見出し画像

夏休みのロボットワークショップを開催しました! ~その2~

kurikit(クリキット)|  ユカイ工学

こんにちは!
ユカイ工学エンジニアの花守です。

暑くて溶けそうだと思っていた矢先、なんだか急に涼しくなりましたね。
子供も大人も夏休みが終わり、寂しい気分になってしまう頃ではないでしょうか。
あんなに暑くて鬱陶しかったのに、いざ終わってしまうと「行かないで…」という気持ちになってしまうのが不思議です。

今回は、そんな憎めない夏との思い出を振り返るべく、8月20日に立川の「SUPER PAPER MARKET」で行った昆虫ロボットワークショップの様子を紹介させていただこうと思います。

僕も講師として参加させていただきましたが、誰かに見てもらいたくなるような素敵な作例がたくさん登場し、終始興奮していました。
是非最後までご覧いただければと思います。

このワークショップは、8月9日に行われたワークショップの2回目となっております。前回の様子もnote記事にまとめておりますので、そちらも是非ご覧ください!

この記事を読んで、これから始まる「ものづくりの秋🍂」に備えてみてはいかがでしょうか?

SUPER PAPER MARKET とは?

SUPER PAPER MARKETは立川駅より徒歩8分の商業施設「GREEN SPRINGS」の中にあります。緑豊かな空間に立ち並ぶ素敵な店舗の間を抜けた先には芝生や水場が広がり、家族や友人と楽しいひと時を過ごす人たちで賑わっています。

奇麗な建物が立ち並ぶ「GREEN SPRINGS」

SUPER PAPER MARKETは、福永紙工さんが運営している実店舗です。
紙の特殊印刷から打抜き、貼り加工などを手掛ける福永紙工さんが運営されていることもあり、店内には素敵な紙製品がたくさん並べられています。

SUPER PAPER MARKETの様子

そんな素敵な空間の中に位置するSUPER PAPER MARKETの一角に、8月1日から31日までの間、ユカイ工学のポップアップストアがお邪魔していました。今回のワークショップは、ユカイ工学のポップアップストア内で実施されました。

ユカイの商品が勢ぞろい!
ポップアップストアに並ぶkurikitの商品たち
なかなか店舗に並ぶことが無いので新鮮です

ワークショップの様子

素敵な空間をお借りしてのワークショップでは、ユカイな生きものロボットキットを使った昆虫ロボットの製作を行いました。
飛び入り参加OK、年齢制限特になしということもあり、多くの親子連れの皆さんにご参加いただきました。
福永紙工さんの素敵な空間いっぱいに、楽しげな声が飛び交っていました。

昆虫ロボットの作例たち
あくまで「参考」なので、ワークショップでは作りたいものを自由に作ることができます
机を目一杯使って作業する皆さん
自由な発想には大きな机が必要であることを再認識しました

ですが、今回のワークショップで素敵だったのは空間だけではありません。
なんと、本来量り売りの上質な紙素材を無料で利用できるのです📜
想像力を掻き立てる素材を使い放題と聞いて、皆さん嬉々として選定されていました。

机の上の取り放題素材
これだけでも十分楽しめます
追加の取り放題素材
ここまでくると選ぶのに困ってしまいますね

使いたい素材を選んだら、思い思いの昆虫ロボットを製作していきます。
「これって昆虫…?」と思ってしまうものがあるかもしれません。ですが、そんなことは些末な問題。モノづくりを楽しむのが何より大切なことです。

ロボットを動かすための改良、自分が好きな見た目にするための改良など、時間ギリギリまで作業の手が止まることはありませんでした。

丸いボディがキュートなテントウムシ
点の一つがリボン柄になってるのが素敵です
真っ赤なバッタ
たぶん通常の3倍の速度で跳べます
ロイヤルでゴージャスな見た目の虫
たぶんSレアかSSレアです
舌がリアルな蛇さんです
まさか昆虫を食べる側が出てくるとは思いませんでした

おわりに

福永紙工さんの素敵な紙素材と、参加者の皆さんの自由な発想が合わさり、素晴らしい作例が続々と生まれるワークショップとなりました。
講師の僕が楽しめてしまうほど、皆さん楽しそうに製作されていたのが印象的でした。

また、親子そろってロボット製作に挑戦されていた方もいらっしゃいました。子供負けないほどの熱量で工作に挑む姿は今でも忘れられません。
創作の楽しさを前では、年齢など小さな問題なのだと感じた一幕でした。

お父さんが作っていたバッタ
羽の角度と、秋口のバッタの哀愁漂う体色が良く表現された逸品です

ここまで読んでいただいてありがとうございました!
ポップアップストアは終了しましたが、ユカイ工学ではこれからも様々なイベントを企画していきます。
ワークショップなどの情報は、随時kurikitのウェブサイトにて更新されますので、是非チェックしてみてください。

「第2回 #うちロボ コンテスト」のお知らせ

この記事を最後まで読んで「自分もロボットを作ってみたい…!」と思ってしまった方に朗報です。
現在ユカイ工学では、TwitterとInstagramで作品を募集するコンテストを開催しています。
テーマは「世界で一番ユカイなロボット」です。
今回のワークショップで使用していた「ユカイな生きものロボットキット」を始めとしたkurikit製品を利用して、素敵な作品を作ってみてください。

本来8月31日までとなっていた応募期間をなんと9月11日まで延長!
受賞者には商品や、都内の会場にて作品の展示などの特典もついてきます。
また、年齢や投稿回数に制限はございません。
思い思いにロボットづくりを楽しんでいただけることを願っています!

こちらの「🔴開催概要🔴」をご覧いただいた上で、奮ってご応募ください!!


この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kurikit(クリキット)|  ユカイ工学
ユカイ工学の教育シリーズ「kurikit」で子どものものづくり体験をユカイに!おうちでカンタンに始められるオリジナルロボットづくりやプログラミング教育支援キットを発売中!https://kurikit.ux-xu.com