マガジンのカバー画像

月刊「群盲評象」(試読ご希望の方向け)

現代は科学が進歩した時代だとよく言われます。知識を獲得するほど新たな謎が深まり、広大な未知の世界が広がります。知は無知とセットになっています。優れた科学者はなんでも知っているよう… もっと読む
本マガジンでは、桜井健次の記事をとりあえず、お試しで読んでみたい方を歓迎します。毎日ほぼ1記事以上… もっと詳しく
¥980 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

記事一覧

汚い爆弾

火曜、木曜は、マガジンご購読者のみにお読みいただける closed で多少ボリュームのある長編記事をお送りします。他の曜日の比較的短い記事と比較してメリハリがつくようにさせて頂いております。 今日の記事は、最近Voicy ラジオ放送で2度にわたって語った内容をもとにまとめ直したものです。この過去放送じたいは、インターネット上で、どなたでも無料でお聴き頂けます。 https://voicy.jp/channel/1739/408946 https://voicy.jp/chan

スキ
8

パワーストーンのパワー

Healing crystal (日本語では「パワーストーン」がほぼ同じ用途、同じ背景)は、精神的な安定や安心感、幸福感等を誘導する効果をもたらすと考えらえる魅力的な外観を持つ宝石類です。おそらく一種の偽薬(プラセボ)効果と思われますが、こうした石を貴重なものと考えている人々も少なからずおられます。 お気に入りの美しい宝石類を手元に置くことじたいは、何の問題もありません。一方、こうした宝石類がエネルギーグリッドを形成して、体内のエネルギーを高めたり、身体のオーラを変化させる

スキ
15

師走

時計の刻む1秒はいつでも同じ1秒、誰にとっても同じ1秒、1時間はいつでも同じ1時間、誰にとっても同じ1時間というのは、確かに、その通りです。 時空の曲がりを取り扱う相対性理論によれば、光の速度に近いところでは、時間の遅れが生じ、量子力学と相対性理論をかけわせたような量子情報理論では、量子もつれ現象がかかわっていますが、それはともかくとして、日々、時間は淡々と経過しています。 一方、人が活動している体感の時間、具体的なビジネスとか研究とか、 その他どんなことでも何か個人的、も

スキ
13

唯一無二のパワーストーン

ヒスイといえば強力なパワーストーン 人の思惑を超える大きな力が宿っている 古代中国では金以上に珍重された 5000年前の日本にその加工業があった マヤ文明、アステカ文明では魔術に用いられた ジュリエットは釣竿をばさっと床に置いた そんなの、高くて買えないわよ キャピュレット家を飛び出して駆け落ちしちゃったからなあ 横からロミオが口を出した お金で買えないもののほうが価値があるよ ナポレオン3世はミネラル豊富な温泉水を飲むのが好きだった そのせいだろうか、1インチほど

スキ
23

原子核パスタ

Nuclear pasta (原子核パスタ)は、中性子星の地殻内部に存在するのではないかと理論的に想定されている物質です。もし実際に原子核パスタが実在するとすれば、これまでに知られている限り、ほぼ破壊が不可能に近い、宇宙最強の物質ということになりそうです。今日使用されている最強の鉄鋼材料の100億倍の機械強度を持つと考えられます。この物質は、1億トン/cm3 というきわめて高い密度を持ち、この状況下では、原子核レベルの強い相互作用とクーロン斥力が同程度の大きさの領域に入ります

スキ
9

洗面所流しの排水渦は反時計回り?

火曜、木曜は、マガジンご購読者のみにお読みいただける closed で多少ボリュームのある長編記事をお送りします。他の曜日の比較的短い記事と比較してメリハリがつくようにさせて頂いております。 今日の記事は、最近Voicy ラジオ放送で語った内容をもとにまとめ直したものです。この過去放送は、インターネット上で、どなたでも無料でお聴き頂けます。 https://voicy.jp/channel/1739/403247 コリオリの力

スキ
7

ナノ餃子

Knedel (クネーデル)は、ポーランド、ドイツ、オーストリアの伝統料理もしくはお菓子として出てくるダンプリングの一種です。餃子の中央ヨーロッパバージョンとでも言えばよいでしょうか。20世紀の終わりころ、1998年、クネーデルは、料理の分野と同じかそれ以上に、ナノバイオ化学の領域で有名になりました。その名も shell-crosslinked knedels (SCKs, シェル架橋クネーデル )です。日本では、単にシェル架橋ナノ粒子と呼ぶことが多いでしょうか。まさにナノサ

スキ
15

コロナ後遺症

火曜、木曜は、マガジンご購読者のみにお読みいただける closed で多少ボリュームのある長編記事をお送りします。他の曜日の比較的短い記事と比較してメリハリがつくようにさせて頂いております。 今日の記事は、最近Voicy ラジオ放送で2回にわたって語った内容をもとにまとめ直したものです。この過去放送は、インターネット上で、どなたでも無料でお聴き頂けます。 https://voicy.jp/channel/1739/396316 https://voicy.jp/channel

スキ
11

スパゲッティ2分割問題

乾燥したスパゲッティの1本のスティックの両端を持って力を加えると壊れますが、この時、ちょうど2つにすることはとても難しく、たいていは3つ以上になってしまいます。 なぜそうなのでしょうか。この問題は、かの Richard Feynmann博士がなんとか答えを出そうとして、キッチンをスパゲティの破片だらけにしたということで有名です。 2005年、フランスの物理学者、Basile Audoly博士、Sébastien Neukirch博士は、この問題を理論的に考察しました。一本の

スキ
18

餃子の皮の引張強度

小麦粉と水を混合させてこねると、小麦粉含まれるグルテニンとグリアジンという異なる力学的性質を持つたんぱく質がからみあってグルテンができ、そのグルテン分子が架橋しネットワークを形成します。これが長い伝統のある餃子の皮として用いられているものです。その皮の仕上げは、小麦粉と水の混合比を含め、作り方にかなり影響を受けます。 学校の実習、実験でできるような簡単な方法で、餃子の皮の引張強度を評価する方法が提案されています。 皮の厚さの調整はかなり重要な条件です。素材をこねて均質にな

スキ
16

ラビオリ

英語が苦手だ それは21世紀日本のビジネスマンの話ではない なんと18世紀イギリスの王様のことだ ハノーヴァー朝ジョージ1世はドイツ人 現代ドイツ人なみのバイリンガルならば、その後の歴史は少し違ったかもしれない 11世紀イングランドはノルマンディー公ウィリアムの治世だ 当時のフランス語が当時の古い英語を席巻し、英語そのものが大きく変わった 言語じたいが変わるから、バイリンガルは必要ない 20世紀以後のミュージカルは常にバイリンガルだ オペラ座のファントムも、歌姫のクリ

スキ
23

質量とエネルギーの等価性

かなり長い間、質量は物体に固有で不変の量と考えられていました。またエネルギーは別な物理学上の概念でした。1905年のアルバート・アインシュタイン博士の論文によって、その両者の等価性が論じられ、これまでの枠組みは大きく変わりました。静止系においてさえも、質量mの物体は光速cの2乗をかけた量に対応する大きなエネルギーを有しています。 光速に近い高速の運動をする物体は、相対論的な効果により、その質量が変化しますが、その場合にも、上の式は成立します。 従来から知られている化学反応

スキ
15

空気って重いの?

火曜、木曜は、マガジンご購読者のみにお読みいただける closed で多少ボリュームのある長編記事をお送りします。他の曜日の比較的短い記事と比較してメリハリがつくようにさせて頂いております。 今日の記事は、最近Voicy ラジオ放送で2回にわたって語った内容をもとにまとめ直したものです。この過去放送は、インターネット上で、どなたでも無料でお聴き頂けます。 https://voicy.jp/channel/1739/384060 https://voicy.jp/channel

スキ
12

相対論的量子化学

相対性理論は、光の速度に近い運動において、従来の古典力学には見られない効果を説明する理論です。実は、その相対性理論が、化学に関わっています。 金(原子番号79)はなぜ金色なのでしょうか。他の多くの金属は、メタリックシルバーとよく呼ばれるような銀色です。金はそんな色ではないですね。それは、短波長である青い光をより多く吸収するため、金の表面で反射し、人の目に到達する光の波長成分のなかには青が少なく、黄色っぽく見えるためと考えられます。5d 軌道から 6s 軌道への電子遷移が、青

スキ
15