見出し画像

~人口わずか800人の村と考える ミドル人材のライフシフト戦略➂「 複業起業と2拠点生活(デュアルライフ)の現在 」

Local Work DESIGN Lab

申込フォーム|https://forms.gle/5sY6hhHhSEWtkrJL6
SMOUT|https://smout.jp/plans/8115
Facebook|https://fb.me/e/2NiaIM7rd
Peatix|https://221013osaka.peatix.com/

概要

生き方働き方プロジェクト【Local Work Design Lab】2022年度は
「ミドル人材のライフシフト戦略」
というメインテーマに焦点を当て5回シリーズで考えていきます。
そしてその先のステップに、
村との関わりや取り組みへの発展を考えています。

10月は、7月に東日本・東京で行なったサブテーマを
西日本・大阪で開催します!

「ミドル人材のライフシフト戦略」
一定のキャリアを積んだミドル人材(35歳-50歳)が複業や社内起業を通じて、人生後半のキャリア自律を考える機会が増えてきました。社外活動や複業を通じて、自社や組織にインパクトを与える、自己実現のために独立起業を志向する、地方で自己のキャリアを活かす人材など・・・
会社に依存しない個のハタラキカタの多様な出口戦略と変身資産(変化に柔軟に向き合う)の構築をローカル視座を交え議論していく計5回の連続企画です。
共通点はいずれにしても「人生を豊かにする」こと。
自己起点でライフとワークの融合を考えていきます。

< タイトル >

~人口わずか800人の村と考える
ミドル人材のライフシフト戦略➂
「 複業起業と2拠点生活(デュアルライフ)の現在 」

< 日時・場所など >

日時:2022年10月13日(木) 19:00-20:30
場所:QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)
〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町4丁目15番82号
https://www.quintbridge.jp/
定員:会場 30名 オンライン 特になし
参加費:無料
後日アーカイブ:会場・オンラインともに付きます


< ゲスト >

■名島 若菜|なじま わかな
ヤフー株式会社 
メディアグループメディア統括本部
東京都出身。ヤフー株式会社入社後、トラベル事業のビジネス開発・営業企画、Yahoo!ショッピング等のコマース事業の事業開発・広報PRを経て2019年より集客ソリューションユニットにてビジネス企画を担当。 同年より、スタートアップの支援にも関わりながらパラレルに働く。私生活では二拠点生活を実践中。

■小林 千夏 |こばやし ちなつ
NTT東日本 ビジネスイノベーション本部 DX人材創出担当
2012年にNTT東日本へ入社。自律的に進化し続ける人材・組織開発をコアミッションとし、現在はDX領域の新事業を生み出す人材や案件の創出、育成を担う。 2018年より「問話デザイン」として個人事業としての活動を開始。2000人規模の営業の大会「S1グランプリ」をはじめ、新規事業企画の壁打ち、コミュニティ立ち上げ、ファシリテーター、キャリアコーチ等、「対話」を「問」でデザインする「場づくり」を軸に活動を展開。  また、趣味である旅・サウナ好きが転じ、あらゆる地域でのワーケーションやワークショップの開催を実験中。あらゆるものの境界線をなくし、好循環を生み出すことがライフテーマ。

■及部 一堯|およべ かずたか
NTT西日本 イノベーション戦略室 シニアマネージャー
株式会社パラレルパートナーズ 代表取締役
総合エンターテイナー
2007年NTT西日本入社。2009年より総合エンターテイナーとしての活動を始め、その活動実績からレクリエーション介護士第1号となり、ベンチャーとNTT西日本でアライアンスを組み、レクリエーション介護サービスを創出。 現在は、パラレルパートナーズをはじめとした6法人の代表・顧問・アドバイザーなどを行い、社外の知識・経験・人脈を活かしながら、NTT西日本のオープンイノベーション施設“QUINTBRIDGE”のオープンイノベーションプロデューサーを務める。

< ファシリテーター>

■安川 幸男 Yasukawa Yukio
事業プロデューサー
合同会社イキナセカイ代表/神戸大学客員教授
東京生まれ。メディア業界を経て、(株)NTTデータへ。社内ベンチャー立ち上げ等を経て、持株会社、ドコモなど、15年間NTTグループで事業開発・戦略を担当。その後地方創生を志し、2016年、鳥取へIターン移住。鳥取県庁へ入庁し商工労働部にて起業家支援を担当後、鳥取銀行へ移り地域創生、若手後継者の支援等に従事。2020年4月に、産・官・学・金・言すべてを経験したことを活かし、事業プロデュースに特化した法人を設立。現在は中四国・関西で人材育成塾のプロデュースや大学で教鞭を取る。

< 主催 >

岡山県新庄村
http://www.vill.shinjo.okayama.jp/

■千葉 智明 Chiba Tomoaki
一般社団法人むらづくり新庄村 業務執行理事 / 新庄村地域人事業協同組合 理事 / 新庄村役場 総務企画課
1980年生まれ。岩手県出身。2011年、観光・宿泊の企業への転職を機に岡山県に移り住む。1年半で社長室長(秘書)となり、社長と2人の会社を立ち上げる。2014年新庄村役場へ転職。今年2021年4月、岡山県新庄村役場より出向。現在は、本事業を含めた事業主創出事業や各種官民連携事業に注力している。2022年には特定地域づくり事業協同組合を岡山県で初めて設立、理事として組合経営にも携わる。地域団体に複数所属するなど仕事とプライベートの境なく活動している。一応移住者だが、地元民にも地元民だと思われている。

< タイムテーブル >

19:00 オープニング、プロジェクト説明
19:10 名島さんトーク 10分
19:20 小林さんトーク 10分
19:30 及部さんトーク 10分
19:40 トークセッション 50分
   ・ 組織から個の時代へ
   ・ 都市部中堅人材のローカルシフト
   ・ 複業起業(経営人材)と地域
   ・ 企業誘致から個人誘致へ
20:30 クロージング


西日本の皆さまにお目にかかれますこと、一同楽しみにしています✨✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!