御旅市場

【丹後つむぐ通信vol2-1】「日本一短いアーケード商店街」から生まれた新たな出会い!

こんにちは!株式会社ローカルフラッグの梅田です。
本日は現在実施中の「大学生を対象にした関係人口創出事業」(主催:京都府丹後広域振興局、企画・運営:株式会社ローカルフラッグ)におけるフィールドワーク事業の第一弾であるMOPPEN NEXTの活動報告をいたします!

■関係人口とは?

皆さん「関係人口」という言葉は聞いたことありますか?

一般的に「関係人口」とは、「観光以上、移住未満」のスタンスで何らかの形で地域と関わる事いいます。

個人的な見解ですが、簡単に言い換えると、距離は離れていても何かあったときに地域のお手伝いをしたり、参加したりしてもらえる、はたまた休みに遊びにくるなど、地域や地域住人との絆や想いがある人達のことだと思っています。

丹後地域の「関係人口」に大学生の皆さんになって欲しい!というのが私たちの想いから本事業を企画しました。最初にも書きましたが、”フィールドワーク×アルバイト”をテーマに参加者の皆さんには丹後地域を知ってもらうだけではなく、地域の方と一緒に働いてもらうことでいろんな話をしたり、地域の良さを感じ取ってもらえたらなと思っています。

そして今回MOPPEN NEXTさんには京丹後市出身の専門学生の室田さんが参加していただきました。将来丹後地域にUターンを考えている室田さんにインタビューを行いました!


■アルバイトで感じた丹後地域の魅力は?

まず第1に人が優しいことが魅力だと感じました。私は現在淡路島の専門学校に行っております。同じ田舎でも淡路島では横の付き合いが全然見られないけど、丹後地域では横の繋がりが強いように感じました。お話を聞かせて頂いた時に他の商店さんの話もよく知っておられたりと相互的な交流が行われていることが伝わってきました。

また、優しさだけでなく丹後地域のことを好きな人が多いという印象も受けました。実際にお話を聞かせて頂き皆さんが丹後地域のことを愛してどう改善すれば良いか考えておられることを感じました。

他には、綺麗な景色や食も魅力であると感じました。特に食に関してはご飯や野菜の美味しさを改めて感じ、魅力としてもっと全面に推し出せたら良いのではないかと思いました。

moppenn アルバイト風景

moppenn アルバイト風景3


■フィールドワークに参加して得たものは?

54マルシェのことを深く知れたことだと思います。これまで全然知らなかったマルシェの内容や企画・運営段階での動きなどについて知れたことが自分の中では非常に大きかったです。
次に、様々な方と出会い意見交流することが出来た点です。今回のフィールドワークでは、これまで接点の無かった方と関わりを持つことが出来ました。1つの議題に対して各々の目線からの意見を出すことでより良いものを作り上げようとする様子を見て、非常に勉強になりました。

最後に、自分自信が学生という立場だからこその意見を持っていることに気づけた点です。2つ目に挙げた点に類似していますが、自分自身の価値観を見つめ直すことが出来る機会であったようにも感じます。
SNSの活用や母校と54マルシェを繋げる等自分だからこそ分かる目線での意見を出せたのは良かった点でだったと思いました。

画像3


■プログラムの中で一番印象に残っている事は?

プログラムに参加して、1番印象に残った事は丹後地域のことを本気で考えている人が想像より多かった事です。言葉は悪いんですが、正直ここまで丹後地域のことを熱く考えている人がいることを知らなかったです。
MOPPENさんのスタッフさんを初めお話を聞かせて頂いた店主さん等多くの方が丹後地域のことを本気で考え向き合っている姿が印象的でした。

また、考えるだけでなく協力関係を築き将来の丹後地域を良くするべき行動されている様子が印象に残りました。


■今後チャレンジしたいことは?

これからは勉強の方も今年度以上に忙しくなり、なかなか帰省することは難しいかもしれないが54マルシェの活動やモッペンさんの活動に関わっていきたいと考えています。また、丹後地域で就職を考える仲間や丹後地域が好きで少しでも力になりたいと思う若者を集めて何か行動出来ないかと考えています。
例えば、自分であれば理学療法の勉強をしているのでそれを生かし高齢者向けのサロンを開いたり、教員志望の学生であればインターンに近いが丹後地域の小中学校等で授業補助などをさせて貰うのも面白いのではないかと思います。

画像5


■丹後地域に興味がある方へメッセージ

丹後地域は美味しい物も多く、どこか懐かしさを覚えるような自然豊かな場所です。専門店も多く、自分の仕事に誇りを持った職人さんが多くそういった面でも魅力が多い所だと思います。
都会ではなかなか感じられない人の優しさや温かさに触れることが出来、時間を忘れてのんびり出来る所が魅力だと思います。
大型ショッピングモールや遊園地のような娯楽施設は整っていないけどそれ以上に心に残る経験が出来るのではないでしょうか。是非良かったら足を運んでみてください!


丹後の海

MOPPEN NEXTは、京都府丹後地域を中心に活動するまちづくり団体です。主な活動は、日本一短いアーケード商店街「御旅市場」で54マルシェを開催しています。短い商店街だからこそ生まれる繋がりや出会いがあり、そこに魅力を感じて京丹後地域外からも沢山の方々に足を運んでいただいてます。
株式会社ローカルフラッグは、「持続可能な地域をつくる」をビジョンに、地域の旗振り役を担う京都・与謝野町発のローカルベンチャーです。
地域資源を活かしたビジネス創造と、地域をフィールドに挑戦する人たちへの全面的なサポート・伴走支援を行う会社です。

※本事業は、株式会社ローカルフラッグが、京都府丹後広域振興局「令和元年度大学生を対象とした関係人口創出事業」の委託を受け実施いたしました。

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社ローカルフラッグ
担当者名:梅田 優希
T E L:050-5373-5587
Email:masakiumeda1022@gmail.com


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
2019年7月設立。「地域の旗振り役になる」というミッションの元、地域資源を活用したビジネス創造、ローカルで挑戦する企業・起業家への支援を行っているローカルベンチャーです。京都府与謝野町を中心に、事業活動に取り組んでいます。https://www.local-flag.com/