見出し画像

【ロッテ】39!572!【メインMC卒業公演】

ククルクルルです。
2/1に千葉ロッテマリーンズで14年間メインMCを務めてきた『こなつお姉さん』こと、庄司こなつ さんの卒業公演に行ってまいりましたので、そのレポ的なやつです。
この公演のチケット倍率は非常に高く、実は前売りの抽選では落選していました。ですが未入金分が何枚かあり一般販売がありまして、そこで奇跡的に入社できたというわけです。

こなつお姉さんって?

Wikipediaをみてください。
Wikipediaがあるってことは有名人ということです。14年間球団のメインMCを務めてきましたけれど、この度めでたくご結婚されるということで本人の強い希望により卒業となりました。
オフシーズンに千葉ロッテマリーンズは鈴木大地などの流出があり、痛いと言われていますけれど、この こなつお姉さん はファンから絶大なる人気を誇っており、ファンの一部からは鈴木大地以上に痛い流失とも言われています(ネタじゃなくてまじで)。
球団からはメインMCから外れても他に引き続きマリーンズで仕事をしていく道があるのではないかと熱い残留オファーがあったようですが、本人はメインMCに強い拘りがあるようで、卒業といえ道となったようです。


ホテルスプリングス幕張へ

画像1

卒業公演の会場となったのは『ホテルスプリングス幕張』さん。海浜幕張駅から徒歩5分くらいのところにあるホテルで、地下にホールがあります。
海浜幕張駅周辺にあるホテルということで、千葉ロッテマリーンズとも仲が良く、オフシーズンで言えば、話題のルーキー佐々木朗希選手を含むドラフト指名選手の入団発表会もホテルスプリングス幕張さんのホールで行われました。

書いてる時に気付いたけど、外観を撮ってなかったね。張り紙ばっか撮ってたら何だかわかりませんね...申し訳ありません。

物販

画像2

卒業公演のは17:30から、開場は16:45からだったんですけれど、それに先駆けて14:30から物販もありました。
こなつお姉さんの卒業公演の翌日にはマリーンズのチアガール『Msplash!』の卒業公演もありまして、それらのグッズが販売。公演日はチケットを持っている人のみが購入可能で、2/3からは公認のグッズショップで一部のグッズが一般販売されます。

個人的に今回の狙いはグッズというよりも、缶バッジガチャで、このガチャを回すために早くからきておりました。
ガチャは1回500円で、缶バッジとアクリルチャームが主に当たります。そして大当たりとして直筆メッセージ付きのボードがありました。

ガチャ結果

画像3

なんか熱くなって7回も回してもうた...
まあそのうちの半分は友人の分なんですけれど。ということで画像のような結果となりました。
缶バッジが2種類、アクリルチャームが1種類で各20名分の絵柄があるので60種類もあるんでコンプリートはまず無理。大当たりなんて尚更無理!

目当ては こなつお姉さん だったんですけれど、当てるのは難しいですね。でも缶バッジ2種類とアクリルチャーム1種類出たんで良しとします。

ちなみにこのガチャですが、この日は500個程用意してあったようなのですが、1時間半程で売り切れとなったようです。
1回500円で500個ですからこれだけで25万円の売り上げ。缶バッジの原価を考えればかなり優秀な収入源ではないでしょうか?
NPBでは他にも似たようなことをやっている球団は増えてきましたけれど、他の競技の球団も真似して良いと思います。グッズ収益を増やすことでも球団を存続する手助けになりますし、そのキーワードはガチャなのかなと改めて感じます。


お祝いの花

画像4

物販(ガチャ)もひと段落し、いよいよ入場です。
とその前に、入場ゲートの前にお花が飾ってありました。スタンド花でいいのかな?お祝いの豪華なお花。
左からマリーンズファンエンタスタッフOB一同
谷保さん(球場ウグイス嬢)
そしてなんとハリーホーク(福岡ソフトバンクホークスのマスコット)からも!
マスコットからもお花が届けられるなんて、こなつお姉さんの人脈の広さが伺えますし、ハリーホークの義理堅さも感じられます。

メッセージ

画像5

お花の他にも、こなつお姉さんのご家族の方と、埼玉西武ライオンズのマスコットである、レオとライナからもメッセージがありました。
レオとライナからのメッセージは読んでいて非常に面白く、そしてこなつお姉さんとの仲の良さも感じられます。
千葉ロッテマリーンズと埼玉西武ライオンズは2013年から数年間、千葉と埼玉のライバルシリーズたるものを開催していた時期があって、そのシリーズの時は互いのマスコットやメインMC、ウグイス嬢などが勢ぞろいしていましたので、その縁もあるのかもしれません。

卒業公演

画像6

そしてようやくメインの卒業公演です。
会場内は原則として撮影禁止。ただし特例として撮影可能タイムというのがありましてその時の写真となります。撮るの下手すぎてブレッブレなのは申し訳ありません。

卒業公演では今回が最後というこもあって、こなつお姉さんの希望がふんだんに盛り込まれたようです。その中のひとつにブーケ姿で登場というのがありまして。
1枚目を見たらわかると思うんですけれど、いきなりこの姿で登場したのものですから場内は騒然となりました。僕が座っていたところが丁度、登場するときの扉に近かったものですから、近くで見ることが出来て感動しました。一般で買った敗者復活的なチケットとはいえ恐らくいちばんの当たり席だったと思います(と自慢)。

イベントはトークが中心で、トークゲストとして
・ライオンズの元メインMC
・マリーンズMCの先輩後輩
・マーくん、リーンちゃん(共にマリーンズのマスコット)と元MCの方2名
と楽しいトークで会場を盛り上げてくださいました。

前半パートはトークメインで終わり、ここでなんとこなつお姉さんのお色直しという演出。
結婚発表の時の動画を流している間に、いつものMC時の姿に変身して再登場しました。
後半はズーちゃん(マリーンズのマスコット)と、言いたい放題ショーとして、同じく卒業するチアガールの弄りがあり、時折本人が登場するなどして笑いを誘いました。
ラストはダンスと歌を披露。
歌のラストはマスコットたちと『SPEED』の『My graduation』を口パクでなりきって楽しませてくれました。

お見送り

画像7

駆け足となりましたけれど、イベント内容はこんな感じでした。
イベント終了後にお見送りをして終わりです。
終始笑いあり涙ありで、本当に素晴らしい卒業公演でした。こなつお姉さんのやりたいことが詰まっていて、それでいて観客を楽しませ続けることができたイベントでしたので本当に素晴らしかったです。
こなつお姉さんの14年間が詰まった集大成となるイベントだったと思います。そのようなイベントに参加することが出来て本当に光栄です。

改めましてご結婚おめでとうございます。
14年間本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
球場での様々な思い出は忘れません。
幸せになってくださいね。

最後に

画像8

(来場時に頂いたポストカード)

こなつお姉さんが卒業していなくなってしまうことで、マリーンズもひとつの時代が終わってしまうんだなという寂しさはあります。
イベント内でも言及されていましたけれど、こなつお姉さんがいなくなることで、去年までと全く同じようなことは出来ないので、新しいメンバーで新しい歴史を作っていくことになります。
ファンとしては2人の後輩MCがどのような形で球場を盛り上げていくかを見守っていくことになるでしょう。

2020年の千葉ロッテマリーンズはそれだけではなく、球団社長の交代や、選手の大幅な入れ替えなどもありまして、2019年以前と比べてあらゆる面で大きく変わっていく年となるでしょう。

僕たちファンが出来ることは、マリーンズというチームを応援し続け、球場を一緒に盛り上げていくこと。
大きく変わろうとしている千葉ロッテマリーンズをこれからも応援していきたいと思います。


といいつつも変化が大きすぎて今はまだ寂しさの方が強いかなぁ。
2月になってキャンプが始まったというのにね笑


ククルクルル
twitter: @kurukukukururu



画像9

今回のイベントの様子は、2/4のJ:COMチャンネル『デイリーニュース』で放映されるようです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

noteでのホットサンドメーカーを使用した調理関係や、youtubeでの動画製作関連に使用したいと考えております。特に動画の方では過去作品のバックアップ用のHDDが定期的に必要となりその費用で活動費が制限されているのが現状で、サポートにより活動の場を広げられたらと考えています。

ありがとうございます!
17
野球を中心としたスポーツ関係/2017年鳥人間コンテスト出場 Project Liberte 代表/駆け出しのYouTuber/ホットサンドメーカー調理 TwitterID:@kurukukukururu
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。