紙の本

最近紙の本を買っていますか?

私は電子書籍が読みにくいので紙の本を買っています。

それと紙の感じがとても好きなのです。去年買ったこちらの本。

・〆切本(左右社)

もうタイトルからして最高ですが、表紙も良い

裏表紙も良い

背表紙も良い。

でも一番良いのは触り心地。この本めちゃくちゃ触ってしまいます。角が良いのよ。

あ!嘘嘘!一番良いのは中身だけどね。でも本って触り心地が良いと大切にしようって思うものなんですよ。

あと先月からちょびちょび読んでるもう一冊

・毎日読みたい365日の広告コピー(ライツ社)

表紙に12月31日までの日付が書いてあって、帯を外して誕生日や記念日をチェックするとプレゼントにできるっていう仕掛け。

これだけ紙の色を変えてるっていうのもめずらしい。

ライツ社の本を買ったのはこの本で2冊目で、1冊目はヨシダナギさんの写真集だったんだけど、ヨシダナギさんがトークショーでライツ社の話をしていたので興味を持っていました。

本を大きくしたり開きやすくすることで写真集の値段が高くなってしまったけど、買ってもらわないと潰れてしまうような小さな会社です。とのことだったので強く印象に残っていました。

左右社もライツ社も今年はどんな素敵な本と出合わせてくれるのか楽しみ!

あと今年の出会いが楽しみなのが、百万年書房。

私のバイブル、クイックジャパンの元編集長だった北尾修一さんが代表の百万年書房。本の出版社買いをするようになったのが太田出版なんですが、北尾さんを追いかけて、今年は百万年書房を追いかけようと思っています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありまとう♡
どうでもいいことをかいています。

こちらでもピックアップされています

ライツ社応援の声
ライツ社応援の声
  • 50本

ライツ社の本やライツ社の活動などについて思いを綴ってくれたみなさんの投稿をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。