桜井健次

2019年12月から毎日note投稿している国立研究機関の元研究者。三重県伊勢市生まれ、茨城県在住、 2021年3月から毎日Voicyラジオ放送も始めました。詳しいプロフィール http://amazon.co.jp/-/e/B082B55P77
    • 桜井健次マガジン「埋もれた界面」
      桜井健次マガジン「埋もれた界面」
      • ¥980 / 月
      • 初月無料

      現代は科学が進歩した時代だとよく言われます。知識を獲得するほど新たな謎が深まり、広大な未知の世界が広がります。知は無知とセットになっています。優れた科学者はなんでも知っているようにも見えますが、常にそれは全体のごくごく一部です。それよりも新たな謎、新たな未知の世界を見つけ、そこへの取り組みを開始することに意義があります。このマガジンでは、科学技術の基礎研究と国際協力(32年間)、大学院教育(16年間)に携わった経験をもとに私的なエッセイを掲載します。

    • 桜井健次のエッセイ(群盲評象2020)
      桜井健次のエッセイ(群盲評象2020)
      • 550本
      • ¥4,400

      本マガジンは、元国立機関の研究者、元国立大学大学院教授の桜井健次が毎日投稿する科学技術と研究と学問とその他、いろいろな内容のエッセイを収録しています。ご購読の皆様には2019年12月29日から2021年6月30日までのおよそ550日分の全記事を常にご覧いただけます。お支払いは初回一度だけです。記事数がほとんど0に近かった頃に早々とご購読申し込み頂けた皆様は2000円でご案内いたしましたが、その後の記事数の増にあわせ、段階的に値上げさせて頂きました。

  • 商品の画像

    「リファレンスフリー蛍光X線分析入門」(桜井健次編、講談社、2019年) サイン入り

    リファレンスフリー分析は、定量分析に際し、標準試料群による実験的な検量線を使用せずに同等の効果を得ようとする新しい分析のスタイルです。日本国内で活動する分析機器メーカーや分析企業の英知を結集して出版した、世界初の専門的入門書です。ご希望に応じ、編著者(桜井健次)のサイン入りでお送りいたします。
    6,050円
    Good 科学グッズ (GKG)
  • 商品の画像

    「新版X線反射率法入門」(桜井健次編、講談社 2018年) サイン入り

    X線反射率法は、薄膜・多層膜の深さ方向の内部構造、具体的には、各層の膜厚、密度、各界面のラフネス等を非破壊的に解析できる解析技術です。わが国を代表する専門家が結集して初の専門的入門書を出版しました。ご希望に応じ、編著者(桜井健次)のサイン入りでお送りできます。
    6,930円
    Good 科学グッズ (GKG)
固定された記事

天地人

平成21年(2009年)のNHK大河ドラマのタイトルは「天地人」でした。直江兼続を主人公として描く同名の歴史小説(火坂雅志著)をテレビドラマ化したものです。「北越軍談」…

性善説

マガジンご購読の皆様、おはようございます。いつもお世話になっております。困難なとき、人の本性は見えるとよく言われます。10年前の震災の時、自然災害による損失は、も…

ライブ配信

マガジンご購読の皆様、こんばんは。毎日note&ラジオを始めてからようやく16進数2桁の中央の値80H(10進数では128日め)を通過しました。まだまだ始まったばかりです。デ…

河川プラスチック汚染

マガジンご購読の皆様、こんにちは。日頃は時差を超越した時間帯で暮らしている私も、久しぶりの移動のため、ど~んと時間をワープしております。プラスチックの海洋汚染が…

量子コンピューター

マガジンご購読の皆様、こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。2019年、Google の Sycamoreプロセッサを使って、世界最高速のスーパーコンピューターが1万年かかる計算問…

アジア感染拡大

マガジンご購読の皆様、こんばんは。いつもお世話になっております。8月2日から緊急事態宣言の地域が拡大されるということです。感染症の一般論として、感染の拡大と変異株…