見出し画像

ロンドンおすすめスポットPart2〜グリニッジ天文台、リージェント&オックスフォードストリート、トラファルガー広場、キングスクロス駅〜

今回もロンドンの王道おすすめスポットを4つ紹介します。

①グリニッジ天文台

本初子午線、経度0度の場所。

画像6

場所はロンドン中心部から40分ほどの位置にあるGreenwich駅から歩いて10分くらい。この駅、なかなか田舎だが町中はちゃんと栄えているので問題なし。

公園のような大きな丘の頂上にグリニッジ天文台がある。その丘からの景色だけでも最高。

画像7

入場料は2300円くらい。僕は入ってないのでよくわかりません。

ただお土産屋さんはすごくよかった。安くてカッコいいキーホルダーがたくさんあった。買っておけばと後悔している。

その他Greenwichの観光地

ゴールデンチッピー:超上手いと評判のフィッシュ&チップスの店。確かに美味かった。

画像8

画像9


マーケット:安くて良い掘り出し物があるかも。昔のアーセナルグッズもたくさんあった。

画像10


テムズ川沿い:川自体は汚いが、それでこそロンドンぽい。ゆったり歩くのが楽しい。

画像11

画像12

②Regent Street&Oxford Street

ロンドン中心部、ピカデリーサーカスからオックスフォードサーカスまでの高級ブランド店が立ち並ぶリージェントストリート。我らが未来のスターも訪れた。

画像1

楽しみ方は色々。高級ブランド品を買い漁るもよし、ボイパやダンス、歌の路上ライブを楽しむもよし。

画像2

端っこには有名なピカデリーサーカス駅。人がたくさん。やたら映画に出てくる噴水の近くでは、レベルの高い路上ライブをやっていた。

画像3

続いて、オックスフォードストリート。リージェントより、高級店は少ないがお土産やなど庶民的な店が多い。ウルグアイの小さな巨人も訪れた。

画像4

Bond streetとMarble Archの間あたりにはできたばっかりの最新アディダスショップも。エジルやライト師匠なども訪れたこともあって、ちょっとアーセナル推し。

画像20

画像5

この二つのストリートは交差しあっていて近いので、両方一気に回るのが良い。

③トラファルガー広場

一度は聞いたことのある有名な広場。観光客も多く人気の場所。

画像13

Charing Cross駅から歩いてすぐ。ピカデリーサーカスやウェストミンスターとも歩いていけつくらい近い。

マーケットがあり、チョコやホットドッグなどのグルメやお土産、クリスマス用品などたくさん。

画像14

噴水を見ながらゆっくりするもよし。パフォーマーを見ているのもよし。目の前にあるナショナルギャラリーにいってアートを鑑賞するもよし。

④King’s Cross Station

イギリスで1番大きな駅と言われるキングスクロス。たくさんの列車や鉄道が乗り入れている。

画像15

ハリーポッターの9と3/4番線があることでも有名。改札を出たところにあります。並べば写真を撮ることができる。

画像16

常に混んでいるので最低でも30〜40分は覚悟しておく。写真を撮るときは、スリザリンやらグリフィンドールのマフラーと杖を貸してくれて、係の人がマフラーをなびかせてくれる。写真も撮ってくれる。(有料)

画像17

アーセナルの本拠地とも近く、歩いて30分くらい。ピカデリーラインでArsenal駅まで3駅、Holloway Roadまでは2駅。さらに、ヒースロー空港までも1本40分くらいでいけるので宿を探すならここは超おすすめ。僕もキングスクロス駅近くの安ホステルに宿泊。14泊で27000円でした。

いろんな路線が乗り入れているためどこにでも行きやすい。例えばコル二ーがあるRadlettなど遠くに行く鉄道だったり、なんならユーロスターでパリなどにもつながっているので楽。(正確には併設しているSt Pancras駅から。この駅も東京駅の上位互換みたいな感じで楽しい。)

画像18

画像19

また、レストランが豊富。特にリーズナブルなレストラン。マックは2つもあるし、パブも多いし、中華やインド料理もある。日本食が恋しくなったらWASABIもある。

まとめ

ロンドンでの王道観光スポットの紹介は以上です。次回は、ロンドンのスタジアム巡り、王道ではないけどおすすめスポット、マーケット巡りのどれかの記事を書こうとおもってます。

Part1はこちらから。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。COYG!
3
once a gooner,always a gooner!

こちらでもピックアップされています

ラカゼッ旅
ラカゼッ旅
  • 21本

ヨーロッパ旅行(ロンドン、ブルージュ、パリ、バルセロナ、マドリード)の記事です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。