見出し画像

分身ロボットバー第2段を開催しました!

11月5日に大阪のイベントバーエデン梅田にて2回目となる分身ロボットバーを開催しました!

分身ロボットバーとは、様々な理由で外出困難の方などが分身ロボットOriHimeを操作して接客などを行うバーイベントです!

OriHime(オリヒメ)とは
OriHimeは、生活や仕事の環境、入院や身体障害などによる「移動の制約」を克服し、「その場にいる」ようなコミュニケーションを実現する事ができる株式会社オリィ研究所が開発している分身ロボットです。
OriHime公式サイトはこちら

今回も様々な方々に参加して頂けました!

当日の様子を写真やツイートでご紹介します!

画像1

画像2

画像3

画像4


参加者の感想

OriHimeバーテンダーの感想

今回OriHimeバーテンダーを行ってくれたわかめさんと落水さんに感想を頂きました!

わかめさん
『オリヒメの操作』
実際に使ってみて想像していた操作よりも直感的な操作が多く、アプリゲームをやっている感覚での操作感と簡単なジェスチャーが登録されていてツッコミのコマンドがあったり本当に相槌をその場で打っているような仕草も出来て初めての操作とは思えないほどナチュラルに扱えました。
手動で両手を操作することを忘れてて後半になってお客さんに握手を求められた時にしか使えなかったのがもったい事をしたと思いました…

『来てくれたお客さんとのコミュニケーション』
私の方からお客さんの顔は見えるけど、お客さんは私の顔が見えないからどうなるのか不安がありました。
でも実際話してみると、お客さんからはその場にいる様に話せて楽しいと喜んでもらえていたり、私について色々聞いてくれたり、お客さんがしている仕事の話をしてくれたり、一緒に色々な事をやってみたいと言ってくださる方々がいました。
「話している時にこっちを見てくれるから目を見て話しているみたい!」と言ってもらえた時は私のしたい事、している事が伝わっているんだなという充実感がありました。
今回ロボットバーのお手伝いをしていて、話していく内にお互いがリラックスして話せる雰囲気のある優しい空間と『当事者と健常者』といった関係では無くお互いに一人の人として話せる場所が出来ていく感じがありました。
SNSでの発信を見つけて興味を持って来てくれた人同士での情報交換の場がナチュラルに出来ていてLedesoneを通じて多くの交流と繋がりの場が増えていけばいいなと思いました。

わかめ
Ledesone 広報 / アシスタント
1998年生まれ。茨城県出身在住。フリーのイラストレーターとして活動。2019年10月よりLedesoneに参画。広報としてパンフレットやイラスト制作・SNS運用、アシスタントとして各プロジェクトのバックアップなどを行う。紫外線アレルギーのためあまり外に出ることができず、リモートワークで活動している。
Twitter:@omega020111

落水 洋介さん

落水さんのブログで感想を頂いてます!

落水 洋介
1982年生まれ、北九州出身。オーガニック素材の化粧品メーカーで営業・商品開発をしていたが、2013年にPLS(原発性側索硬化症)を発症し退職。徐々に身体・手足・口が動かなくなってきており、数年後には寝たきりになる。現在は電動車椅子で精力的に活動、学校や企業、地域の団体などで講演を行う。2018年12月には合同会社「PLS」を設立、障害者の就労を目指す取り組みを行っている。
Twitter:@ochimizuyousuke
落水 洋介公式サイト
Webメディア soar掲載記事

今後の開催について

今回、参加して頂いた多くの方に定期的に開催して欲しい!との声がありましたので、数ヶ月に1回ぐらいのペースにはなりそうですが定期開催に向けて準備を進めていきます!又、詳しい事が決まり次第、SNS(ハッシュタグ #分身ロボットバー )や公式サイトなどで発信していきますので引き続きよろしくお願いします!

PR:12月27日にLedesone忘年会開催

OriHimeも参加するLedesone忘年会現在参加者募集中です!
詳しくはこちら↓

公式SNSのフォローをよろしくお願いします!

LedesoneのSNSでは、イベントやプロジェクトに関する最新情報からメンバーが気になったニュースなど様々な情報を発信していますのでぜひフォローよろしくお願いします!
Twitter:https://twitter.com/Ledesone
Facebookページ:https://www.facebook.com/Ledesone/
note:https://note.mu/Ledesone
公式LINE: https://line.me/R/ti/p/JyyNaLXB9o

Ledesoneについて

画像5

Ledesone(レデソン)は、2 0 1 8 年3月に創業した企画事務所です。名前の由来はLe idee sono  infinite. (イタリア語でアイディアは無限大という意味)からスペルを2個ずつ取りつけました。障害のある当事者の視点と声を発信、活用していきユニバーサルデザインやインクルーシブデザインの考えを使い社会にある障害をなくしていくプロジェクトを展開しています。
公式サイト→ https://ledesone.com/


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金は、活動に協力して頂いてる有志メンバーに還元します。

よかったらシェアもよろしゅうね
2
当事者の"視点"と"声"であらゆる社会課題解決を目指す団体です。 公式noteではイベント、プロジェクト、サービスに関する最新情報などをお届けします HP: http://ledesone.com メディア: http://mag.ledesone.com