見出し画像

仕事も遊びも!遊べるオフィス3選

「遊んでないで仕事しないと」なんてことを言うひともいますが、仕事が遊び場のような場所でできるとしたら……今まで以上に働くのが楽しくなるのでは。

最近ではシェアオフィスやコワーキングスペースでも趣向をこらした、楽しめる要素を盛り込んだところが増えてきています。

そこで今回は、「遊べるオフィス」をご紹介します!


Glade Park

図4

(出典:https://www.makuake.com/project/glade-park/)

「Glade Park(グレイドパーク)」は、昼間はコワーキングスペースに、夜間は遊べるバーと2つの顔を持つ場所。パーティー会場となる日もあるんです。

なんと100種以上のお酒と70種以上のボードゲームが常備され、まさに言葉通りの「遊べるオフィス」。さすがに仕事をしながらお酒やゲームはできないこともありますが、仕事終わりや休憩中に楽しめる方にとっては夢のような場所です。

ヒルトン東京の地下ショッピングモール内にあるのでアクセスも抜群!

【所在地】東京都新宿区西新宿6-6-2 新宿国際ビルディング地下1階
【連絡先】TEL: 03-3548-9960
【アクセス】丸ノ内線西新宿駅 徒歩2分
公式サイト


HAPON新宿

図5

(出典:https://hapon.asia/shinjuku/)

日本列島を模したテーブルが印象的な「HAPON新宿」。ついテーブルに目が行ってしまいますが実はスタッフセレクトの椅子は種類がバラバラ。その日の気分で座る場所を変えるのも遊び心満載でワクワクしそうです。

画像5

ほかにも、「畳のミーティングスペース」はぬくもりが感じられリラックスできそう。さらにアクアリウムがあるなど、心が躍るスポットが多く、ついつい童心に戻ってしまうことも。いつもと違うアイディアが思いつくかもしれませんね!

【所在地】〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F
【連絡先】TEL: 03-3363-3623
【アクセス】都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩3分
公式サイト


パセラのコワーク

図6

(出典:https://www.pasela.co.jp/coworking/)

パセラといえば、カラオケでおなじみの場所。カラオケノウハウのあるパセラがつくるオフィスには、遊び気分でテンションのあがる要素がたくさんあります。

画像4

まずは用途に合わせたワークスペース。1人で集中したいときに利用する場所や、複数人で作業するとき、WEB会議などで使用するときでそれぞれ専用のスペースがあります。

ここまでは普通のオフィスと同じようですが…実はカラオケの個室をコワーキングスペースとして利用できるプランもあり、その名も「おしごとパセラ」。あの華やかなパセラのカラオケ室をひとりでひろびろ独占できるのはもちろん、パセラの代名詞ハニートーストを筆頭にしたメニューも注文可能なのがうれしい!

カラオケルームという遊んでいるかのような雰囲気の中、仕事をするのもたまにはありですよね。

【所在地】東新宿・東神田・新宿南口駅・上野
【連絡先】TEL: 0120-759-589
公式サイト

時には遊び空間のような場所で仕事をすることで脳を活性化してみることも必要です。そして何より「ああ、仕事だ、憂鬱だなぁ」という気持ちを少しでも払拭できるような環境は、モチベーションアップにもつながるのではないでしょうか?!

〈文・松本果歩〉

△LiFEREE△
ITによる不動産リモート管理でワーケーションという新たな時代の新しい働き方を提案するライフスタイルマガジン
Twitter
LiFEREE HP
△KEY STATION△
無人で鍵の受け渡し・チェックインを可能に!
KEY STATION HP
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3