様子をテキストにてお届けします。  ※ 登壇者プロフィールはこちら 近年増えているスキーム・2段階売却桐谷 M&Aで面白いな最近と思っているのは、売却して社長をやめるケースだけでなく、買い手先に残るケース

スキ
3

第6回ベンチャーM&Aサミット【3/4】過去のM&A経験で得た反省②

今回のゲストは、いずれも2度以上のイグジット経験を持つ経営者。 彼らは今、何に気を付けながら経営しているのか? 「これから初めてM&Aをする人にも再現できるM&Aノウハウ」の抽出をテーマに、2019年10月、第6回目となるベンチャーM&Aサミットを開催しました。 当日の様子をテキストにてお届けします。  ※ 登壇者プロフィールはこちら 買い手探し・マッチングの極意桐谷 僕は1回目の売却をしてから、自分の事業に一番高い価値を付けてくれるのはどこかを常に考えています。売るこ

スキ
1

第6回ベンチャーM&Aサミット【2/4】過去のM&A経験で得た反省①

今回のゲストは、いずれも2度以上のイグジット経験を持つ経営者。 彼らは今、何に気を付けながら経営しているのか? 「これから初めてM&Aをする人にも再現できるM&Aノウハウ」の抽出をテーマに、2019年10月、第6回目となるベンチャーM&Aサミットを開催しました。 当日の様子をテキストにてお届けします。 同じ「複数回イグジット経験者」と言ってもそれぞれにかなり異なる経験をされていることがわかりました。 ここからいよいよ、本題の「再現性のあるM&Aノウハウ」についてのトークが

第6回ベンチャーM&Aサミット【1/4】登壇者プロフィール

今回のゲストは、いずれも2度以上のイグジット経験を持つ経営者。 彼らは今、何に気を付けながら経営しているのか? 「これから初めてM&Aをする人にも再現できるM&Aノウハウ」の抽出をテーマに、2019年10月、第6回目となるベンチャーM&Aサミットを開催しました。 当日の様子をテキストにてお届けします。 登壇者 基本プロフィール・M&A実績今回のゲストは、いずれも複数回のM&A経験をお持ちの方々。 まずはこれまでのご経験について伺いました。 < ゲスト > 桐谷 晃司氏

スキ
4

第5回ベンチャーM&Aサミット【7/7】3. IPO-2. 経験者にとってのIPO

炎上した案件を上場直後に買収した識学社、既にスピード買収を多数行っているポート社―― 意欲的な買収が印象的な2つの上場企業の経営者を招いて「上場企業が欲しがる事業・会社」を掘り下げた、ベンチャーM&Aサミット Vol.5。 当日の様子の一部をテキストにてお届けします。 経験者それぞれが振り返るIPO島袋 あとは、IPOの準備中に何が一番しんどかったかを知りたいですね。 まずは山本さんからお願いできますか?

第5回ベンチャーM&Aサミット【6/7】3. IPO -1. IPOのジレンマ

炎上した案件を上場直後に買収した識学社、既にスピード買収を多数行っているポート社―― 意欲的な買収が印象的な2つの上場企業の経営者を招いて「上場企業が欲しがる事業・会社」を掘り下げた、ベンチャーM&Aサミット Vol.5。 当日の様子の一部をテキストにてお届けします。 投資のタイミングにも注意島袋 ポートさんも識学さんもマザーズに上場されて、東証一部も目指されていると思うんです。 そうすると、晴れて上場審査や監査から解放されたかと思いきや、実はまた、マザーズ上場の時ほどでは

第5回ベンチャーM&Aサミット【5/7】2.ポート-2. 断念した案件とその理由

炎上した案件を上場直後に買収した識学社、既にスピード買収を多数行っているポート社―― 意欲的な買収が印象的な2つの上場企業の経営者を招いて「上場企業が欲しがる事業・会社」を掘り下げた、ベンチャーM&Aサミット Vol.5。 当日の様子の一部をテキストにてお届けします。 やりたくてもできなかった案件とは。島袋 春日さんに、ソーシングで案件を見て、惜しいな、というところまできた案件と、それがなぜダメだったのかを聞きたいですね。 これがあるから買えなかったとか、ブレイクの理由とか

第5回ベンチャーM&Aサミット【4/7】2.ポート-1. 高速買収の理由はスキームにあり

炎上した案件を上場直後に買収した識学社、既にスピード買収を多数行っているポート社―― 意欲的な買収が印象的な2つの上場企業の経営者を招いて「上場企業が欲しがる事業・会社」を掘り下げた、ベンチャーM&Aサミット Vol.5。 当日の様子の一部をテキストにてお届けします。 「会社を買収する感覚」じゃない?島袋 春日さんに聞きたいんですが、半年でもう5~6件買われていますよね。 買う基準ってあるんですか?ジャンルとか、規模感とか。

スキ
2

第5回ベンチャーM&Aサミット【3/7】1.識学 3. それでも買収したサービスはどんなものなのか

炎上した案件を上場直後に買収した識学社、既にスピード買収を多数行っているポート社―― 意欲的な買収が印象的な2つの上場企業の経営者を招いて「上場企業が欲しがる事業・会社」を掘り下げた、ベンチャーM&Aサミット Vol.5。 当日の様子の一部をテキストにてお届けします。 今は本当の「中立」がいない島袋 識学さんが買って始めたサービスって、買う側のFAみたいな感じですか? 梶山 僕らはFAでも仲介でもないんです。マッチングすることを目的にしたくないので、とにかく経営者のM&A