株式会社LeanGo

dejamというマーケティングDXツールを運営する株式会社LeanGoの公式ブログです…

株式会社LeanGo

dejamというマーケティングDXツールを運営する株式会社LeanGoの公式ブログです。日常やサービスについてのブログを書きます。 https://leango.co.jp/dejam/

マガジン

最近の記事

社員の人生を豊かにする会社になりたい

社会の居心地をよくする会社、LeanGo CEOの平井です。 マーケティングDXツール DEJAMを運営しています。 https://leango.co.jp/dejam/ 経営者として会社の仕組みを考える中で「社員にとってもいい会社でいたいよな」、と思い脳内の整理をするべく記事にしています。 あと普段から何を考えているのかわからないと言われる(口頭で伝えるのが苦手というかシンプルに努力不足)なので、ちゃんと考えてはいるんやでということを文章で伝えたいと思います。 これ

    • 4年もスタートアップを経営していた

      社会の居心地をよくする会社、LeanGo CEOの平井です。 「プロが使う、サイト改善ツール」dejamを運営しています。 https://leango.co.jp/dejam/ まだ何者でもなかった1人会社が、早いことに創業して4期目が終わったので久しぶりに備忘録を残します。 屈強なメンタルを手に入れたサービスの価値が上手く伝わらず全く売れない、売れてもいまいち価値が伝わらない時期を乗り越えたり、財布事情を認識せずに経営していたらキャッシュアウトしかけてたとか、人が辞めた

      • 1年半PDCAを回し続けて展示会を完全攻略した話

        こんにちは。LeanGoの取締役COOの笛田です。 弊社は「dejam」というサイト改善ツールを運営するかたわらで、広告代理店に対して事業を伸張させるコンサルを提供しています。 「dejam」は無料で使えるので気になる方はこちらから、お問い合わせください。 このnoteの目的弊社は1年半オフライン展示会に参加するとことで、アプローチしたい企業には9割ほど接点を持つことができました。 2024年1月を最後に、しばらくは出展しない予定です。 そこで、PDCAを回してきた最終結

        • 「常に最高の仕事を更新し続ける」dejamのユーザー体験を支える、デザインの裏側とは

          こんにちは。LeanGo広報です。今回は多方面から高い評価を受けるdejamのデザインを支える、デザイン部門責任者の角田にインタビューしました! ー まずはご自身の経歴について教えていただけますか?2017年株式会社サイバーエージェントに新卒入社しました。入社二年目にプロダクトリードデザイナーへ昇格の後、事業部デザイナー全体の組織育成責任者、全社次世代幹部候補に選抜の後同社を退社。スタートアップ立ち上げの後、2021年9月 株式会社LeanGoへ入社。現在、同社にてデザイン

        社員の人生を豊かにする会社になりたい

        マガジン

        • LeanGoに関すること
          16本
        • イベントのお知らせ
          0本
        • dejamに関するお知らせ
          9本
        • ラジオ
          11本

        記事

          急成長SaaSの技術選定と苦悩

          こんにちは。LeanGo広報です。今回はLeanGoでdejamを立ち上げ初期から支えているエンジニア、Kentaroさんインタビューしました! ※Kentaroは顔出しNGなので写真は雰囲気だけお伝えします! ー はじめに、あなたの名前と、具体的にどのようなサービスに関わっているのかを教えていただけますか? こんにちは、Kentaroと申します。 現在、私はLeanGoでWebエンジニアを務めており、dejamというランディングページを最適化するSaaSの開発に関わっ

          急成長SaaSの技術選定と苦悩

          富士通・外資系コンサル(BIG4)を経て新天地にLeanGoを選んだ理由とは

          こんにちは。LeanGo広報です。今回はビジネスプロデュース部責任者 岡坂にLeanGoに入社して感じたリアルな感想をインタビューしました! ー まずは簡単に自己紹介をお願いします富士通→EY→現職というキャリア 初めまして、株式会社LeanGoのビジネスプロデュース部で責任者をやっています。岡坂といいます。 富士通株式会社での法人営業、EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社でのシニアコンサルタントを経て現職に至ります。 現職では自社開発する「dejam(改善

          富士通・外資系コンサル(BIG4)を経て新天地にLeanGoを選んだ理由とは

          LPOツールはdejamで十分、3期の下期振り返り

          マーケティングDXツール「dejam」を運営しています、LeanGo平井です。 3月決算でして、無事に創業3期を乗り切れました。 4期も頑張るぞということで3期の下期を厚めに、全体振り返りをできたらなと思います。 ちなみに3期の上期編はこちらから読めます。 事業トピックスたぶんPMFしました 主ターゲットにおける受注率が40%を超えました。 詳細は以下の記事から読むことができますが、 ・顧客が誰かしっかり決める ・顧客が欲しいものをつくる ・どのような料金かを工夫する

          LPOツールはdejamで十分、3期の下期振り返り

          令和の世界線では「経営者が育児」はスタンダードになりそう

          経営と育児は両立できそうですね。 マーケティングDXツールdejamを開発している、LeanGoの平井です。 2020年、まさにコロナ禍に起業をし、あれよあれよという間に3期目が終わりました。資金調達やらオフィス移転やらする中、新たなトピックとして 子供が爆誕しまして、手探りながらいい塩梅で経営と育児を両立しております。 GPTの回答、割といい線いってます。 「フレキシブルな勤務時間制度の導入」「リモートワークの推奨」「タスクの優先順位付けと時間管理の徹底」は確かになぁと

          令和の世界線では「経営者が育児」はスタンダードになりそう

          受注率40%超えのサービスになって気付いたこと(サービス開発編)

          dejamという改善案を入手できるLPOツールを運営している、LeanGoの平井です。 ※LPOツールとはサイトやランディングページを改善するために使うツールです タイトルの通りにはなりますが、お打ち合わせをさせていただいた企業様で、dejamの有償プランを申し込んでいただける割合が40%を超えました。 いずれ新規事業を作る際の再現性を生むために、「なぜできたのか」を言語化しておきます。 スタートアップや大企業の新規事業担当者の方に読んでいただけるといいかなと思います。

          受注率40%超えのサービスになって気付いたこと(サービス開発編)

          【Webマーケター向けの無料ウェビナー】Instagram施策×漫画集客×Webサイト改善まで 売り上げUPに繋がる施策や事例を大公開! LeanGoが4社合同ウェビナーを共催

          セミナー概要■開催概要 開催日時:2月24日(金) 14:00~16:00 開催場所:オンラインセミナー 参加費:無料 お申しみはこちら:https://www.w2solution.co.jp/useful_info_seminar/11491/ ■セミナー概略 ECビジネスは盛んで、消費者の4分の3が以前にも増して オンラインショッピングに依存していると言われています。 また、昨今のコロナ禍やDX推進などの流れを受けて、多くの企業が自社ECサイトの新規顧客を獲得し、

          【Webマーケター向けの無料ウェビナー】Instagram施策×漫画集客×Webサイト改善まで 売り上げUPに繋がる施策や事例を大公開! LeanGoが4社合同ウェビナーを共催

          「Googleオプティマイズが2023年9月にサービス終了 dejamがABテスト機能を2月に公開準備!」

          ■GoogleオプティマイズとはGoogle オプティマイズは、あらゆる規模のビジネスでユーザー エクスペリエンスを簡単にテストして改善できるよう、5 年以上前にリリースされました。Google は今後も、あらゆる規模のビジネスがユーザー エクスペリエンスを改善できるよう取り組んでまいります。さらに、Google アナリティクス 4 の A/B テストにも投資しています。 先日Googleオプティマイズが2023年9月30日でサービスを終了することが発表されました。 Go

          「Googleオプティマイズが2023年9月にサービス終了 dejamがABテスト機能を2月に公開準備!」

          「導入プロジェクト数が累計1,000件を突破&年間で600件超の機能アップデートも完了!」2022年を振り返るインフォグラフィック「ビジュアルでわかるdejam」を公開

          ■2022年のサービス急拡大を振り返るインフォグラフィック「ビジュアルでわかるdejam」を公開インフォグラフィック「ビジュアルでわかるdejam」で振り返る2022年の軌跡 LeanGoは2021年3月に無料で使えるWebサイトやランディングページの自動最適化ツール「dejam」のβ版リリース以降、多くの企業様のご愛顧に支えられ、2022年12月には導入プロジェクト数が累計1,000件を突破するまでに成長しました。 今回、「dejam」の導入企業と機能アップデートの2つの

          「導入プロジェクト数が累計1,000件を突破&年間で600件超の機能アップデートも完了!」2022年を振り返るインフォグラフィック「ビジュアルでわかるdejam」を公開

          【毎月100プロジェクトに新規導入されています!】株式会社LeanGoが運営するdejamが7度目のコンセプト変更!無料で使えるLPの自動最適化ツールへ

          ■LPの自動最適化ツール"dejam"コンセプト変更の背景 dejamはこの度、「WebマーケティングのPDCAを高速化するためのプラットフォーム」から「無料で使えるLPの自動最適化ツール」へコンセプトを変更いたしました。 前コンセプトは成果を出すためのPDCAが回っていない、あるいはそれが低速であることの解決を目指していました。 その課題を持っている企業様や担当者様に対しては成果を挙げられていましたが、その思想だけでは世のマーケティングの負を解消するには不十分でした。 な

          【毎月100プロジェクトに新規導入されています!】株式会社LeanGoが運営するdejamが7度目のコンセプト変更!無料で使えるLPの自動最適化ツールへ

          【鉄道業界へ初導入!】小田急電鉄株式会社がdejamを導入暮らし全般に関わるサービスを展開する「小田急くらしサポート」の       Webマーケティング効率化を目的に!

          ■小田急くらしサポートの事業内容「小田急くらしサポート」は、くらしやすい小田急沿線の実現に向け、ハウスクリーニングや家事代行など、全16種類のくらし全般に係わるサービスをワンストップでご利用いただけるサービスです。ご利用の際に「小田急ポイント」が貯まるお得さも人気です。 https://odakyu-kurashisupport.jp ■ユーザーの声dejam導入の背景 小田急電鉄株式会社が運営する「小田急くらしサポート」は、ハウスクリーニングや家事代行などの暮らし全般に

          【鉄道業界へ初導入!】小田急電鉄株式会社がdejamを導入暮らし全般に関わるサービスを展開する「小田急くらしサポート」の       Webマーケティング効率化を目的に!

          サイトリニューアルにあたって競合サイトの自動解析機能が決め手に !        リユース事業No.1企業が       プロジェクト管理ツールにdejamを導入!

          ■株式会社ゲオグループの事業内容ゲオグループであるメディアショップ「GEO」や総合リユースショップ 「セカンドストリート」などの店舗運営に対する支援の実施 ※株式会社ゲオ様はリユース市場の最大手企業です。 https://geo-online.co.jp/ https://www.2ndstreet.jp/store 導⼊前の課題 ・複数のタスクを同時に確認する中で、管理や進行が煩雑化 ・過去のプロジェクトなどの振り返る際に何を考え実行したのか  残っておらず、ノウハウが

          サイトリニューアルにあたって競合サイトの自動解析機能が決め手に !        リユース事業No.1企業が       プロジェクト管理ツールにdejamを導入!

          【Webマーケター向けの無料ウェビナー】 顧客データ起点のPDCA設計とは? | LeanGoがガラパゴスと共催

          セミナー概要▼開催概要 開催日時:12月14日(水)12:00〜13:00 開催場所:オンラインセミナー 参加費:無料 お申しみはこちら:https://airdesign.ai/seminar/20221214.html ▼セミナー概略 ■顧客データ起点のPDCA設計とは? デジタルマーケティングの登場以降、Web上の様々な顧客行動データが 可視化されるようになりました。 一方で ・データだけを見るようになってしまった ・データをどう活用したらいいか分からない ・どの

          【Webマーケター向けの無料ウェビナー】 顧客データ起点のPDCA設計とは? | LeanGoがガラパゴスと共催