マガジンのカバー画像

旧優生保護法に対する”ご本人”きょうだい””家族”の思い

12
旧優生保護法の全国弁護団で活動している弁護団因兼きょうだい(障害のある人の兄弟姉妹)の立場の弁護士藤木和子が、”きょうだい”、”家族”の立場から、自分自身や他の方の思い、体験など… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

連続する優生保護法裁判での逆転勝訴~国は最高裁に上告しないでの署名、高齢の原告の…

14歳での手術から、64年目の逆転勝訴判決「国は勝手に私の身体にメスを入れて、当時14歳だった…

ろう者の方から講演のご感想をいただきました!

豊島区聴覚障害者協会での講演が「豊聴協ニュース」に掲載されました先日2019年9月8日に豊島…

【学会発表スライド&講演感想を追加】子どもSODAへの対応で一番お願いしたいこと&…

2019年8月31日は横浜港南区、9月8日は東京豊島区で「SODA(ソーダ)=聞こえない兄弟姉妹…

やまゆり園事件からもうすぐ3年・・・今、考えていること

やまゆり園事件からもうすぐ3年・・・優生思想とは?やまゆり園事件も優生保護法による障害や…

【大幅加筆】優生保護法の裁判に”きょうだい”として関わった理由と思うこと:ようや…

20年前から活動してきて、ようやく・・・飯塚淳子さん優生保護法の弁護団に入りました。 優生…

優生保護法の裁判でのさまざまな出会い

昨年2018年の4月から優生保護法の関係で何度も議員会館に通いました。 院内集会、議連の…

内なる優生思想と向き合う(埼玉)

地元埼玉で90名以上もご参加してくださいました‼️ 優生保護法裁判の「それぞれの原告の方々の人生」を中心に、原告の方々が障害の有無・種別を越えてひとつの目標に向かっていること、ろう者、聞こえない方々のこと、家族のことなどをお話させていただきました。 カンパ袋の重みがずっしりと。感謝です‼ 優生保護法の裁判に関わる理由と出会い

第1回SODAソーダの会&NHK「ろうを生きる難聴を生きる」に!

私の目標だった第1回聞こえないきょうだいをもつSODAソーダの会の開催が実現すると同時に、「…

優生保護法、親ときょうだい

優生保護法の課題について、ろうあ連盟の対策チームのメンバーとして福島みずほ議員と意見交換…

優生保護法と「障害のある親御さんへの子育てサポート」と「生まれてきた子どもの権利…

いただいた大切なご質問質問箱を通して、知的障害のきょうだいがいらっしゃる方から、下記のご…

優生保護法について”きょうだい”の方の体験と思い①(60代男性、京都府)

優生保護法について、京都府にお住まいの”きょうだい”の方(60代男性)の貴重なご体験と思…

藤木和子 プロフィール、連絡先など

プロフィール・著書・メディア掲載・講演先【プロフィール】弁護士、耳が聞こえない弟と育った…